2018年07月19日(木)18時09分

『Mothergunship』海外レビュー

mothergunship.jpg

『Mothergunship』の海外レビューです。

  • ジャンル:FPS
  • 機種:PS4/Xbox One/PC
  • 開発:Terrible Posture
  • 販売:Grip Digital S.R.O.
  • 概要:1人称シューターと弾幕シューターを融合させたチェコ発のインディ・ゲーム

白熱した盛り沢山の『Mothergunship』は、現在PS4で入手できるゲームの中でも、最も爽快で充実したシューターの一つだ。

8.0/10 GameSpot

良い点:
・スピーディでレスポンスの良いシューティング
・独創的な銃作成システム
・スリリングなラン&ガンなテンポの良さ
・FPSゲームプレーと融合した手堅いローグライク要素
悪い点:
・単調なロケーション
・浅薄なエンドゲームに繋がる唐突なエンディング

巧妙な銃作成システムがあれば、既視感の強いベタさや古典シューティングのテクニックもランダム化された弾幕ダンジョンで絶好調に見える。『Mothergunship』がエンジンを全開にすると、充実したスリリングなシューターを堪能できる。最高に楽しくて面白味が尽きない銃作成メカニックがあれば、巧みな掴みと尽きない敵が大いに役立つのである。

8.0/10 Critical Hit

タイトなアクション、テッド・ニュージェントの自宅にあるよりも多い銃の数々、弾幕系の敵を相手に形勢をひっくり返すことだけに集中したコンセプトなど、『Mothergunship』は質の高い楽しさを提供してくれる。

4.0/5.0 Game Revolution

『Mothergunship』は、何故か80年代アクション映画に取られずに済んだ混成語タイトルと同じくらい最高で馬鹿げている。スピーディなガンプレー、好感の持てるキャラクターたち、武器作成システムは、難易度の急上昇がテンポとフレームレートを台無しにしない時は最高に上手く機能している。かなり良い線行っているので、続編が実に魅力的に感じられるが、本作自体も十分に良く出来ている。

『Mothergunship』は、ローグライクのランダム性と自分で生み出すバカっぽさの見事なブレンドに、短いがスウィートなキャンペーンで勢いをつけている。小規模なスタジオのゲームらしからぬ完成度の高さである。

7.5/10 Destructoid

ストーリー・ミッションが全て終了しても、ゲームは終わらない。エンドレス・モード以外にも、レベル上げをしながらより手強い敵と戦い続けるエンドゲームが存在するのだ。鬱陶しい変なデザイン決定はあるし、銃作成で存分に遊べることが少ないのはストレスが溜まるが、確実に何度も船に舞い戻って破壊の限りを繰り広げたくなるのである。

7.0/10 Push Square

『Mothergunship』は異なるパーツの寄せ集め以上のゲームで、確実にプレーする価値がある。破壊、シンセ、SFのバカっぽいミックスで、最高に楽しめるだろう。

3.5/5.0 Trusted Reviews

良い点:
・独創的な1人称シューター
・何時間も没頭できる銃作成
・テンポが良くやりがいがある
悪い点:
・しばらくすると変化がなくなる
・単調なビジュアル
・コンセプトを理解できない人もいるかも

『Mothergunship』は近年では珍しく独創的な1人称シューターで、アクション・シューターに様々なジャンルを組み合わせて大いに楽しんでいる。

6.75/10 GameCrate

グラフィック 8.0: 素晴らしいカラフルなビジュアルと武器エフェクトのあるゲームだが、徐々に同じ狭苦しい間取りと危機のパターンの繰り返しに気付くだろう
オーディオ 7.0: 音楽や効果音は悪くない出来だし、声優の演技も概ね的確。だが、ユーモアはすぐ飽きてしまう。ミッションを失敗したせいで同じ会話を何度も何度も聞かされるのだから尚更だ
ゲームプレー 6.0: バカでかいカスタム武器で敵を吹き飛ばすなど、瞬間瞬間のシューティングにはぶっ飛んだ楽しさがあるが、それ以外の要素がゲームのポテンシャルを積極的に台無しにしようとするせいで、長く楽しむことはほぼ無理だろう
リプレー性 6.0: 古典的なローグライクのサイクルを楽しむ人なら、『Mothergunship』に価値を見出すことができるだろう。だが、ミッションを何度も失敗する場合などは特に、ゲームが積極的にプレーを継続する気を失わせようとしてくるので注意すること

『Mothergunship』が私の好みとは異なるゲームであることを認めるのにやぶさかではない。しかし、必死にプレー方法を指示し、失敗した時には厳しい罰を与えてくるゲームの場合、これを長く楽しめるゲーマーが存在するとは到底思えないのである。

6.0/10 Cubed3

『Mothergunship』は最高に楽しいゲームだが、やり込んでも変わり映えしないタイプのFPSでもある。武器のカクテルを作れるのは最高だが、アクション自体は単調すぎて面白みに欠ける。

最新記事