2018年02月22日(木)15時52分

『The Fall Part 2: Unbound』海外レビュー

fall2.jpg

『The Fall Part 2: Unbound』の海外レビューです。

  • ジャンル:アクション・アドベンチャー
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch
  • 開発:Over The Moon
  • 販売:Over The Moon
90/100 COGconnected
良い点:
・不気味で美しい雰囲気
・知的なパズル
・深みのあるキャラクター
悪い点:
・蹂躙されがち
・目を見張るほど美しいゲームというわけではない

さあ、これから『Part 3』を待たされるわけだ。開発陣がこの調子で成熟していけば、『The Fall Part 3』は大注目の作品になるだろう。それまでの間、アドベンチャー・ゲームとSFファンは、『The Fall Part 2: Unbound』を今すぐ入手すべきだ。

良い点:
・改善された多彩な戦闘
・クールなメカニックを加味する新キャラクター
・知的なSFストーリー
悪い点:
・違和感のある物体への干渉
・長いプレー・セッション後の稀な不具合

『The Fall Part 2: Unbound』は、前作が定めたフォーミュラにかなりの深みと複雑さを加味することで、前作を凌駕してみせた。戦闘は多様性が増し、より面白くなっている。新キャラクターたちの登場も嬉しい。物語には新鮮なアイデアがあり、ちゃんとした続編に感じられる。違和感のあるメカニックはともかく、『The Fall Part 2: Unbound』はエキサイティングで充実したアドベンチャーだ。『Part 3』に取り掛かってくれ!

85/100 GamingTrend
良い点:
・素晴らしい物語
・知的なパズル
・高品質なサウンド・デザイン
悪い点:
・分かりにくいパズル
・退屈な戦闘

『The Fall Part 2: Unbound』は、感動的な物語と面白いパズルを備えた、優れた続編だ。分かりにくい解法と退屈なアクション・シークエンスが足を引っ張っているものの、ARIDの物語の先が気になる人なら、十分に価格分の価値がある。

7.0/10 God is a Geek
良い点:
・多種多様なゲームプレー
・物語を巧みに継続
・主人公の声優の演技が素晴らしい
・驚異的なアート・スタイル
悪い点:
・不安定なパフォーマンス
・分かりにくく冗長なpずる・シークエンス

前作と同じように、『The Fall Part 2: Unbound』はパズル・デザインが不必要に分かりにくいことがあるものの、驚異的なキャラクターやストーリーテリングがストレスを補っている。

良い点:
・素晴らしい物語
・最高のキャラクター描写
・驚きが満載
悪い点:
・古臭いビジュアル
・退屈な戦闘

手の込んだパズル・アドベンチャーに楽しみを見いだせる人であれば、『The Fall Part 2: Unbound』は期待通りの出来となっている。アクション重視のゲームを望む人は、他を当たるべきだろう。しかし、知的で機知に富み、考えさせられる世代についての物語を望むのであれば、前作とこの『The Fall Part 2: Unbound』を是非ともプレーして欲しい。

7.0/10 DualShockers
前作の最後で「続く」という文字が画面上に表示された時、私は興味を惹かれたが、興奮はしなかった。物語は優れているものの、首を傾げたくなるゲームプレーやパズル・デザインには、ある程度警戒させられた。『The Fall Part 2: Unbound』をプレーしてみて、私は引き込まれこそしなかったが、シリーズの結末が俄然楽しみになっている。前作のゲームプレー上の欠点を強調する続編になってしまっているとはいえ、素晴らしいSF物語があるし、想像以上の世界観を構築している。
7.0/10 Digital Fix
最高のインディSFゲームであり、前作を未プレーの人間をも引き込む力強さがある。
知的なSF脚本や楽しいパズルなどでプレーヤーを考えさせるところが、『The Fall Part 2: Unbound』の素晴らしさだ。しかし、物足りないプレゼンテーションと退屈な戦闘が、ポテンシャルを阻んでいる。
6.0/10 Nintendo Life
『The Fall Part 2: Unbound』は、馴染み深いSFコンセプトの新解釈で前作から物語を継続しているが、ダークで脳に訴えかける世界を支えるゲーム自体が物足りない。堅苦しい操作性がアクションとアドベンチャー要素両方の足を引っ張っているし、想像性に富むポイント&クリック・セクションは必ずしも伏線の張り方が上手いとは言えない。思慮深さと腹立たしい欠点が肩を並べるゲームである。