2018年06月30日(土)15時00分

『The Crew 2』海外レビュー

crew21.jpg

『The Crew 2』の海外レビューです。

  • ジャンル:レース
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:Ivory Tower
  • 販売:Ubisoft
  • 概要:オープンワールド・レース・ゲームの第二弾
7.0/10 IGN

『The Crew 2』は壮大かつ自信に満ち、陸海空を舞台にしたアーケード・レース・アクションを詰め込んでいる。F1でゴールデンゲート・ブリッジを走ったり、スピットファイアでグランド・キャニオンを飛んだり、モンスター・トラックでセントラル・パークを爆走したりできるレース・ゲームに否定できない魅力があるのは確かだが、ムラのあるプレゼンテーション、最高のフィーチャーを活用したイベント不足、PvPの不在は残念だ。

7.0/10 Destructoid

飛行機やボートにまで手を広げ、より敷居の低い好きなものでプレーするフォーマットを導入したのは正しい選択だった。ただ、全てを詰め込もうとする過程で、全てが薄まってしまっただけだ。

3.5/5.0 Windows Central

良い点:
・Xbox One Xでプレーすると非常に美しい
・多種多様な実在の車種を収録した、楽しいアーケード・レース・ゲーム
・広大なマップと開かれたゲーム世界
・古臭いストーリーラインに縛られないシンプルなプログレッション・モデル
悪い点:
・バイク、飛行機、船の追加がコア要素をぼかしてしまっている
・雑なバイク
・2018年末まで実装されないPvP

前作からの大幅な改善であり、大半は本当に楽しくプレーできる。Ubisoftは長期的にゲームをサポートすることに長けているので、1年後、2年後の『The Crew 2』がどこまで成長しているか楽しみである。

3.5/5.0 Games Radar+

良い点:
・全てを面白くしてくれるFast Fav
・トーンが明るくなったのは嬉しい変化
・多芸
悪い点:
・だが無芸
・相変わらずオフライン・モードがない

要所を押さえた優れた続編だが、道路に空いたいくつかの穴のせいで究極のロード・トリップには及んでいない。

6.5/10 EGM

『The Crew 2』のデジタル版アメリカは前作と同じくらい魅力的だし、多種多様なイベントと、飛行機やボートの導入が良い変化を付けている。しかし、車などをアップグレードするために何度もレースをプレーする極めて作業的な流れを繰り返していると、テーマ・パークの作業員のような気分になってくる。楽しそうなアトラクションが周りに沢山あるにもかかわらず、単純作業を強いられるのだ。

6.0/10 Game Informer

コンセプト: 広大なアメリカを舞台に、様々な車種やイベント、チャレンジでレースする
グラフィック: 夜の明かりや夕暮れの輝き、日中の明るさはただ綺麗なだけでなく、(良くも悪くも)レース時の視野に影響する
サウンド: 様々なキャラクターが上から目線のフルボイスで話しかけてくる
プレー性: 各車種にはハンドリングに独自の癖があるが、レース自体は寛容
エンターテイメント性: ほんの一瞬を除くと、ラバーバンド・ゲームプレー、イベント、オープンワールド設定の全てが魅力不足
リプレー性: 高め

『The Crew 2』は、ソーシャル・メディアのフォロワーを獲得して次のイベントをアンロックするという繰り返しがメインになっている。(自分ではなく)他人を喜ばせるために四苦八苦するというのは空しい――承認欲求を満たすための努力など、あっという間に飽き飽きしてしまう。

3.0/5.0 Trusted Reviews

良い点:
・豊富なコンテンツと選び放題の車種
・広大な世界
・文句なく美しい
・スリリングなトリック
悪い点:
・個性がない
・無味乾燥な世界
・扱い辛いUI
・声優の酷い演技

車、飛行機、ボートを網羅するシームレスなスポーツ体験を作ろうという野心は称賛に値するが、面白味も魅力もない骨組みが足を引っ張り続けている。

Ivory Towerが再現した合衆国には個性がなく、この国の活気溢れる文化を、喉から手が出るほど独自性を欲しているレース・ゲームに組み込む努力を一切していない幻影のようだ。

深みやオプションが豊富なレース・ゲームを探していて、物足りないプレゼンテーションが気にならないなら、間違いなく楽しめるだろう。でなければ、選択肢は他にも沢山ある。

3.0/5.0 USgamer

『The Crew 2』は、縮小版のアメリカを舞台に、エンジンを搭載した乗り物なら何でも運転する機会を与えてくれる。ドライビング体験は楽しいし、ビジュアルも美しいが、方向性がバラバラでまとまりに欠けるのだ。モンスター・トラックのトリック・コースやラリー・クロス・イベントのような明るい材料もあるが、『The Crew 2』は同じくらいつまずいている。

何でも屋だが器用貧乏。『The Crew 2』は前作より楽しいゲームではあるものの、自らの大志に押しつぶされてもいる。

55/100 PC Gamer

凄まじく巨大で美しいマップも、平凡なドライビングとマルチプレー・オプションの少なさを補うことはできていない。

5.0/10 Shacknews

良い点:
・前作から向上したグラフィック
・最高の車切り替えメカニック
・広大で多彩なマップ
・優れたサウンドトラック
悪い点:
・楽しくないドライビング
・意味のないナラティブ
・生気のないオープンワールド
・高リフレッシュレート設定がないPC版
・許しがたいほど退屈
・コンソール版は30fpsのみ

前作の素晴らしいオープンワールド・マップを進化させ、『Forza Horizon』フランチャイズに匹敵する強力なアーケード・レース・ゲームになってくれることを願っていた。残念ながら、そうはならなかった。『The Crew 2』はレース・ゲームの肝、特に楽しいやり甲斐のあるドライビング体験を提供することに失敗している。どれだけ派手に飾っても、芯が腐っていたら意味がない。高級車で山道をレースしても、ソリティアと同じくらいしか興奮しないのである。

5.0/10 Video Gamer

良い点:
・綺麗
・楽しいアイデアが盛り込まれている
悪い点:
・そのアイデアを活用できていない
・吐き気がするほどのリア充感

決して悪いゲームではないが、いつでも乗り物を切り替えることができるというギミック以外にはイマジネーションが欠落しており、平凡なゲームに落ち着いている。

5.0/10 God is a Geek

良い点:
・改善されたハンドリング
・驚異的なビジュアル
悪い点:
・カットシーンが多すぎる
・全く安定しない物理演算
・空っぽで生気のない世界

多くの面で前作を改善してはいるものの、『The Crew 2』は全体としては退化している。ラバーバンドAIは近年でも最悪の部類に入るし、本作が理想とする『Forza Horizon』とは全く違い、アメリカが空っぽに感じられるのだ。

派手なボートや飛行機にもかかわらず、野心的オープンワールド・レース・ゲームのこの続編は、大事なところが中途半端だ。

最新記事