2018年12月20日(木)19時04分

『Rival Megagun』海外レビュー

rival.jpg

『Rival Megagun』の海外レビューです。

  • ジャンル:シューティング
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch
  • 開発:Spacewave Software
  • 販売:DEGICA
  • 概要:革新的な対戦モードを盛り込んだ縦スクロール・シューティング

良い点:
・懐かしさを感じる
・革新的な対戦モード
・やりがいがある
悪い点:
・あっという間に終わってしまうキャンペーン

『Rival Megagun』は、ユニークな対戦メカニックを備えた楽しい弾幕ゲームだ。レトロ風アート・スタイルは完璧な出来だし、そこに同等にレトロなサウンドトラックが色を添えている。各キャラクターのキャンペーンは僅か数ステージと短めだが、収録された6キャラクターは全て異なる武器や戦略を備えている。オンライン・マルチプレー対応に加え、様々な収集物とアンロック要素が決定打になるはず。レトロ・ファンは躊躇せず『Rival Megagun』を手にすべきだ。

8.5/10 ZTGD

良い点:
・ユニークなコンセプト
・最高の音楽
・高いリプレー性
・オンラインとローカル・マルチプレー
悪い点:
・やたら難易度が高い時がある
・ガンシップ状態で攻撃した時しか倒せないように見えるライバル

友達と一緒に楽しみたい人、新種のアーケード・シューティングを探している人は、『Rival Megagun』を手に入れるべきだし、ゲーム音楽のファンはDominic Ninmarkのサウンドトラックを聞くべきだろう。隅々まで素晴らしい出来である。

8.0/10 Gamers Heroes

『Rival Megagun』はシューティングのフォーミュラに変化を付けつつ、基本をしっかりと押さえている。対戦は正に革命的だし、キャラクターやステージがもっと多かったら嬉しかったが、ディフェンスとオフェンスの両方に重きを置いた、より充実した対戦チャレンジを提供してくれるゲームである。

8.0/10 Nintendo Life

『Rival Megagun』は、『ケツイ』『ライデンファイターズJET』『バトルガレッガ』といった傑作シューティングには及んでいないものの、歴史に残るゲーム・デザインを備えたゲームに負けているからといって、Spacewaveによる本作がひたすら楽しくて新鮮かつ特徴的なシューティングであるという事実が揺るがず、同時にマルチプレーに秀でたSwitchの能力を見せ付けている。

『Rival Megagun』は、優れたシューティングに必要な要素を全て兼ね備えており、そこに魅力的な対戦プレーが加わっている。いくつかの欠点を除けば、『Rival Megagun』は古いフォーミュラにユニークなアイデアを持ち込むことで成功を収めている。

7.2/10 Video Chums

良い点:
・シューターと対戦マルチプレー・ゲームプレーの最高のミックス
・最高の音楽とクールなキャラクターたち
・ローカルとオンリアン・マルチプレー
悪い点:
・冗長で退屈になりがちのマッチ
・突出したところのないシューター・メカニック
・バリエーションが少ない

対戦シューティングというコンセプトに魅力を感じるなら、『Rival Megagun』は最高の選択肢になるだろう。ポテンシャルを活かし切れてはいないものの、『Rival Megagun』はユニークで楽しいゲームに仕上がっている。今後本作のようなシューティングが増えてくれることを願っている。

6.0/10 Xbox Tavern

良い点:
・面白い対戦メカニックを備えた優れたゲームプレー
・スリリングなローカル・マルチプレー
・薄味だが楽しいキャンペーン
・取っ付き易い
悪い点:
・過疎化したオンライン
・ムラのあるダメージ判定
・深みがない

シューティングに対戦要素を足すという発想は大胆だし、概ね成功しているとはいえ、欠点と無縁のゲームというわけではない。深みの無さ、過疎化したオンライン、ムラのあるダメージ判定といった不満はある。とはいえ、ひたすら楽しいコンセプト、スリリングなローカル・マルチプレー、優れたキャラクター・セレクションなど、プレーする価値のあるシューティングとなっている。

最新記事