2018年02月09日(金)13時17分

アクションRPG『Vampyr』の発売が6月5日に決定

アクションRPG『Vampyr』が6月5日に発売される。対応機種はPS4、Xbox One、PC。

『Vampyr』は、『Life is Strange』で知られるフランスのデベロッパーDontnod Entertainment開発によるアクションRPG。当初は昨年末の発売が発表されていたが、技術的問題に端を発するスケジュールの遅れが原因で今年春に延期されていた。

1918年のロンドンを舞台にした『Vampyr』は、吸血鬼となった外科医Jonathan Reidが、一般市民の血を糧として吸血鬼能力を進化させながら、吸血鬼ハンターやモンスターたちと戦う姿を描く。一般市民にはプレーヤーの決断によって変化する生活や人間関係があり、殺す市民の選別を誤ると、地区全体に悪影響を及ぼすといった分岐要素も盛り込まれているという。

ソース: Eurogamer

最新記事