2019年04月23日(火)21時48分

『Mortal Kombat 11』海外レビュー

mk11.jpg

『Mortal Kombat 11』の海外レビューです。

  • ジャンル:格闘
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch
  • 開発:NetherRealm Studios
  • 販売:Warner Bros. Interactive Entertainment
  • 概要:長寿格闘ゲーム・シリーズ最新作

9.5/10 CGMagazine

『Mortal Kombat 11』は長寿シリーズの素晴らしい新作であり、デベロッパーが格闘ゲームというジャンルにどれだけのバリューとコンテンツを詰め込めるかの輝かしいお手本となっている。

9.0/10 IGN

『Mortal Kombat 11』ほど隅々まで充実した格闘ゲームは珍しい。理路整然とした奥の深い格闘から、最高にバカバカしいストーリー・モードやド安定のネットコード、包括的なチュートリアルまで、全てである。本作が唯一つまずくのは、中弛みしたプログレッションだ。豊富なカスタマイズ・オプションをアンロックための鍵は、KryptとTowers of Timeの作業感の強いギミックの壁の向こう側に隠されているのである。このシリーズはグロいフェイタリティの向こう側に真の深みが潜んでいることを証明し続けており、本作は特に突出した出来となっている。

9.0/10 DualShockers

格闘ゲームが好きなら、『Mortal Kombat 11』は必携だ。NetherRealm Studiosは、ひたすらバカバカしいとはいえ、充実した物語を備えた最高の格闘ゲームを生み出した。毎日のように、どうすれば戦略を改善できるのか考えてしまうのだ。昔からのファンであろうと、シリーズ新参者であろうと、『Mortal Kombat 11』は最高に楽しめるはずだ。

オリジナル・トリロジー以来、『Mortal Kombat』シリーズはルネッサンスを経験している。『Mortal Kombat 11』は、過去数作を通して語られる現代の物語と完璧に絡み合うノスタルジア満載の物語を提供することで、このトレンドを継続している。格闘ゲームというジャンルの競技的な側面とは異なり、『Mortal Kombat 11』は取っ付き易さを維持しつつ、コンテンツやゴアでファンの期待に応えている。

4.5/5.0 Twinfinite

物語を楽しんだり、友達とローカルで遊んだり、オンラインプレーでハードコアに競い合ったり、とにかく盛り沢山のゲームであり、次世代機でいつか出るであろう次回作が出るまで、存分に楽しめるはずだ。

8.0/10 GameSpace

良い点:
・深みはあるが取っ付き易い格闘
・凄まじく残虐
・楽しいド派手なストーリー・モード
・高いリプレー性
悪い点:
・作業感や運ゲー要素が強すぎる
・ゲーム内課金への誘導

豊かだが取っ付き易い格闘と最高の物語を備えた『Mortal Kombat 11』は、素晴らしいゲームだ。作業感の強さやポスト・ゲームのランダム性がゲーム内課金への懸念を生んでいる。

良い点:
・素晴らしいプレゼンテーション
・最高の意味で低俗なストーリー・モード
・簡略化されたゲームプレー
・素晴らしいチュートリアルのお陰で、深いが取っ付き易い
悪い点:
・バランスが悪くイライラするTowers of Time
・新たなアイデアがない
・明確にすべきルート・ボックスに対する懸念

ビジュアルとゲームプレーの両方で突出したこの新たな続編で、『Mortal Kombat』は引き続き他の格闘ゲームが無視しているエリアに秀でている。

8.0/10 Worth Playing

『Mortal Kombat 11』は優れたシリーズ最新作だ。ストーリー・モードこそ新トリロジーで最低だが、それでも他の格闘ゲームと比べると良く出来ている。ゲームプレーは充実していて楽しく、深みがある。このジャンルのスタンダードでもあるマルチプレーに加え、様々なキャラクターをぶちのめすのが好きなプレーヤー向けに優れたシングルプレー・コンテンツも充実している。『Mortal Kombat 11』は『Mortal Kombat』のあるべき姿であり、ファンなら間違いなく楽しめるはずだ。

