2018年04月12日(木)21時04分

『God of War』海外レビュー

gow2.jpg

『God of War』の海外レビューです。

  • ジャンル:アクション
  • 機種:PS4
  • 開発:SIE Santa Monica Studio
  • 販売:SIE
10/10 ZTGD
良い点:
・息を呑むビジュアル
・生々しく楽しい戦闘
・傑出したパフォーマンス
・最高の物語
・素晴らしい世界構築
悪い点:
・フォト・モードがない・・・今のところは

『God of War』は、端的に言って、PS4でプレーした中で最高のゲームだ。その世界やキャラクターたちのことが頭から離れない。探索や戦闘を心の底から楽しんだ。多大な期待に、見事に応えてくれた。新しい方向性に対する躊躇はあったものの、そんな懸念は最初の1時間で消え失せてしまった。シリーズにとって真の進化であり、今年最高のゲームになる可能性もあるだろう。少なくとも、現時点では今年最高だ。

良い点:
・素晴らしい戦闘
・驚異的なキャラクターと環境デザイン
・息を呑むサウンドトラック
・敵の種類
・引き込まれる物語

PS4最高のゲームの一つであり、今世代最高のゲームの一つだ。傑作。

10/10 IGN
『God of War』は、私が期待した最高のアクションを悠々と提供してくれた。しかし、全ての要素が相乗効果で傑作としか言いようがない作品を生みだしているスリリングな旅路になるとは、想像もしなかった。かつては一本調子なキャラクターだったKratosが複雑な父親、戦士、そして怪物となり、戦場での戦いだけでなく、息子の扱い方でも葛藤するのだ。流動的な世界の中で、ゲームプレーにおけるリワードだけでなく、一つ一つがかけがえのない伝承の知識を提供してくれる。丁寧に作り上げられた世界観やキャラクター、ゲームプレーにより、シリーズで最も感動的で印象的なゲームとなっている。
10/10 CGMagazine
PS4史上最もやりがいのある体験の一つとして、『God of War』が戻ってきた。
100/100 GamingTrend
良い点:
・4K、隅々までゴージャス
・多種多様な環境
・驚異的な声優の演技とサウンドトラック
・スピーディで引き込まれる戦闘
・シリーズのカンフル剤として見事な出来のアップグレード・メカニック
・驚くほど感動的で魅力的なストーリーライン
悪い点:
・ロード時における稀なフレームレートの低下

ここまで虜にさせられるゲームは滅多にないが、『God of War』は、文句なくGOTYの有力候補だ。その出来栄えは完璧で、アクション・ゲームの新たなベンチマークとなっている。Santa Monica Studiosよ、よくやった。全く新しい冒険に誘ってくれたことに感謝したい。

5.0/5.0 Games Radar+
良い点:
・目を見張る戦闘とアクション
・最高のキャラクター、物語、そして美しく描画されたセミ・オープンワールド
・見どころ豊富で探索し甲斐がある
悪い点:
・最初は分かりにくいアップグレード
・敵やパズルに適したツールを所持しているかどうかが分かりにくい

PlayStation最高の瞬間の一つであり、新たな客層に向けてリ・イマジンしつつ、そもそもの強みはしっかりと保たれている。

5.0/5.0 USgamer
これこそリブートのお手本だ。道を見失ったKratosに、Sony Santa Monicaは新たな道筋を示している。より抑制の効いた繊細なキャラクターたち、最高の脇役たち、素晴らしい戦闘システム、PS4最高峰のグラフィックによって、傑作に仕上がっている。
改めて力を入れたストーリーテリング、息を呑むほどゴージャスな世界、極めて満足感のある戦闘まで、『God of War』は傑作以外の何物でもなく、トリプルAゲームの世界に新たな基準を設けている。
9.75/10 Game Informer
コンセプト: 壮大な見せ場を犠牲にすることなく、ゲームプレーとストーリーテリングに新たな深みを加える、卓越した『God of War』シリーズの再発明
グラフィック: 素晴らしいデザインとゴージャスなビジュアルが世界とキャラクターに命を吹き込んでいる。より近づいたカメラが緊迫感を演出
サウンド: 静香ら楽曲から轟くようなクライマックスまで、Bear McCrearyのスコアはアクションを盛り上げて興味深いトーンを確立
プレー性: 様々な攻撃手段があるにもかかわらず、戦略的な攻撃や能力の活用は容易
エンターテイメント性: 最高の見せ場から魅力的な戦闘まで、最初から最後まで引き込まれる体験となっている。緩急の付け方を心得たテンポの良いゲームである
リプレー性: 控えめ

