2018年02月02日(金)00時41分

『Out of Ammo』海外レビュー

outofammo.jpg

『Out of Ammo』の海外レビューです。

  • ジャンル:RTSシューター
  • 機種:PS4
  • 開発:Rocketwerkz
  • 販売:Zen Studios
80/100 COGconnected
良い点:
・没入感のある楽しい戦闘
・キュートなビジュアル
悪い点:
・万人向けではない

『Out of Ammo』はキュートで暴力的な楽しいVRゲームで、僅か20ドルと安価なので、PSVRユーザーには諸手を挙げておススメできる。本作のハイライトは1人称ゲームプレーで、VRだけに可能な没入感を提供してくれる。終わりなきアーケード・スタイルのサバイバルは私の好みではなく、楽しさも時間を経るごとに薄れていった。『Minecraft』風のブロック・ビジュアルも万人向けではないが、私はチャーミングと感じたし、超暴力的な戦闘と合わさると、面白くすら感じた。風変わりなゲームを求めているなら、武器を手にして身を隠し、『Out of Ammo』のVRアクションに飛び込もう。

4.0/5.0 Hardcore Gamer
VRゲームの多くが1人称視点に尽力しているので、FPS要素を盛り込んだリアルタイム・ストラテジーというのは嬉しい気分転換だ。一見すると、『Out of Ammo』は魅力的には見えない。しかし、一旦戦場に飛び込み、拠点管理をはじめとする細かな勝利の方程式に気付けば、虜になるはずだ。操作性は慣れるまで時間を要するものの、上達を実感できるはずだ。『バイオハザード7』や『グランツーリスモSPORT』のVRも素晴らしかったが、私はPSVRで『Out of Ammo』を一番楽しんだ。ただ、継続してミッションをリプレーできるようにしてほしい。
良い点:
・RTSとFPSの最高のミックス
・プレーヤーの自由意志を盛り立てる半リアルな武器ハンドリング
・理解し易くリプレー性が高い
悪い点:
・グラフィックは目に優しくない
・鬱陶しいテレポートの動き
・少ないゲームプレー・モード

『Out of Ammo』は、RTSとFPSゲームプレーを確かなパッケージに仕立てるお手本のようなゲームだ。初期VRの古さを感じさせているが、ゲームプレーはシンプルで実に楽しい。

6.5/10 Gaming Nexus
『Out of Ammo』は、VR移植の悪い例として突出している。ゲームプレーの土台は楽しいものの、HTC Viveの部屋サイズのパラメーターは、PSVRでは機能しないのだ。本作をプレーしていると、チケットなしでテーマ・パークの駐車場に立っているような気分になる。中が楽しいのは見えるのだが、そこに到達できないのである。
6.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・とても楽しい
・やりがいがある
・FPSとRTSの巧みな融合
悪い点:
・すぐ単調になりがち
・入力を受け付けないことがある
・取って付けた感のあるミッション
・ズレを感じるエイミング

『Out of Ammo』はRTSとFPSをそれなりに上手く混ぜ合わせているし、手軽なゲームをプレーしたい時には楽しめるだろう。しかし、すぐに手の内を全て明かしてしまい、それ以上の深みがない。

『Out of Ammo』の核は良くできたストラテジーとシューターのハイブリッドで、両ジャンルの独自解釈を見せている。質の低いビジュアルが多くのプレーヤーを遠ざけるだろうが、実際はとても楽しい出来だ。楽しさを大幅に減じているのはPSVRカスタマイズの欠如で、部屋規模のゲームを極めて限定的な空間に押し込んでいる。そこを許容できればそれなりに楽しめるが、バラエティ不足がゲームの真の価値を減じている。
良い点:
・満足感のあるブロック型血飛沫
悪い点:
・PSVRに最適化されていない
・プレーヤーの内部に干渉可能なオブジェクトを配置
・操作体系の説明不足
・楽しさを削ぐバグや不具合

『Out of Ammo』の謳い文句は机上では興味深く響くかもしれないが、実際の出来栄えは私がプレーしたPSVRゲームの中でも最低だ。『Out of Ammo』は、VRゲームとしてロンチ・タイトルですら犯さないような数々の致命的な過ちを犯している。ゲームをプレーするよりもシステムやメカニックと戦う時間の方が多かったほどだが、ちゃんとプレーできた僅かな時間ですら、そこまで耐える価値がない。『Minecraft』風のブロック・スタイルは、ゲームプレーがここまで破綻さえしていなければ目新しさを楽しめたかもしれない。面白味がなく、最適化されていないゲームプレーのせいで、ビジュアル・スタイルが更に陳腐に感じられるのだ。VRプレーヤーをひたすらイラつかせたいなら、『Out of Ammo』をプレーして勉強するといい。だが、ユーザー・フレンドリーで楽しめるVR体験を探しているなら、『Out of Ammo』は最初から弾切れだ。

2.0/10 Cubed3
『Out of Ammo』には何の魅力もない。個性が全くなく、名前にも工夫がない。1人称アクションへと移行するRTSという発想には可能性があるだけに、本当に残念で仕方がない。現時点での『Out of Ammo』は決して早期アクセス版やアルファ版、ベータ版ではなく、製品版なのだ。僅か90分の間にクラッシュや反応しない操作といった事態に遭遇する、破綻した製品である。『Out of Ammo』はプレー不可能な駄作だ。