8.0/10 Gaming Nexus

『Mortal Kombat 11』は25年を超えるシリーズの歴史への素晴らしい餞別であり、NetherRealmの最高傑作だ。ただ、とてつもない作業、運ゲー要素の強いルート・ドロップ、そして理不尽でバランスの悪いチャレンジがシングルプレー・コンテンツを埋め尽くしているのが残念だ。

4.0/5.0 Games Radar+

良い点:
・決して飽きないタイトでレスポンスの良いゲームプレー
・楽しいメロドラマチックな物語
・豊富なコンテンツ
・初心者に優しいチュートリアル
悪い点:
・格闘の流れを壊す必要以上に暴力的なフェイタリティ
・退屈な新キャラクター

ゲームプレーと併せ、『Mortal Kombat 11』のストーリー・モードは格闘ゲームで最も魅力的で手に汗握るナラティブだ。

4.0/5.0 Trusted Reviews

良い点:
・楽しいファンサービス満載のストーリー・モード
・タイトでレスポンスの良い充実した格闘システム
・バカみたいに膨大な数のアンロック可能コズメ・アイテム
・お馴染みの面子が揃ったロースター
悪い点:
・少し短めなキャンペーン
・作業が必要なKryptのリソース

『Mortal Kombat 11』は、NetherRealmの格闘ゲーム・シリーズの新たな傑作だ。今は格闘ゲーム黄金時代の真っただ中であり、NetherRealmの最新作は今世代を代表するゲームの一本となった。

4.0/5.0 Screen Rant

『Mortal Kombat 11』は真の次世代格闘ゲームで、シリーズを明るい未来へと導きつつ、コア・メカニックは比較的そのまま保っている。『ドラゴンボール ファイターズ』や『Injustice』といった傑作で溢れるジャンルにおいてさえ、『Mortal Kombat 11』はトップに君臨している。洗練されたエキサイティングな格闘システムからあらゆるプレーヤーを満足させる多彩なゲーム・モードまで、本作は競争相手が今後参考にするゲームになるはずだ。『Mortal Kombat 11』は近年で最も優れた格闘ゲームだが、ゲーム内課金を乱用する可能性があるにもかかわらず、フランチャイズ最高傑作の一つでもある。NetherRealmがいかにして本作を超えるかは分からないが、彼らの挑戦を見るだけでもエキサイティングだ。

7.0/10 TheSixthAxis

良い点:
・文句なくゴージャスなビジュアルと細部に凝ったアニメーション
・シリーズ最高の格闘
・映画的でテンポの良いストーリー・モード
・多種多様なコスチューム・カスタマイズ
悪い点:
・煩雑なコイン、消耗品、krypt貨幣
・楽しさよりも辛さが勝るアップグレード・システムAugment
・消耗品やハイエンドなAugmentがないと不可能なタワー・バトル
・どうでも良いものばかり入っているKryptのクレート

このゲームは『Mortal Kombat』アクションの頂点だ。格闘は滑らかで重みがあり、ゴージャス。残念ながら、これ以上ないほど退屈なやり方でプレー時間を延ばす、戦利品と消耗品による作業感の強いシステムが足を引っ張ってしまっている。格闘、ゴージャスなビジュアル、印象的な物語など、ハートを込めて丁寧に作られているのは明らかだが、この伝説的ビデオゲーム・フランチャイズを最近ありがちなオンライン・サービス・ゲームへと変貌させようという必死過ぎる試みが、開発陣の努力を帳消しにしてしまっているように感じられるのだ。

3.5/5.0 USgamer

『Mortal Kombat 11』には良いところが沢山ある。25人の多彩なキャラクター、豊富なカスタマイズ・オプション、美しいグラフィック、格闘ゲーム最高峰のストーリー・モードを備えた素晴らしい格闘ゲームだ。KryptやTowers of Timeといった鬱陶しい退屈なモードが、素晴らしい体験に水を差しているのが残念である。簡単かつ明快であるべきプログレッションは、複雑で分かりにくい。最高傑作にもなりえたが、いまのところは候補に過ぎない。

『Mortal Kombat 11』は、この長寿シリーズで最も楽しい仕上がりだろう。ビジュアルは驚異的だし、最高に楽しいゲームとなっている。しかし、作業感の強い進行といった首を傾げざるを得ないデザイン決定のせいで、傑作には届いていない。