2018年08月30日(木)07時07分

『Bad North』海外レビュー

badnorth.jpg

『Bad North』の海外レビューです。

  • ジャンル:ストラテジー
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch/iOS/Android
  • 開発:Plausible Concept
  • 販売:Raw Fury
  • 概要:海賊の襲撃から逃げ、島から島へと移動を続けるRTS
おススメ Eurogamer

ハラハラさせられる、簡略化されたリアルタイムのディフェンス・ゲーム。

9.0/10 Nintendo Life

スカンジナビアのインディ開発シーンから登場した海賊のストラテジー戦闘ゲーム『Bad North』は、『Element』らと並んで、巧妙だが取っ付き易いリアルタイム・ストラテジーの新たな波の先陣を切っている。ドラマ『ヴァイキング 海の覇者たち』のインタラクティブ版をプレーしている気分を堪能させてくれる敵のバリエーションなど、最後まで楽しめるこの一口サイズの海戦は、迫り来る敵の大群の音に対する恐怖――そして愛情――を教えてくれる。

Switchでは、ここ数週間だけでも手軽なストラテジー・ゲームが複数発売されている。『Element』や『Crush Your Enemies』はどちらも取っ付き易いシンプルなゲームだが、しかし、『Bad North』はクオリティ面でその2作品を凌駕している。ローグライク構造のランダム性が、レベル・デザインを無視する口実になっていない希有な例となっている。むしろ、近年ではあまりお目にかかれない、理路整然とした魅力的なタクティカル・アクションのキャンバスとなっている。

良い点:
・暴力的で牧歌的
・素晴らしいミニマリストなデザイン
・ローグライク
・RTSの斬新な解釈
悪い点:
・極めて容赦ない
・ローグライク
・指揮官を失うと終わり

私自身は楽しめたものの、一般的に『Bad North』はおススメするのが難しいゲームだ。リアルタイム・ストラテジーのミニマリスト化は賞賛すべきだが、後半の容赦ないローグライク・アドベンチャーが楽しさを阻害している。昔気質の難易度が高いローグライク風味を加えた目新しいRTSを探しているか、粗削りな部分のある、残酷だがのどかなRTSを探しているなら、『Bad North』がおススメだ。

7.0/10 Push Square

『Bad North』は、分かり易い操作性と単純な戦術性によって、万人向けのRTSに仕上がっている。しかし、後半の難易度の高さに嫌気が差す人もいるだろうし、発売時にはモードが一つしかない。細かなバグを除けば滑らかに動くし、ミニチュア・バトルも充実した出来だ。暇潰しに最適な簡略化されたストラテジーを探しているなら、『Bad North』は完璧ではないが手堅い選択肢になるはずだ。

5.0/10 TheSixthAxis

良い点:
・愛らしいアート・スタイル
・素晴らしい天候エフェクト
・シンプルな操作性
悪い点:
・一本調子なゲームプレー
・向上心をかき立てない
・パイク

『Bad North』にはポテンシャルがあるが、深みよりシンプルさに重きを置いたせいで、そのポテンシャルを無駄にしている。ローグライトは周回するたびに新たに入手したスキルを試せるのでワクワクするものだが、本作はテンポが遅いせいか、ケーキの食べかすで汚れたカーペットに掃除機をかけているような気分になってしまうのである。

最新記事