2019年04月01日(月)14時39分

『Assassin’s Creed III Remastered』海外レビュー

ac3r.jpg

『Assassin’s Creed III Remastered』の海外レビューです。

  • ジャンル:アクション
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch
  • 開発:Ubisoft Barcelona
  • 販売:Ubisoft
  • 概要:2012年のナンバリング3作目を現行機向けにリマスターし、『レディ リバティ』やDLCを同梱

7.8/10 IGN

『Assassin’s Creed III Remastered』でUbisoftは、シリーズの中でも出来が悪かった作品を現代スタンダードに引き上げ、目にする価値のある風景で埋め尽くしている。主な改善はグラフィックで、植民地時代の18世紀アメリカの風景は実に美麗だ。ステルス・メカニックにも現代風の調整が施され、イライラも緩和されている。このリマスターの欠点は、ぎこちないアニメーションや単調なミッション構造、あの忌々しいファイナル・シークエンスなど、ゲーム全体を土台から作り直さない限り変わらないところだろう。

7.0/10 God is a Geek

良い点:
・顕著なライティングとテクスチャの改善
・大幅な変更が施された戦闘
・より改善されたステルス
悪い点:
・グリッチが多い
・古臭く感じる動作
・盛り上がりに欠けるあの物語と主人公

オリジナルを未プレーなら試してみるべきだが、そもそも好きでなかったのなら、動作への限定的な改善と多種多様なグリッチがやる気を削ぐだろう。

良い点:
・最高な『ワシントン王の圧政』
・楽しい海戦
・現行機で全部入りが遊べるのは嬉しい
悪い点:
・古典的『AC』ゲームプレーと相性が必ずしも良くない舞台設定
・稀な進行不可バグ
・シリーズの傑作には全く及ばない

ここにはシリーズを代表するような要素は何もないが、『Assassin’s Creed III Remastered』はその後を決定付けた時代を垣間見させてくれる。

7.0/10 Push Square

『Assassin’s Creed』のリマスター最新作は、グラフィックを刷新しただけで物足りなかった『Rogue Remastered』から学んだようだ。『Assassin’s Creed III Remastered』は更に力を入れており、イライラするメカニックに調整を施し、鬱陶しさを緩和するために磨き上げている。シリーズ・リブートが必死で直そうとしてきた根本的な欠点を修正できないとはいえ、本作は独特の魅力を維持しており、シリーズのルーツを思い出させ、その後の進化への見事なオマージュとなっている。シリーズのRPGリブートは新参者の入門編として機能したかもしれないが、このフランチャイズには語り直す価値のある物語があるのだ。『Assassin’s Creed III』は、正にそんな物語である。

5.0/10 Wccftech

良い点:
・十分楽しい海戦
・活かし切れていないがアイデアとしては興味深い舞台設定
・改善されたグラフィック
悪い点:
・パルクールと同じく古臭い戦闘
・新作ほど美しくない
・テンポが悪い

『Assassin’s Creed III Remastered』はグラフィックを改善しているが、それ以外は殆ど同じだ。本作がシリーズで最も人気がないのには理由があり、オリジナルの欠点を修正しない限り、時の経過のせいで更に耐え難くなってしまっている。

最新記事