2019年05月20日(月)13時51分

『チーム・ソニック・レーシング』海外レビュー

tsr1.jpg

『チーム・ソニック・レーシング』の海外レビューです。

  • ジャンル:レース
  • 機種:PS4/Xbox One/PC/Switch
  • 開発:Sumo Digital
  • 販売:セガ
  • 概要:カート・レースの人気シリーズ最新作

9.0/10 Shacknews

良い点:
・洗練されたゲームプレー
・生き生きとしたチームワーク
・強固なマルチプレー・コンテンツ
悪い点:
・サイド・コンテンツ不足

『チーム・ソニック・レーシング』は、Sumo Digitalのカート・レース・スピンオフの力強い復活作だ。強固なゲームプレーの土台にチームワークを加える賭けは吉と出ているし、他のゲームとの差別化に成功している。サイド・コンテンツをもっと充実させてほしかったが、『チーム・ソニック・レーシング』はフランチャイズのファンが大いに楽しめる多彩な体験となっている。

8.5/10 IGN

『チーム・ソニック・レーシング』は、コース上のスピード感と技巧という一番大切なところを押さえている。新たなチーム・システムはアーケード・レース・フォーミュラの素晴らしい進化であり、
法オフなカスタマイズ・オプションも素晴らしいコースに戻る理由を提供してくれる。限定的なロースターや鬱陶しいアドベンチャー・モードの物語といった欠点はあるものの、『チーム・ソニック・レーシング』は中毒性のある革新的な進化であり、Sumo Digitalの好調っぷりを証明している。

8.0/10 ZTGD

良い点:
・楽しいレース
・美しい
・楽しいチーム・メカニック
・21のコース
・Team Adventureの多彩なゲームプレー
・本格的な協力プレー・レーシング・キャンペーン
悪い点:
・最悪なアップグレード・システム
・活用されていないドリフト・メカニック
・酷いドリフト・チャレンジ
・同じコースの使い回し
・インパクトに欠けるTeam Adventure

『チーム・ソニック・レーシング』は『トランスフォームド』には及んでおらず、革新性やゲームプレーでは後退している。そうした不満がありつつも、良く出来たカート・レース・ゲームとしておススメできる。競争相手の少ないXbox OneとPS4でなら尚更だ。40ドルと安価なので、手にしない理由はないだろう。コース・デザインや音楽で過去の『ソニック』にオマージュを捧げたカート・レースがプレーしたい人には最高のゲームである。私は『チーム・ソニック・レーシング』を存分に楽しんだし、みんなも楽しめるはずだ。

8.0/10 DualShockers

『チーム・ソニック・レーシング』は『ソニック』のスピンオフの中でも優れた部類に入る作品だ。それなりに問題点はあるものの、純粋な楽しさが十分に補ってくれている。新たなカート・レース・ゲームを探しているなら、『チーム・ソニック・レーシング』は間違いなくチェックする価値があるだろう。『ソニック』ファンはようやく『ソニックR』を処分できる。

7.5/10 God is a Geek

良い点:
・良く出来たチーム制レース
・バラエティ豊富な面白いコース
・豊富なコンテンツ
悪い点:
・ストーリー・モード限定のチャレンジ・イベント
・レース外の中弛みするセクション
・限定的なキャラクター・ロースター

『チーム・ソニック・レーシング』はカート・ゲームの最高傑作ではない。だが、練られたチーム・メカニックがプレーに変化をもたらしており、ジャンルに価値ある新機軸をもたらしている。

7.25/10 Game Informer

コンセプト: 『ソニック』や他のキャラクターたちを操作してカートを操り、チーム制のヒネリを加えたカート・レースで多種多様なコースを走り回る
グラフィック: 画面が忙しない全21コースが美しい。カオスになってくると、フレームレートが落ち込むことがある
サウンド: 『ソニック』はいつもサウンドトラックが強力だが、オリジナル楽曲から過去楽曲の現代風アレンジまで、『チーム・ソニック・レーシング』も例外ではない
プレー性: カート・レースのような手軽なジャンルにおいても、『チーム・ソニック・レーシング』の滑らかでシンプルなゲームプレーはあらゆるプレーヤーに取っ付き易い
エンターテイメント性: チーム制メカニックが他のカート・レースとの差別化に役立っているが、『マリオカート』はポール・ポジションを維持するだろう
リプレー性: 控えめ

