2018年07月11日(水)15時30分

『ソニックマニア・プラス』海外レビュー

sonicmaniaplus.jpg

『ソニックマニア・プラス』の海外レビューです。

  • ジャンル:プラットフォーマー
  • 機種:PS4/Xbox One/Switch
  • 開発:Headcannon/PagodaWest Games
  • 販売:セガ
  • 概要:2017年夏に配信された『ソニックマニア』に新要素を追加し、サウンドトラックやアート集を同梱した完全版
10/10 CGMagazine

『ソニックマニア・プラス』は、既に完璧だったゲームのボリュームをさらに増やしている。

95/100 GamingTrend

良い点:
・アンコール・モードの楽しいリミックス・ビジュアル
・近年で最も優れたサウンドトラックの一つ
・独創的で多彩なレベル・デザイン
・素晴らしい追加キャラクターのレイとマイティ
悪い点:
・容赦ないほど難しいことがある

リミックス・ゾーンと新ゾーンを高速で駆け抜けるのは、かつての『ソニック』を彷彿とさせるだけでなく、ほぼ全ての面で凌駕している。『ソニックマニア・プラス』で加わった新キャラクターは素晴らしいので、昨年のオリジナルを上回ってすらいる。

9.5/10 EGM

セガ、Christian Whitehead、オリジナルの開発チームは、近年最高峰の『ソニック』を更に改善する方法を見つけたようだ。ファンを喜ばせる新たなプレーアブル・キャラクター、モード、オプション、洗練を加えた『ソニックマニア・プラス』は、そのポテンシャルを最大限発揮している。改善する余地はまだ多少残されているものの、これ以上は望めない『ソニック』アドベンチャーに仕上がっている。

9.5/10 DualShockers

『ソニックマニア』は既に素晴らしいゲームだったが、『ソニックマニア・プラス』は更に磨きをかけている。細かな不満はあるものの、そのどれもが体験を貶めるほど目立つ者ではない。アンコール・モードと新キャラクターのお陰で、昨年の発売時と同じ新鮮味と興奮を保つことに成功している。

『ソニックマニア』未体験なら、『ソニックマニア・プラス』と特典をまとめて購入しようと、アンコールDLCと無料アップデートだけで済ませようと、今こそ参戦する最高のタイミングである。

9.0/10 GameSpot

良い点:
・斬新なアイデアと過去への言及の絶妙なバランス
・素晴らしい音楽とグラフィックのプレゼンテーション
・それぞれ個性があるキャラクターたちのプレースタイル
・リプレー性を高める一流のレベル・デザインと楽しいアンロック
・最高に楽しい新旧ゾーン

バランスの修正や、好きなセーブ・ファイルで隠しオプションを使えるといった細かな調整やバランス修正など、『ソニックマニア・プラス』は変わらずソニックの過去の熱狂的な祝福となっている。最初から素晴らしかったゲームを、この新アップデートは更に改善している。昨年のオリジナルを見逃してしまった人にとって、今こそ追いつく最高のタイミングだ。

9.0/10 GameSpace

良い点:
・素晴らしい追加キャラクターのレイとマイティ
・最高の新ゾーン
・4人対戦モード
・小振りだが素晴らしいアート集
悪い点:
・イライラするほど難しい箇所がある

既に『ソニックマニア』をプレー済みでも、『ソニックマニア・プラス』を購入する理由は山ほどある。ソニックのファンなら尚更だ。新たなコンテンツが豊富だし、ただのオマケとはいえ、アート集も最高だ。ちゃんとした続編まで、どのくらい待てばよいのだろうか?

古典的『ソニック』が好きで、オリジナルを素通りしてしまった人は、『ソニックマニア・プラス』を今すぐ買いに走るべきだ。初期『ソニック』の良さを凝縮しながら、スタイルをアップデートすることで新鮮かつ現代風にすることに成功。オリジナルを増強した『ソニックマニア・プラス』は、セガの素晴らしいリバイバルの決定版となっている。既にオリジナルを所有しているなら5ドルで済むので、ファンにとっては正にバーゲン価格だろう。完全新作を期待さえしなければ大丈夫だ。

無料提供された本編への巧みな変更や、オリジナルとリミックス・ステージを違うやり方でプレーできるなど、『ソニックマニア・プラス』は近年最高峰のプラットフォーマーにとって素晴らしいアンコールとなっている。

8.0/10 Destructoid

5ドルのアップグレードなら、『ソニックマニア・プラス』は文句なしで買いだ。確かに、一部ではアンコールとマルチプレーのアップデートが無料DLCとして追加されているものの、新キャラクターやパッケージ全体としては2017年最高のプラットフォーマーの一つをお手頃価格で提供している。

80/100 COGconnected

良い点:
・凄い楽しいアンコール・モード
・適正価格
・ステージに施された面白い変更
悪い点:
・イマイチなマイティとレイ
・変わり映えしない大半のステージ
・新キャラクターを活用できていない

『ソニックマニア・プラス』は、本格的なゲームには感じられないが、ありがたいことに、くよくよ悩む必要もない。既に『マニア』を所有しているなら5ドルでアップグレードできるし、本作に収められたコンテンツには、それだけの価値がある。まだ『マニア』をプレーしたことがないというなら、話は別だ。『ソニックマニア・プラス』こそ最良のプレー手段である。新キャラクターは最高とは言えないかもしれないが、アンコール・モードは素晴らしいリミックスである。新参者から経験者まで、『ソニックマニア・プラス』は注目に値するゲームである。

4.0/5.0 Twinfinite

良い点:
・楽しい新能力と愛らしいスプライトの新キャラクターたち
・既存モードを活性化する、個性的なマイティとレイ
・アンコール・モードで一度に5人のキャラクターでプレーできる
・ハードコア・ファンを喜ばせる細かな調整
悪い点:
・一般的なプレーヤーは気付かないほど些細なアンコール・モードでの変更
・エンジェル・アイランドを追加した意味は?

オリジナルのハードコアなファンなら、『ソニックマニア・プラス』は文句なく買いだ。最初からやり直す必要もないし、最低数時間はプレー時間を延ばしてくれる。昨年オリジナルを素通りしてしまった人にとっては、これこそ決定版となっている。とはいえ、オリジナルを気軽に数時間プレーしただけの人にとっては、マイティとレイの大ファンでもない限り、改めて『ソニックマニア・プラス』にお金を落とすことを正当化するのは無理かもしれない。

7.0/10 IGN

私は『ソニックマニア』が大好きだったので、新たな追加要素をとても楽しみにしていた。しかし、バランス調整は嬉しいし、レイとマイティはプレーするのが楽しいものの、少ない新ステージとアンコール・モードの旧ステージの変わり映えのしなさが足枷になっており、新ステージに苦しめられてからはスペシャル・ステージが嫌いになってしまった。『ソニックマニア・プラス』は優れたコンテンツを増強しており、オリジナルを素通りした人なら買う価値があるものの、アンコールが本公演に及んでいないのは残念である。

最新記事