2018年04月03日(火)12時51分

『Middle-Earth: Shadow of War』がゲーム内課金を廃止へ

1167.jpg

Monolithが『Middle-Earth: Shadow of War』のゲーム内課金を廃止することを発表した。

Monolithによると、ゴールド、ウォーチェスト、マーケットが近く配信されるアップデートにて廃止される。チェスト自体は残されるものの、ゴールドで購入することはできなくなる。ゴールドは5月8日に販売が停止され、7月17日以降はチェストの購入も不可能になるため、既に購入済みのゴールドを所有している場合は、それまでに使い切ることが求められる。

廃止の理由について、Monolithはゲーム内課金が「Nemesisシステムを通じて自分だけの物語を生み出す機会を奪ってしまう」ことを理由に挙げている。

ソース: Game Informer

最新記事