2019年03月18日(月)14時34分

『The LEGO Movie 2: Videogame』海外レビュー

legomovie2.jpg

『The LEGO Movie 2: Videogame』の海外レビューです。

  • ジャンル:アクション
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch
  • 開発:TT Games
  • 販売:Warner Bros. Interactive Entertainment
  • 概要:映画『レゴ ムービー 2』を基にした『LEGO』シリーズ最新作

8.1/10 Video Chums

良い点:
・古典的『LEGO』ゲームプレーと箱庭要素の素晴らしいコンビネーション
・クールなガジェットとキャラクターが豊富
・やりがいがあり長くプレーできるリプレー性の高さ
悪い点:
・映画とのつながりが薄く、楽しいカットシーンや物語がない
・協力プレーを活用できていない
・変わり映えしないボス戦

誰が何と言おうと、『The LEGO Movie 2: Videogame』は最高に楽しい。お馴染みの『LEGO』ゲームプレー、オープンワールド環境、最高のガジェットの数々の見事な融合など、これ以上何を望むのか?

6.0/10 Game Informer

コンセプト: 映画版の興奮や体験を一切提供してくれない、『LEGO』の定番からの逸脱
グラフィック: キャラクターのアニメーションは優れているが、世界の殆どは空っぽ。巨大な壁に囲まれていることも
サウンド: 映画版のキャッチ―な楽曲と、映画版声優の演技を巧みに模倣したパフォーマンス
プレー性: オブジェクティブは単調で一切の努力を必要としない。他の『LEGO』作品と比べると、魂が抜けているように感じられる
エンターテイメント性: 世界の構築は相変わらず楽しいが、素材を集めるのに必要なクエストは退屈極まりない
リプレー性: 控えめ

最初の『LEGO Movie Videogame』は、ゲームプレーこそ14年続いたフォーミュラに依存しているとはいえ、映画版の世界や場面を見事に再現していた。バットマンをはじめとする多種多様なキャラクターを切り替えながら様々なタスクをこなしていくのは楽しい。『The LEGO Movie 2 Videogame』は、ビルド・メニューで一つのオブジェクトを選ぶことしか要求されず、様々な題材で安定した楽しみを提供し続けてくれたシリーズにしては、ショッキングなほど退屈だ。

6.0/10 GameWatcher

必要以上に辛辣なレビューに見えたかもしれないが、私は新たなアイデアや『LEGO』フォーミュラの刷新を大いに気に入っている。だが、最初から成功しているというよりも、ぎこちない第一歩といったところだ。広大なオープンワールドは素晴らしい!しかし、やることが少なく、命が感じられない。ビルド重視は最高!しかし、複雑になり過ぎている。『レゴ ムービー 2』は最高の映画だ!しかし、本作にはキャラクター同士の台詞の応酬もなければ、映画版を際立たせるメタなバカっぽさもない。壮大なボス戦といった見せ場もあるが、『LEGO』ゲームのこの素晴らしき新世界には、更なる磨き上げが必要だ。Telltaleで言うなら、『Walking Dead』ではなく『Jurassic Park』といったところだ。

5.5/10 Worth Playing

『The LEGO Movie 2: Videogame』は、全ての要素が基本的かシンプルと呼べるものだ。他の『LEGO』作品には遠く及ばないし、世界観こそ興味深いものの、他の『LEGO』のちゃんとした箱庭作品と比べると極めて限定的。『The LEGO Movie 2: Videogame』は、平凡の定義のようなゲームである。興味があるならレンタルするといいが、大幅に値下げされるまで購入は控えるべきだろう。

5.0/10 Critical Hit

古いフォーミュラに新たなヒネリを加えた『The LEGO Movie 2: Videogame』は、新しいメカニックやゲームプレーを提供してくれるが、印象に残らない楽しくもない体験に落ち着いている。

4.0/10 TheSixthAxis

良い点:
・豊富なアンロック要素
・お馴染みのキャラクターやロケーション
・物を壊すのは楽しい
悪い点:
・空っぽな世界
・面白くないゲームプレー
・驚くほど酷いルート・ボックス
・退屈、退屈、退屈

『The LEGO Movie 2: Videogame』は、駄作映画ゲーム時代への回帰であり、この『LEGO World』の退屈な焼き直しは、『LEGO』作品の良さを全て捨て去っている。変化のない環境や退屈な建造物など、おしごと社長が作るようなゲームなのだ。『The LEGO Movie 2: Videogame』は、何一つ最高じゃない。

良い点:
・友達や家族と楽しめる協力プレー
・それなりに楽しめる自分の街のカスタマイズ
悪い点:
・まるで過去作のシンプルな楽しさを覆すかのような、極めて退屈で単調なゲームプレー
・バグだらけで不安定なパフォーマンス
・ルート・ボックス

『LEGO』ゲームとしては新たな底辺となる陳腐で手抜きの映画タイイン。映画やおもちゃ自体の独創性とは対照的だ。

20/100 COGconnected

良い点:
・超カラフルでピカピカ
・独創的なアイデア
悪い点:
・不安定なパフォーマンス
・フレームレートの低下とポップインなど
・映画版の魅力が皆無
・面倒なメニュー
・バカなカメラ

私は『レゴ ムービー 2』に心から感動しただけに、そのゲーム版が原作映画やファン層への敬意を欠いた開発陣による突貫工事で世に送り出されたのを見るのは本当に悲しい。最低限の独創性しか感じられない。子供たちは楽しく充実した冒険を期待して本作を買うはずだと億万長者の重役たちが力説している想像図が、頭から拭いされないのである。本作を楽しむ子供もいるかもしれないが、それなら『Minecraft』をはじめとするクリエイティビティを刺激してくれるゲームを買うべきだ。本作は単なる小銭稼ぎにしか感じられない。開発陣は明らかに少ない開発期間で最善を尽くしたであろうから、強く当たるのは気が引けるのだが、彼らにも『LEGO』のターゲット層にも相応しくないゲームである。

優れた『LEGO』ゲームを探しているなら、こないだの『DC Super-Villains』か、『Harry Potter』の再発を買うといい。

最新記事