2019年05月11日(土)00時06分

『Saints Row: The Third - Full Package』海外レビュー

srttfp.jpg

『Saints Row: The Third - Full Package』の海外レビューです。

  • ジャンル:アクション
  • 機種:Switch
  • 開発:Volition/Fishlabs
  • 販売:Deep Silver
  • 概要:2011年に発売された『Saints Row: The Third』に全DLCを同梱した完全版

良い点:
・カオスで最高のゲームプレー
・携帯モードでも滑らか
・終わりなきカスタマイズ
・豊富なコンテンツ
悪い点:
・テレビ・モードでの頻繁なカクツキ
・カットシーンが台無しになったり、強制リセットされる稀なグリッチ

『Saints Row』が大好きで、外出先で犯罪シミュをプレーしたいなら、グリッチを許容さえできれば『Saints Row: The Third - Full Package』で大満足だろう。テレビでプレーしたいなら、デイワン・パッチを待つべきだ。携帯モードでここまで滑らかに動くのは凄いことだが、テレビ・モードはイマイチまとまりがない。これは、移植のせいで7点になってしまった9点のゲームだ。ただ、技術的不具合の多くが修正される余地があるのは良いことだろう。現在の状態にがっかりしたとしても、ゲーム自体は今でも色褪せていないので、見守っておくべきだ。何年も経った今でも、『Saints Row: The Third』のカオスは通用している。

4.0/5.0 Game Revolution

Volitionは、ライバルとは正反対のアプローチをとることで、独自のオープンワールド・ゲームを生み出している。Rockstar作品はやりがいのある容赦ないシミュレーションを提示しているが、『Saints Row』フランチャイズは動じることなくどっしりと構えている。巨大な紫色のディルドが登場するとはいっても、一流のキャラクター描写と徐々に増すバカっぽさが、本作がただのジョークではないことを証明している。

7.0/10 Nintendo Life

誰も予想していなかったし、言ってしまえば誰も望んでいなかったものの、『Saints Row: The Third - Full Package』は忘れ去られたオープンワールド・アドベンチャーをあらゆるDLC込々で新世代機で蘇らせている。メカニック的には古臭いものの、殆どのオープンワールド・ゲームには存在しないぶっ飛んだアクティビティ、テンション高いアイデア、多彩なミッション・デザインを詰め込んだ箱庭となっている。ローカルとオンライン協力プレーに対応したことで、シリーズ最高傑作のお得なバージョンとなっている。『Grand Theft Auto』がSwitchで出ることはないかもしれないが、本作は最良の代用品だろう。

6.8/10 IGN

本作をおススメするかどうかは、どうプレーしたいかに左右される。携帯モードでプレーするなら、問題ないだろう。だがテレビでプレーするつもりなら、旧世代機を引っ張り出してシリーズ最高傑作をプレーすべきである。『Saints Row: The Third』は今でも、楽しいことに全てを注ぎ込んだぶっ飛んだ体験だ。同種のゲームも問題なく動かせる任天堂の最新コンソールで、ここまで不安定なのは本当に残念だ。

6.5/10 DualShockers

このゲームをプレーしたことがなく、『Saints Row: The Third』がプレーできる旧世代機にアクセスできず、不安定なフレームレートを許容できるなら、『Saints Row: The Third - Full Package』はおススメだ。サイド・コンテンツやジョークはもう古臭いとはいえ、メイン・ストーリーだけでも未だに色褪せないぶっ飛んだカオスが堪能できる。とはいえ、上記のカテゴリーに分類されない人は、最適化パッチと値下げを待つべきだろう。

65/100 COGconnected

良い点:
・豊富なコンテンツ
・素晴らしい成長システム
・今でも笑える
悪い点:
・最適化されていない
・価格が高い
・レスポンスの悪い操作性

現在の状況では、『Saints Row: The Third - Full Package』はおススメできない。Switchには評価が高く熱心なファンを抱えるゲームがいくつか移植されてきたが、『Saints Row: The Third』は他の移植作ほど成功していない。奇抜でぶっ飛んだオープンワールド犯罪ゲームは今でも替えが見つからないが、他のプラットフォームでは、本作よりもはるかに滑らかに動くバージョンが容易に手に入るのだ。発売日にはパフォーマンスを改善するパッチが配信される予定だが、現状のままでは、オープンワールドで暴れまわりたくてしょうがないという人以外にはおススメできない。

最新記事