2019年03月06日(水)13時04分

『Intruders: Hide and Seek』海外レビュー

intruders.jpg

『Intruders: Hide and Seek』の海外レビューです。

  • ジャンル:ホラー
  • 機種:PS4
  • 開発:Tessera Studios
  • 販売:Daedalic Entertainment
  • 概要:侵入者から家族を救う少年を主人公にしたVRゲーム

荒削りではあるものの、『Intruders: Hide and Seek』は風変わりなゲームを探しているステルス・ファンならチェックする価値があるだろう。豪華な別荘の暗闇を這いずり回りながら、機知を駆使して家族を救うのは、予想以上に魅力的だった。棒読み演技や雑なチェックポイント・システムにもかかわらず、『Intruders: Hide and Seek』は楽しく魅力的。雪振る午後にピッタリのゲームである。

71/100 COGconnected

良い点:
・練られた楽しいゲームプレー
・良く出来た物語
悪い点:
・奇妙なキャラクター・モデル
・声優の酷い演技

『Intruders: Hide and Seek』は一つのことを極めた短いゲームだ。かくれんぼゲームプレーは上手く機能しており、短く優れた物語と上手く絡め、過剰に複雑にしていない。キャラクターたちは悪魔人形のようだし、声優の演技は違う意味で恐ろしいが、この追いかけっこゲームを台無しにするほどではない。優れたゲームプレーと物語を備えたステルスVRゲームを探しているなら、姿が丸見えの『Intruders: Hide and Seek』がピッタリだ。

6.5/10 UploadVR

良い点:
・シンプルだが効果的なスニーキング
・素晴らしい設定
悪い点:
・無難すぎる
・酷い台詞が物語を台無しに

『Intruders: Hide and Seek』は、引き算の美学を体現している。無難だが楽しいステルスなど、野心的とは言い難い魅力的な小品だ。1、2週間後には忘れてしまうゲームだろうが、プレー中は魅了されるはず。家宅侵入についてのゲームにしては、少々無難すぎるのかもしれない。

良い点:
・最高の設定
・生き生きとした3人の侵入者
・練られたVR機能
悪い点:
・イマイチなビジュアル
・疑わしい声優の演技
・少し大人しいゲームプレー

『Intruders: Hide and Seek』は良く出来たVR対応ステルス・ゲームだ。ゲームプレーは過剰にシンプルだし、緊張感は薄めだが、短いプレー時間の間は、侵入者と追いかけっこしながら彼らの目的を探るのを楽しめるはずだ。

6.0/10 GameSpew

『Intruders: Hide and Seek』がかなりの力作なのは明白だ。雰囲気のあるライティングなど、ビジュアルは突出しているし、ステルス・ゲームプレーは楽しく、不気味な雰囲気を作り出すことにも成功している。だが、それ以外が足を引っ張っている。VRでプレーすれば、家にいる気分が味わえるため恐怖心や切迫感も増すだろうが、それでさえ没入感を削ぐ演技と台詞を補うには不十分だろう。ステルスが好きなら、『Intruders: Hide and Seek』はチェックする価値があるが、より優れたホラー・ゲームは確実に存在している。