2018年12月14日(金)18時01分

『GRIS』海外レビュー

gris.jpg

『GRIS』の海外レビューです。

  • ジャンル:プラットフォーマー
  • 機種:PC/Switch
  • 開発:Nomada Studio
  • 販売:Devolver Digital
  • 概要:不思議な力を持つドレスを操って試練を乗り越えていく横スクロール・アドベンチャー

良い点:
・美しい水彩画ビジュアル
・題材に寄与するゲームプレーと軽めのパズル
・隠しエリアや実績
・信じられないサウンドトラック
悪い点:
・何か月も頭から離れない
・泣かされる

『GRIS』の風景、アート、音楽、ストーリーテリングは、地味ながら極上だ。本作にやりがいのあるプラットフォーミング、荒唐無稽なボス、頭を使うパズルは存在しない。『GRIS』の旅路や試練は、我々が人生の様々な局面で苦しんできたそれと似ている。悲しみや喪失や決して珍しいことではなく、我々も常にそうした感情を体験しており、より優れた対処法を求めている。『GRIS』は喜びやエンターテイメントを提供することだけが存在意義ではなく、前に進み続ければ回復、正常性、幸福は可能だということを提示する。このリニアなゲームは、嘆いていては悲劇やトラウマから逃避することはできないという事実を浮き彫りにする。『GRIS』は、万人が没頭すべきパワフルでやりがいのあるゲームとなっている。数時間を確保し、明かりを消して、ヘッドホンをしよう。この世界に没頭できるはずだ。

5.0/5.0 Video Chums

『GRIS』のゲームプレーはこれといってエキサイティングではないものの、驚きに満ちた世界だけで虜になってしまうだろう。

『GRIS』はパズル・プラットフォーマーとして申し分ないだけでなく、様々なカタルシスに満ちた旅路へとプレーヤーを誘ってくれる。進化し続ける世界には驚きが満ちており、最後まで勢いが衰えることはない。

9.0/10 Nintendo Life

この言葉を使う時は慎重になるのだが、『GRIS』は傑作だ。度肝を抜かれるビジュアル・スタイルと感動的な音楽が合わさることで、感動的なインタラクティブ・アートとなっている。短すぎるかもしれないし、パズルが簡単すぎる点も万人向けではないかもしれないが、本作は能力よりも脆さに焦点を当てたゲームであり、流れに身を任せることができれば、末永く脳裏から離れることはないだろう。

『GRIS』は極めて重要なゲームで、ビデオゲームという媒体の可能性を示す好例だ。ビジュアルとサウンド・デザインが緊迫感のある物語と絡み合うことで、驚異的な体験を生み出している。『GRIS』は、絶対に見過ごすべきではない、必ずプレーすべきゲームだ。

9.0/10 CGMagazine

『GRIS』は、喪失についてのゲームを、万人が体験すべき目を見張るパッケージで包み込んでいる。

90/100 COGconnected

良い点:
・ゴージャスなアニメ―ション
・言葉無しで語られる最高の物語
・やりがいはあるがイライラはしないパズル
悪い点:
・少し長すぎる
・鈍くて几帳面なゲーム速度

私は『GRIS』を鑑賞するのを楽しんだ。私は『GRIS』をプレーするのを楽しんだ。私は動く『GRIS』を眺めて楽しんだ。革命的なゲームか?いや、中身は普通のパズル・プラットフォーマーだ。しかし、感動的で美しい旅路であり、プレーヤーの解釈に委ねられたアドベンチャーである。30分ほど長すぎるかもしれないが、その30分が全体を台無しにすることはない。時間をかけて体験すべきゲームである。

8.0/10 TheSixthAxis

良い点:
・素晴らしい水彩画アート・スタイル
・トラウマや鬱からの回復を描く言葉のない物語
・ビジュアルと併せて感情を喚起するサウンドトラック
・軽めのパズル・プラットフォーミング
悪い点:
・説明を読まないと分からない文脈が多すぎる
・分かりにくかったり、Switchでは小さすぎるように感じる多層的ビジュアル

『GRIS』は芸術的な偉業で、一流のビジュアル・スタイルとサウンドトラックは、感動的な物語を通して進化、成長していく。

8.0/10 EGM

魅惑的なアート・スタイルとミニマリストなゲーム・デザインへのこだわりによって、『GRIS』はありきたりなプラットフォーマーを、特別で重要に感じられる作品へと昇華している。

8.0/10 GameGrin

3、4時間のプレー時間の間に、『GRIS』はプラットフォーマーに革命を起こすわけではないものの、美しい手描きアートと感動的な音楽によって、魂を癒す傑作に仕上がっている。

8.0/10 GameSpew

3時間でクリアできる『GRIS』は、気高いアートワークと壮大なサウンドトラックが欠点を補っている。『GRIS』は操作性こそ雑かもしれないが、大半は美しい環境を堪能しながらのんびりプレーしたくなるゲームなのだ。新しいエリアに到達したり、新しい色彩をアンロックしたりすると、鬱陶しいプラットフォーミング・セクションのことなどすぐに忘れ、その美しさに見惚れてしまうはずだ。

4.0/5.0 Twinfinite

一度だけ体験するなら、『GRIS』はビデオゲーム史上最も芸術的で刺激的な作品の一つだ。世界観の更なる掘り下げ、より意義深い収集物、パズルの追加といった要望はあるものの、それでも『GRIS』はプラットフォーマーや言葉を用いない物語に興味がある人間ならチェックする価値がある。

6.5/10 IGN

『GRIS』は、複雑な感情を瞑想的かつ感動的に掘り下げ、素晴らしい音楽に支えられたプラットフォーマー史上最も美しいビジュアル・デザインのキャンバスとしてステージを利用している。一方で、ゲームプレーよりも芸術的野心を優先させた、腹立たしいほどシンプルで分かりにくいゲームでもある。

6.0/10 Video Gamer

良い点:
・目を見張るビジュアル
・抑制のきいた美しいオーディオ
悪い点:
・面白味のない物語
・極めて受動的なことがある

『GRIS』は、極上のビジュアルとオーディオで聴覚と視覚に訴えかけるが、充実した物語が欠落しているせいでライバルに及んでいない。