2018年07月17日(火)12時55分

『Danger Zone 2』海外レビュー

dangerzone2.jpg

『Danger Zone 2』の海外レビューです。

  • ジャンル:カー・アクション
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:Three Fields Entertainment
  • 販売:Three Fields Entertainment
  • 概要:昨年夏にリリースされた『Burnout』の精神的後継作の続編
8.2/10 IGN

『Danger Zone 2』は、私が1作目に期待していたゲームになっている。EAが与えてくれない、『Burnout』のクラッシュ・モードの真の後継作だ。私が夢見たような完全体でもなければ洗練されてもいないが、単体の一本調子な激突に関してはド派手な火の玉の爆発のように輝いている。さて、残りの『Burnout』も復活させてはどうか?ロードレイジ・モード覚えているかな?

8.0/10 TheSixthAxis

良い点:
・復活したクラッシュ・モード
・オンライン・リーダーボード
・止め時が見つからなくなる
悪い点:
・敏感過ぎるハンドリング
・少しコースが少なすぎるかも

この開発陣の過去作が好きな人間にとって、『Danger Zone 2』は近年で最も『Burnout』に近い体験だろう。クラッシュの持つ根源的魅力は全く色褪せていないし、完全復活には『Dangerous Driving』の発売を待たなければならないとはいえ、『Danger Zone 2』には時間を費やす価値があるだろう。

8.0/10 GameSpew

『Danger Zone 2』は非常に楽しめるゲームだ。プラチナム・アワードをコンプしてまず感じたのは、もっとプレーしたいという気持ちだった。Run Upチャレンジをクリアしたり、するのは最高に楽しいし、交通量をチェックして狂ったようにジャンプやブーストを繰り出すのは最高だ。自車を爆発させてキャッシュ・ボーナスを獲得できるよう、自己を引き起こす最善策を練るのも本当に楽しい。3時間程度のエキサイティングなゲームプレーに定価分の価値があるかどうかは人それぞれだが、他では味わえない体験である。

7.0/10 Push Square

みんな大好き爆発ゲームプレーを拡張することで、『Danger Zone 2』はフォーミュラに気の利いた改善を施している。新たなロケーションとより鮮やかになったアート・スタイルはゲームの見た目を大幅に改善しているし、増強されたRun Upはステージのやり応えをアップさせている。パフォーマンスは少々不安定だし、ハンドリングは悪い意味で寛容だが、全体的には、クラッシュ・モード体験を存分に堪能させてくれるゲームに仕上がっている。

3.0/5.0 Trusted Reviews

良い点:
・車の大群に突っ込む爽快感
・『Burnout』の一要素を巧みに拡大
・豊富なバラエティと巧妙なアイデア
悪い点:
・マルチプレーの不在は極めて遺憾
・少し底が浅い
・目立つ技術的不具合
・物足りないビジュアル

『Burnout』の長所を模倣したゲームを探しているなら、似たようなゲームを期待しない限り、『Danger Zone 2』が条件を満たしているだろう。決して悪い出来ではないし、最高に楽しいゲームである。ただ、やり込むには少し欠点が多すぎるのだ。

細かな欠点が多いせいで同じレベルには達していないとはいえ、『Danger Zone 2』はみんな大好き『Burnout』への最高のラブレターだ。

5.5/10 Destructoid

『Danger Zone 2』には、『Burnout』が華麗なカムバックを果たすための下地が揃っているが、その前にThree Fields Entertainmentは品質管理を改善する必要がある。それに、サウンドトラックにケニー・ロギンスが未だに収録されないのは何故なんだ?

5.0/10 Stevivor

良い点:
・最高のスピード感
・瞬間風速が凄いゲームプレー
悪い点:
・いくつかのバグ
・短縮されるべきロード時間

『Danger Zone 2』は、私の記憶にある『Burnout』ほど楽しくない。クラッシュは物足りないし、ハンドリングもイマイチ。だからといって、悪いゲームというわけではない。最初の数時間は興味が途切れることはなかったし、『Burnout』に対する郷愁をくすぐってくれた。各ステージの名前も、80年代ロックへのオマージュに溢れていて、思わず笑顔になってしまうのだ。

リーダーボードのトップを競い合ったり、破壊の記録を維持するための完璧なラインを模索したりする、小規模だが熱心なコミュニティを確立したとしても驚かないこと。将来Three Fields Entertainmentがビッグになっても、驚かないことだ。

50/100 GamingTrend

良い点:
・最高のクラッシュ・メカニックと爆発グラフィック
・多種多様なコンテンツ
悪い点:
・多種多様だが量は少ない
・制限された一部のメカニック
・プレゼンテーションとロードに多くの問題を抱えている

『Danger Zone 2』は『Burnout』フランチャイズのクラッシュのスリルを蘇らせようという試みだが、残念なことにプレゼンテーションの問題とコンテンツ不足が足枷となっている。それでも数時間は楽しめるが、本作より優れたアーケード・レース・ゲームの選択肢は存在する。

最新記事