2019年04月15日(月)15時40分

『Falcon Age』海外レビュー

fa.jpg

『Falcon Age』の海外レビューです。

  • ジャンル:アクション・アドベンチャー
  • 機種:PS4
  • 開発:Outer Loop
  • 販売:Outer Loop
  • 概要:機械の侵略によって文明が破壊された惑星を舞台に、鷹を従えた主人公の活躍を描くPSVR対応ゲーム

『Falcon Age』はユニークでチャーミングなゲームで、PS4でもPSVRでも同等に素晴らしい。可愛い鷹とバーチャル・リアリティで苦難を共にできるが、そこに楽しいゲームプレーと重要なメッセージを含んだ物語を盛り込んでいる。

8.0/10 IGN

『Falcon Age』のチャーミングな冒険は思ったよりもバーチャル・ペットに感情移入させるし、VRで映えている。ここまでバーチャル動物との間に絆が生まれるとは思ってもいなかった。私がこの鳥にオモチャや褒め言葉を浴びせまくっているせいか、現実世界のペットが嫉妬しているかのようだ。探索や戦闘など、Outerloopは強固な土台を確立しつつ、有意義なコンセプトを掘り下げる、まばらだが魅惑的な世界を提示している。細かな技術的不具合はあるものの、私はこの世界を楽しんだし、もっと探索したかったと思わされる(ついでに取りにもっと可愛い衣装を着せたい)。

8.0/10 Push Square

『Falcon Age』はVR空間における類稀な偉業だ。プレーヤーと鳥の前例のないインタラクティブ性の高さは、価値ある友情の構築を可能にしており、苦難を乗り越える欠かせないパートナーになるだろう。深みのある有意義なナラティブと併せ、トップクラスのPSVR体験に仕上がっている。

4.0/5.0 Screen Rant

『Falcon Age』は、ゲームでは滅多にお目にかかれない人間と動物の友情(匹敵するのは『人喰いの大鷲トリコ』くらいだろう)を描いているが、本作の特徴はそれだけではない。鳥と絆を深めるにつれ、彼らは見捨てられた文化を知ることになるのだ。Araという名前は、ロボットが正確に発音できないために省略されたものであることを認める、パワフルな場面がある。彼女の叔母は、それはロボットが「思いやりのある人たちが作ったものではない」からだと語る。土地や伝統を奪われた原住民たちが、自己発見と技術の持つインパクトについての素晴らしいナラティブを牽引する。最後にプレーヤーには愛すべき鳥の友達ができるが、忘れ去られた文化との絆はもっと印象的だ。

良い点:
・鳥と絆を築ける
・リアリティのある生き物とのやり取り
・鳥を着飾っておもちゃで遊べる
悪い点:
・退屈な環境
・ゲームプレー要素の一部
・足を引っ張る細かなバグ

『Falcon Age』は、動物とのやり取りを成功させている。鷹との絆を深めていくのは驚異的な体験だが、それ以外の部分が惰性に感じられるのだ。『Falcon Age』はビデオゲームのフォーミュラを不必要に倣い過ぎており、そこが欠点として際立ってしまっているのだ。確かにマジックはあるが、余計に感じられる不必要な荷物が足を引っ張っている。

最新記事