2018年03月03日(土)15時27分

『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』海外レビュー

sao-fatal-bullet.jpg

『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』の海外レビューです。

  • ジャンル:RPG
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:ディンプス
  • 販売:バンダイナムコ
7.5/10 DualShockers
私は『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』をそれなりに楽しむことができたが、ダンジョン・デザインと操作性を改善していれば、質は向上していたはずだ。『ソードアート・オンライン』シリーズにとって素晴らしい新機軸であり、今後もこの方向性を継続してもらい、ファンを喜ばせてくれたらと願っている。
7.5/10 CGMagazine
『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』は、技術的不具合のせいで傑作には及んでいない、楽しいアクションRPGだ。
75/100 COGconnected
良い点:
・楽しいゲームプレー
・優れたカスタマイズ・オプション
・豊富な武器
悪い点:
・頻繁なロード
・少々平凡な舞台設定
・正史キャラに依存し過ぎ

『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』は、恐らく『ソードアート・オンライン』の最高傑作だろう。舞台設定がビジュアルの足を引っ張ってはいるものの、ゲームプレーと『ガンゲイル・オンライン』の世界観が補って余りある。『フェイタル・バレット』のゲームプレーはとにかく楽しく、『ガンゲイル・オンライン』単体作をプレー出来たら最高ではあるものの、『フェイタル・バレット』はひとまず穴を埋めてくれている。

7.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・カオスな銃撃戦
・魅力的なビジュアル
・バランスが絶妙な作業
悪い点:
・直観的ではないメニュー
・フレームレートの低下とポップイン
・ロードが多い

アニメのファンにとって、『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』は原作を巧みに活用しているし、歓迎すべき気分転換になっている。テンポや技術面に多くの問題を抱えているとはいえ、本作がフランチャイズの今後にとっての基準となることを願っている。

7.0/10 Destructoid
荒削りではあるものの、フランチャイズを進歩させる斬新な作品を求める『ソードアート・オンライン』ファンなら、大いに気に入るはずだ。ゴミが足を引っ張ってはいるが、歓迎すべき変化と舞台設定のためだけにでもチェックする価値がある。
7.0/10 RPG Site
バンダイナムコとディンプスが新機軸に挑んでくれたことを嬉しく思っている。様々なメカニックで遊びながら、パーティ内のキャラクターたちについて深く知るのを大いに楽しむことができた。シリーズのファン以外を心替えすることはできないかもしれないが、既存のファンは存分に堪能できるだろう。
3.5/5.0 Hardcore Gamer
『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』は欠点もあるが、スリリングなMMO風体験をオフラインで提供してくれる。本作最大の失敗は、このジャンルの最悪の部分である、不必要にプレー時間を水増しする無意味な作業を、オフライン体験に持ち込んでしまったことだ。ハブ世界は大幅な簡略化が不可欠だが、3人称シューティングは素晴らしく、スリリングな出来となっている。雑な地面のテクスチャを除けばビジュアルは魅力的だし、ロック偏重のサウンドトラックや素晴らしい銃声音といったオーディオ面も成功を収めている。最高の3人称シューティング体験だけを求めるなら、『ソードアート・オンライン』フランチャイズの初心者でも楽しめるはずだ。ただ、かなりの時間を注ぎ込む覚悟はしておくこと。
バランスや脚本の幼稚な要素、野心が予算を若干上回ってしまったと思われるバグの数々にもかかわらず、『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』はフランチャイズ最高傑作となっている。土台となるシューティングはダイナミックで楽しいし、他のプレーヤーに邪魔されないシングルプレーMMOが私の好みなのだ。開発陣は素晴らしい仕事振りで原作アニメの影を払拭している。今後も彼らにはこのシリーズを手掛け続けてもらいたい。
6.0/10 Push Square
『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』は、これまでで最も洗練された『ソードアート・オンライン』ではあるが、想像性は極めて低い。3人称シューティングとRPGアクションの奇妙な融合であり、ゲームプレーと成長の流れのユニークなミックスには中毒性があるが、全体的にはスリルに欠ける。キリトたちから離れたことで物語は恩恵を受けているが、平凡で単調に感じられるゲームに命を吹き込むには不十分だ。『フェイタル・バレット』はそれでも優れたアニメ・ゲームではあるものの、作業が大好きでもない限り、興味を失ってしまうはずだ。
5.9/10 IGN
『フェイタル・バレット』は悪いゲームではないが、私の興味を長く繋ぎ止めておくことはできなかった。アニメ・シリーズでお馴染みの顔ぶれに囲まれるのは楽しいし、戦闘とアップグレード・システムには深みを見出すこともできる。しかし、テンポの悪い物語や探索の単調さが足を引っ張っている。『ソードアート・オンライン』のゲームとしては良い気分転換になるが、突出するような磨き上げが不足している。
5.5/10 God is a Geek
良い点:
・選択肢が豊富なキャラクター・クリエーター
・手堅い銃撃戦
悪い点:
・作業感が強すぎる
・退屈で単調なダンジョン・デザイン
・頻繁なサウンド関連のグリッチ

『フェイタル・バレット』はテンポの悪い序盤を銃撃戦が補っているが、ありきたりなダンジョン・デザインと硬いボスが生気を吸い取っている。

『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』はファンにとっては丁度良い気分転換になるかもしれないが、欠点が多すぎて新規プレーヤーにはおススメできない。
4.0/10 GameWatcher
プレーヤーとそのアバターに焦点を当てているとはいえ、悲しいかな『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』は原作に依存し過ぎており、シリーズの主人公の影から放してくれないのである。単調なゲームプレー、中途半端なシステム、印象に残らない物語など、失望させられるシリーズ最新作である。

最新記事