2018年12月28日(金)03時30分

『Borderlands 2 VR』海外レビュー

bl2vr.jpg

『Borderlands 2 VR』の海外レビューです。

  • ジャンル:シューター
  • 機種:PS4
  • 開発:Gearbox Software
  • 販売:2K Games
  • 概要:2012年に発売された1人称シューターのVR版

8.5/10 God is a Geek

良い点:
・変わらぬ最高のゲーム
・動作と操作性の豊富なカスタマイズ・オプション
・カオス時に役立つBAMF Time
悪い点:
・DLC無しの本編のみ
・イマイチなビジュアル

『Borderlands 2』は素晴らしいゲームだったが、3D酔いを緩和するカスタマイズがあるお陰で、最後まで快適にVRでプレーできる。

85/100 COGconnected

良い点:
・素晴らしく没入感のあるVR体験
・超クリアなグラフィック
・カスタマイズ可能な操作体系
悪い点:
・2Dのカットシーン
・作り直すべきだったサウンド
・扱い辛いメニュー・システム

1人称視点のドライビング・メカニックも含め、上手く行っている部分は非常に魅力的なVR体験に寄与している。Pandoraを探索して様々なキャラクターやクリーチャーと遊べるのは本当に楽しい。願わくば、DLCの追加とAimへの対応を実現してもらいたい。それまでは、Pandoraで大暴れだ。

良い点:
・スピーディなアクション
・エキセントリックなキャラクターたち
・ビデオゲーム史に残る多種多様な銃火器に支えられた騒々しい脚本
悪い点:
・PS Aimに未対応
・動作が少々ぎこちない
・理想的とは言い難い遠景描画とスナイパー・オプション

協力プレーと気前の良いDLCラインナップが収録されていないとはいえ、撃って漁っての大騒ぎはVRで見事に機能している。

『Borderlands 2 VR』は、楽しいが欠点を抱えた伝統的なゲームの移植作というトレンドを継続している。追加要素は殆どないが、バーチャル・リアリティで存在しているという単純な事実がゲームプレー全体のプラスに働いているのだ。Pandoraを駆け巡りながらヘッドショットを決め、死体から武器を漁る過程に変化はないが、没入感は大幅に増しているのである。だが、協力プレーの削除は受け入れ難く、DLCの不在も体験の質を貶めている。シリーズの大ファンや、VRゲームのコレクションを増やしたい人は、失望しないはずだ。しかし、他にプレーするVRシューターがあるなら、本作にはあまり魅力を感じないだろう。

6.8/10 IGN

『Borderlands 2 VR』は、ハクスラ・シューターの古典の優れた移植作だ。協力プレー、拡張パック、難易度設定の欠落はガッカリだが、全体の体験はポジティブなものである。Moveコントローラーはシューター向きではないので、DualShock 4でプレーするのが最善だろう。Aimコントローラーに未対応なのはかなりの手落ちと言える。それでも、新たな視点で改めてPandoraを訪れれば、笑いとアクション満載の体験を堪能できるはずだ。オリジナルほどのスピード感やカオスを感じることはできないが、それでもPSVRでプレーできるシューターの中では最も奥の深い体験の一つとなっている。

6.5/10 DualShockers

『Borderlands 2 VR』は、バーチャル・リアリティ黎明期に『Borderlands 2』をVR化したらこうなるだろうという予想通りの作品だ。他の良く出来たVR移植作との差別化は全く図れていないものの、操作性やコンフォート設定を自分好みに設定することができれば、楽しいシューター体験を堪能することができるはずだ。

6.0/10 Gameplanet

良い点:
・VRで楽しめる美しい風景
・変わらず最高な武器の数々と物語
・多彩なコンフォート/入力オプション
悪い点:
・ぎこちない操作性
・メインの体験と矛盾するVR
・指向性音源ではない
・VRに最適化されていない

テレビ画面向けに開発されたオープンワールド・ゲームはVR向きではないことが業界全体に浸透してきたにもかかわらず、Gearboxは今更ながら『Borderlands 2』の移植に乗り出した。欠陥のある操作性やVRに最適化されていないゲームプレーなど、この移植作は当然ながら失敗してしまっている。

良い点:
・PSVRに最適なビジュアル
・『Borderlands 2』なので当然最高
・VRでも変わらず驚異的なサウンド・デザイン
悪い点:
・どれも不自然に感じる操作体系
・没入感を削ぐカットシーン
・協力プレーもDLCもない

『Borderlands 2 VR』を褒めちぎりたいのはやまやまだが、客観的に見て、全体的には一長一短といったところ。このゲームが最高に楽しいのは誰もが分かっているし、それはこのVR版でも変わらない。しかし、奇妙な操作体系、過去作のコア・ゲームプレー・フィーチャーの不在、古臭いデザイン決定のせいで、総合的に見ると劣化版のように感じられてしまう。これがPandoraへの初訪問なら足を踏み出す価値はあるが、かつて訪れたことがあるなら、過去のバージョンを起動するといいだろう。

6.0/10 Push Square

『Borderlands 2』をPSVRに移植するにあたり、かなりの労力を費やしてくれたのは嬉しい。ゲームプレーは流石に古臭く感じられるし、DLCと協力プレーの不在は本当に残念だが、それでもシューターとハクスラは相変わらず楽しいし、Pandoraも上手くバーチャル・リアリティ化されている。PS Moveの操作体系は面倒だが、DualShock4で問題なくプレーできるし、コンフォート・オプションのお陰で、必要に応じたカスタマイズが可能となっている。

PS3版『Borderlands 2』はMetacriticで91点を獲得しているものの、PSVR版はおススメするのが難しい。『Borderlands 2』の良さは全て詰まっているのだが、360度見渡せるスリルと引き換えに、心地良い操作性、協力プレー、DLCを犠牲にした劣化版なのだ。『Borderlands』ファンなら、『Handsome Collection』を入手すべきだ。『Borderlands 2 VR』は、既存ゲームをVRエンジンにコピペしても上手く行くとは限らないことを思い知らせてくれる。