2018年06月03日(日)22時47分

『Milanoir』海外レビュー

milanoir.jpg

『Milanoir』の海外レビューです。

  • ジャンル:アクション
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch
  • 開発:Italo Games
  • 販売:Good Shepherd Entertainment
8.0/10 GameSpace
良い点:
・タイトなツインスティック操作
・ローカル協力プレー
・最高のアート・スタイル
・最高の音楽
・残虐な物語
悪い点:
・改善の余地があるマウスとキーボード操作
・オンラインに未対応
・磨き上げが必要なアリーナ・モード

『Milanoir』はこのジャンルの傑作であり、時間とお金を注ぎ込む価値がある。

7.0/10 Push Square
『Milanoir』には長所やスタイリッシュさもあるものの、重要なゲームプレー・メカニックがないがしろになっている。なんにせよ、プレーするのは楽しいゲームだし、超スムーズで隙のないゲームプレーよりも、優れた物語とぶっ飛んだ体験を探していることが前提で、買う価値のあるゲームだ。
60/100 COGconnected
良い点:
・楽しい70年代風アドベンチャー
・ファンキーなサウンドトラック
・ポップ・カルチャーのネタが豊富
悪い点:
・バカみたいに高い難易度
・不十分なセーブ・ポイント
・違和感のある操作性

『Milanoir』は良く出来たインディ・ゲームだ。過剰にデリケートなゲーマーを怒らせないようカットされるような、大人向けコンテンツを存分に盛り盛り込んでいる。物語は長すぎず、週末でクリアできるだろう。難易度は低くなく、同じエリアを何度もプレーすることになるはずだ。操作性は望むほどスムーズではないし、シューティングもエイミングが雑だ(カスタマイズは可能だが、私好みのポイントを見つけることができなかった)。最大の不満は、チャプター・クリアが分かりにくいことだ。これはゲーム流れを保つのに役立っているともいえるが、チャプターのクリア前にゲームを終了してしまうと、チャプターを最初からプレーしなければならないのだ。私も何度もやり直させられて、鬱陶しかった。解決策として、ステージではなく、各エリアの最後でセーブしてくれるようにパッチで修正してもらいたいと思う。手応えのあるゲームが好きなら、本作がピッタリかもしれない。しかしながら、カジュアルなゲームが好きなゲーマーは素通りすべきだろう。イライラしてコントローラーで壁に穴を開けてしまうだろう。

良い点:
・イタリア映画のスタイルやエネルギーを再現
・キャラクターと世界の素晴らしいデザイン
悪い点:
・常にイライラさせられる敵との遭遇

『Milanoir』には失望させられた。この時代のイタリア映画に強い思い入れを持つ開発陣のプライドの結晶を、ストレスの溜まるステージとボス・デザインが台無しにしている。Pieroの災難は、ただプレーしていて楽しくないのである。全てが噛み合っている時でもせいぜい「良い」程度だが、爽快な体験には程遠い。最悪の場合、『Milanoir』はストレスの溜まる我慢大会となる。一部の戦闘に至っては、運とスキルが味方するまでに20、30、40分もかかることもある。ただ、弾丸を跳弾させるのに利用できる標識に気付かなかったなど、一部は私の責任でもある。しかし、大半はゲームの責任だ。跳弾で8人を倒すべきところを2人しか倒せないのが、跳弾フィーチャーのチュートリアルなのだから。『Milanoir』はおススメできない。計画が台無しになったサディスティックな殺し屋の物語を体験したいなら、本作の元ネタである映画『ミラノ殺人捜査網』を見た方が良いだろう。ただ、『Milanoir』同様、臆病者向けではないことは肝に銘じておくこと。

良い点:
・平凡なシューティング・メカニックへの楽しい追加要素
・優れたピクセル・アート
・シンプルで陳腐な楽しさ
悪い点:
・コントローラーに最適化されていないエイミング・システム
・戦闘のバランスが悪い

『Milanoir』は、回りくどく陳腐で、陽気な楽しさに溢れている。確かに戦闘はどんくさく、違和感があり、分かりにくい。Pieroには全く感情移入ができず、バカで小生意気な態度には魂を吸い取られた。だが、優れたメカニックや描き込まれたアート・スタイルなど、この奇抜な犯罪映画の模倣は先祖へのリスペクトに満ちており、同様の陳腐な魅力で楽しませてくれる。

4.0/10 Destructoid
『Milanoir』は、期待の持てる設定を土台にした魅力的な美学を、見返りの殆どない苦痛な作業に仕立てている。原始的で美しく、笑っちゃうほど大雑把。中身の薄いノワール・ゲームだ。

ただ、「fuck」だけは豊富。あり余るほどある。

最高のコンセプトを外しまくった『Milanoir』は、酷いデザインにイライラし過ぎておススメできない、スタイリッシュなレトロ・シューターだ。