2018年01月18日(木)17時40分

『InnerSpace』海外レビュー

innerspace.jpg

『InnerSpace』の海外レビューです。

  • ジャンル:アドベンチャー
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch
  • 開発:PolyKnight Games
  • 販売:Aspyr
9.0/10 GameSpace
良い点:
・ゴージャスなビジュアルとサウンド
・最高のレベル・デザイン
・タイトな操作性
悪い点:
・リプレー性が低い

『InnerSpace』は、20ドルで長い休暇の後のストレス解消になるかもしれない。PolyknightsとAspyrは、実に平穏なゲームを生み出している。ボス戦は「戦い」ではなく、ボス・パズルだ。あらゆるシチュエーションを乗り越えなければならないが、失敗を恐れる必要はないのだ。最初から最後まで発見に満ち溢れた旅路である。美しいゲームであり、悲しいゲームであり、希望に満ちた探索だ。おススメである。

良い点:
・素晴らしいアート・スタイル
・探索外のある面白いハブ
・尽きない新たな発見
・色鮮やかな作り込まれた世界
悪い点:
・慣れるのに時間のかかる操作体系
・必要性が感じられないナラティブ

『InnerSpace』はプレーすべきゲームだ。作り込まれた世界、突出した芸術性、充実した探索メカニックが見事な相性を見せている。不必要なまでに複雑な説明を許容できるなら、各環境の進化が物語る面白い物語に魅了されるはずだ。2018年最大のサプライズ・ヒットの一つになるべき本作を、なによりもまず先にチェックすべきである。

全体的に本作は驚異的なゲームであり、必ずプレーすべき体験だ。傑作だけが成し得る、プレーしていない時にも脳裏に残り続けるゲームである。
75/100 COGconnected
良い点:
・簡単な操作性
・際立つ色彩
・言葉のない詩的な芸術性
・充実したパズル
悪い点:
・オブジェクティブが分かりにくい
・短い

『InnerSpace』は、ほぼ言葉無しで壮大な物語を語るミニマルなフライト探索ゲームだ。魅惑的なアート・スタイル、簡単なフライト操作、印象に残る体験など、『InnerSpace』はいつものテンションの高いシューターからの落ち着いた気晴らしになるだろう。直接的な情報を与えずアートで物語を語るという詩的なミニマリズムは、プレーヤーが次に何をすれば良いのか分からなくなる可能性もあり、諸刃の剣にもなりえるだろう。

3.5/5.0 Trusted Reviews
良い点:
・奇妙な世界の探索
・目を見張るビジュアル
・ミステリアスで魅惑的
悪い点:
・アクションがあまりない
・分かりにくいことのあるオブジェクティブ
・飛行感があまり感じられない

『InnerSpace』は『RiME』や『風ノ旅ビト』の高みには到達していないが、『ABZU』や『Oure』よりも充実したゲームに仕上がっている。異星の風景やのんびりした探索には、リラックスした雰囲気がある。スリルを感じることはないが、真の驚きを秘めた思慮深く謎めいたアドベンチャーなのだ。一味違う体験を求めているなら、試してみよう。

6.5/10 Wccftech
良い点:
・非常に独創的なゲーム・デザイン・コンセプト
・興味深い伝承
・見惚れるほど美しい
・良い意味で考えさせられる
悪い点:
・ゲーム世界ほど面白味のないゲームプレー
・環境を堪能し辛くさせるフライト
・たまに止まる音楽

極めて独創的な『InnerSpace』は、非常に興味深いゲームだ。リプレー性に欠けるのは残念だが、優しくリラックスしたゲームである。

6.5/10 IGN
『InnerSpace』は、美しいが浅薄なゲームだ。『No Man’s Sky』風の風景は近年で最も催眠的なビジュアルだし、いずれは飛ぶのが楽しい乗り物も入手できる。しかし、方向性の完全な欠落やシンプルだが不明瞭なパズルのゴールについての分かりにく過ぎるヒントのせいで、この内宇宙の物語主導型アドベンチャーはそこそこに落ち着いている。
6.5/10 Critical Hit
『InnerSpace』は影響元を隠しておらず、穏やかな雰囲気を再現することに成功している。息を呑む景色やカラフルな惑星など、フライトは非常に楽しめる。しかし、進行や全体のナラティブはつまずいており、リラックスした探索ゲームの中の崩壊しつつあるInverseが無駄になっている。
良い点:
・ミニマルなアート・スタイル
・アンビエント・サウンドトラック
・ノンリニアな探索感
悪い点:
・フライト操作
・見分け辛い建造物
・感情移入できない

『InnerSpace』には良いところも多く、フライト・シミュレーションのファンならより楽しめるはずだ。前述したとおり、ビジュアルとサウンドは素晴らしい。無数の探索エリア、アンロック可能な複数の乗り物、ダイナミックなボス戦。ただ、それだけでは楽しくないのが非常に残念である。良くて苦痛に感じるし、悪ければSwitchを真っ二つにしたくなってしまう。フライト操作を理解し、ノンリニアなストーリー・ゲームを探しているなら、『InnerSpace』はSwitchで入手可能である。

5.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・美しいビジュアル
・シンプルだが効果的なフライト操作
・強力なオーディオ・デザイン
悪い点:
・大回り過ぎる旋回
・方向感覚の欠如
・Switch版の不安定なパフォーマンス

『InnerSpace』は、「目の保養」という表現が相応しい、色鮮やかで奇妙な、美しい世界を作り出すことに成功している。残念ながら、そののどかで壮大な世界の探索や移動は、苦痛に感じられることが多いのだ。Switch版の不安定なフレームレートや目的地の欠如のせいで、楽しいはずのフライトやスイミングから楽しさを奪っている。

最新記事