2018年02月12日(月)11時57分

『Hello Neighbor』がSwitchで年内発売へ

パブリッシャーtinyBuildが『Hello Neighbor』をSwitchで年内にも発売する。

『Hello Neighbor』は、昨年PCなどで発売されたステルス・ホラー・ゲームで、Switch版の価格は39.99ドル。

関連記事:『Hello Neighbor』海外レビュー

tinyBuildは他にも5つのインディ・ゲームをSwitchで各14.99ドルで発売する。詳細は以下。

  • 『The Final Station』
    今月発売。世紀末、生存者を世話しながら列車を進めていく横スクロール・アクション
  • 『Clustertruck』
    3月発売。トラックの上を障害物を避けながら進んでいく1人称視点プラットフォーマー
  • 『Punch Club』
    5月発売。父の敵を討つためにプロ・ボクサーを目指す16ビット風育成シミュ
  • 『Party Hard』
    夏発売。うるさいパーティを黙らせるステルス・ゲーム
  • 『Streets of Rogue』
    年末発売。多彩な職業を選べる自動生成ローグライク

ソース: Game Informer

最新記事