何年も前、Kratosはオリンポス山の神々を残虐に皆殺しにした。北欧に足を踏み入れた本作で、Kratosは別種の神へと変貌を遂げた。より物静かで慎重になり、過去の影響に縛られていない。Kratosの変貌は物語上の掴みとして機能しているが、同時にシリーズの進化全体と類似しており、ド派手な血飛沫に依存していた『God of War』が、本作では戦略と繊細さの余地を残しているのだ。優れたアクションと度肝を抜かれる見せ場が豊富だが、新たなレベルの深みと成熟が支えている。『God of War』は過去から学びつつ、未来に向けたエキサイティングな道を切り開いており、今世代最高のゲームの一つとなっている。

9.5/10 Gaming Nexus
過ちと責任に関する、痛烈な物語。敵を切り刻みながら、父と息子は愛と忠誠の絆を深めていく。『God of War』は傑作だ。
9.5/10 EGM
素晴らしい物語、突出したメカニック、美しい世界が一つになり、『God of War』シリーズにとってこれ以上ないほど自信に満ちた前進となっている。
9.0/10 GameSpot
良い点:
・非の打ちどころのないプレゼンテーション
・父と息子の関係性が戦闘を補強し、Kratosを驚くほど共感できる存在にしている
・驚異的な脇役たちを人間的な存在にする説得力のある脚本
・Kratosの能力と奥深いテクニックのお陰で、これまでになく操作が楽しい
・見惚れるほど美しく、価値あるサイド・クエストが満載のMidgard
・シリーズお約束のゲームプレーを巧みに変貌、進化させている
悪い点:
・無し

多くの意味で、『God of War』はシリーズの本来の姿だ。壮大な見せ場、大作らしい完成度、先に進むにつれ熱量を増し続けるパンチの効いた戦闘を備えた、驚異的なアクション・ゲームである。Kratosと同じく、『God of War』は過去を顧みながら改善の必要性を認識している。新要素は全て吉と出ており、残された要素は全てその恩恵を受けている。Kratosはもはやありきたりな乱暴者ではない。『God of War』はもはや昔気質のアクション・シリーズではない。このリブートは、更にエキサイティングな冒険に繋がってもらいたい新たな道筋を、堂々と闊歩している。

良い点:
・大成功を収めている新たなビジュアル・スタイルと戦闘
・秘密満載の面白い世界
・素晴らしいストーリーテリング
・Kratosの個性を最大限活用
・息を呑むグラフィック
悪い点:
・非常に楽しいが、少なくともノーマル難易度では比較的シンプルな戦闘
・若干面白みに欠ける敵デザインと単調なパズル

スリリングだが若干浅薄な戦闘と探索が強烈なストーリーテリングと調和した、『God of War』フランチャイズ全体の刷新。

9.0/10 Shacknews
良い点:
・奥が深く、生々しく、直観的な戦闘
・感動的で複雑な父と息子の物語
・印象的なキャラクター
・探索し甲斐のある広大な世界
悪い点:
・取るに足らない細かな収集物が多すぎる
・過去作ほどQTEは多くないが、それでも面倒に感じる

リ・イマジンされた世界、深みを増したカスタマイズのお陰で、『God of War』は実に新鮮に感じられる。しかし、根っこの部分には古典的『God of War』戦闘であり、グロは若干控えめだが、恐怖も僅かに目減りした程度に過ぎない。素手で怪物を引き裂くのは、これまでと同じく快感だ。そろそろ大人になる頃だとしても、大きく変わらなくても良いのである。

