2018年05月25日(金)11時37分

ベトナム戦争を題材にした『Far Cry 5』拡張パック第一弾が6月5日配信へ

『Far Cry 5』の拡張パック第一弾『Hours of Darkness』が6月5日に配信される。
『Hours of Darkness』は、3種類用意された拡張パックの第一弾で、ベトナム戦争を舞台に、仲間の救出に向かうWendell Redlerの活躍を描く。

『Hours of Darkness』には新たなアイテムや能力を収録する他、クリア後には装備を制限したSurvivorモードと、その逆に潤沢な装備が与えられるAction Movieモードという2つの新モードがアンロックされる。

更に本日には、マップ・エディターにベトナム関連アイテムがアップデートで追加される。

『Far Cry 5』の拡張パックは、SFをテーマにした『Lost in Mars』が7月に、ゾンビ物『Dead Living Zombies』が8月に配信される予定。

ソース: Eurogamer