90/100 GamesBeat
この新生『God of War』は、多くのリスクを冒している。やみくもな怒りと復讐を、問題を抱えた父と息子の物語と入れ替えている。スピーディなコンボ主体の暴力を、より理路整然としたものと入れ替えている。かつての『God of War』から大きく逸脱しているのだ。

しかし、そうしたリスクは全て報われている。『God of War』は爽快で美しいアクション・ゲームで、PlayStation最大のアイコンを、感情移入できる人物へと変貌させている。

4.5/5.0 Trusted Reviews
良い点:
・凄まじくゴージャス
・豊富なゲームプレー
・最高に充実した戦闘システム
・戦闘に深みをもたらすキャラクター・アップグレード
・素晴らしい父息子の物語
・ロード画面がない
・Kratos
悪い点:
・極めて物足りないボス戦
・当然ながら万人向けではない変化
・盛り上がりに欠けるエンディング

『God of War』は、敵の血が少なからず染み込んだ美しいスペクトルを通して語られる、素晴らしい物語だ。ボス戦が極めて一本調子な脇役へと追いやられてしまったのは残念だが、それがSanta Monicaが作り上げたものの代償だとするなら、それだけの価値があると言えるだろう。

エンディングは期待したほど壮大ではなかったが、続編へのお膳立てが補っているし、Lake of Nineにはやることが沢山残されている。『God of War』はシリーズ最高傑作だ。

4.5/5.0 Hardcore Gamer
Kratosはもう復讐を求めているわけではないかもしれないが、『God of War』フランチャイズが止まることはない。Santa Monica Studiosは、Ghost of Spartaを新たな神話を備えた新世界へと見事に移行させ、フォーミュラも刷新している。『God of War』には過去作との類似点が数多く存在しているが、Atreus、Leviathan Axe、そしてRPGメカニックの導入によって、ゲームプレーは新鮮に感じられる。プレーヤーがカメラを操作できるのは嬉しいものの、敵を見失って不必要なダメージを受けてしまいがちだ。KratosとAtreusの関係性に焦点を当てることで、過去作では僅かに示唆されただけのキャラクターに深みを加えつつ、優れた物語を提供している。悪役は退屈で、一部のプロットは回収されずに終わってしまうが、キャラクター主導型プロットを貶めるほどではない。Olympusとギリシャの神々はもういないかもしれないが、『God of War』は彼らの影の外側で堂々と仁王立ちしている。
本作を楽しめないシリーズ・ファンがいるとは到底思えない。過去作からかなり大きく変化しているにもかかわらず、ほぼ全ての変化は成功しているように感じられる。シリーズで最も優れた、巨大なゲームだ。トーンはKratosの異なる一面を見せる嬉しい変化だし、全く新しい世界を導入している。シングルプレー・キャンペーンは末永く楽しめるし、それ以外にもやることが山ほど盛り込まれている。このKratosの新章は、彼の若い頃と同じくらい興味深い。
おススメ Eurogamer
目を引く変化にもかかわらず、シリーズの心臓部は見事なまでに不変のままだ。
8.0/10 TheSixthAxis
良い点:
・文句なくゴージャス
・生々しくダイナミックな戦闘
・メイン・クエスト以外にもやることが豊富
・魅惑的な北欧背景
悪い点:
・過激な方向転換に拒否反応を示すファンもいるかも
・掘り下げの足りない一部のプロット展開
・人気のデザイン・トレンドを模倣し過ぎている
・発売時にフォト・モードがない

『God of War』の多くの要素は、現代ゲームの時代精神からいいとこ取りしたかのように感じられる。セミ・オープンワールド構造、クレート・システム、そして深みのあるナラティブは上手く機能しているが、それらはどれも殆どの大作ゲームのトレンドを踏襲している。その結果、『God of War』は一部のファンが冷めてしまうような均質化に感じられるきらいがある。ありがたいことに、実存感のある舞台設定や残虐で充実した戦闘が、『God of War』のアイデンティティを維持するのに一役買っている。改めて明確にしておくと、本作は新たなトリロジーになるであろうフランチャイズの第一作目であり、極めて優れた土台となっている。

最新記事