『チーム・ソニック・レーシング』は取っ付き易い楽しい体験で、他のカート・レースにはない特徴的なゲームプレーを備えている。残念ながら、コア・ゲームプレーは平凡で、ポテンシャルを秘めたレース・ゲームの楽しさを限定してしまっている。

7.0/10 GameSpot

良い点:
・ハンドリングも最高で、スピーディで楽しいカート・アクション
・単調さを緩和する多彩なレース・タイプ
・コース上のアクションに深みを加えるチーム・レーシング
悪い点:
・画面分割時に顕著な不安定なフレームレート
・物足りないアンロック要素
・特徴のないアイテムとブースト・パワー

『チーム・ソニック・レーシング』の本質は優れている。ハンドリングはタイトで滑らかだし、ドリフトもスムーズ。アイテムは使うのが楽しいし、コースも楽しい。革新性こそないが、大切なところは押さえている。レース自体はスピーディで楽しいし、チーム要素には斬新さがあり、『チーム・ソニック・レーシング』は愛さずにはいられないアーケード・レース・ゲームとなっている。

70/100 GamingTrend

良い点:
・カート・レースでは新鮮なチーム制アプローチ
・奥が深いカスタマイズ・システム
・充実したシングルプレー・キャンペーン
・凄まじいスピード感
悪い点:
・中途半端なコース
・コンテンツ不足のサイド・モード
・物足りないプログレッション・システム

コンテンツ不足ではあるものの、『チーム・ソニック・レーシング』は巧妙で楽しいカート・レース・ゲームだ。チームワークに重きを置くことで、ユニークかつ魅力的な体験に仕上がっているし、スピード感も凄まじい。しかし、明白な欠点を補うには不十分。面白味のないステージやシングルプレー・キャンペーン以外のモード不足など、多くのファンは十数時間で飽きてしまうだろう。土台は楽しい仕上がりだが、コースに出る前にもっとチューンアップすべきだった。

3.5/5.0 USgamer

素晴らしい『ソニック・レーシング』を引っ提げて、Sumo Digitalが帰ってきた。『チーム・ソニック・レーシング』はチーム制メカニックを新たに導入しているが、結局は『ソニック&オールスターレーシング ・トランスフォームド』から後退している。コースは最高だし、新たなカスタマイズ・オプションも充実、チーム・アドベンチャーのチャレンジ・コースはライバルとの差別化に役立っているが、今年は再建の年だろう。

『チーム・ソニック・レーシング』はみんな大好きカート・レーシングのコア・ゲームプレーを維持しつつ、そこにチーム・メカニックを組み込んでいるが、楽しいレース・タイプの数々はローカル・マルチプレーでプレーできず、チーム・アドベンチャーとオンライン・モードにしか存在しないため、ゲーム全体がゴール・ラインに辿り着けずに終わっている。

6.0/10 TheSixthAxis

良い点:
・オンラインでは特に楽しいチームでのレース
・『トランスフォームド』よりも取っ付き易い
・悪夢のような歯がない
悪い点:
・シングルプレーでは特に必須には感じられないチームプレー
・過去作ほど面白味のないロースター
・レースに影響しないカスタマイズ

『チーム・ソニック・レーシング』は手堅いカート・ゲームだが、中核を成すメカニックはマルチプレーでしか存在意義を感じない。収録されている『ソニック』のキャラクターやロケーションは面白味のないものばかりだし、『オールスター・レーシング』から劣化しているようにしか感じられない。

3.0/5.0 Trusted Reviews

良い点:
・独創的なチーム・メカニック
・充実した『ソニック』の古典チーム
・多種多様なステージやイベント
悪い点:
・出来の悪いハンドリング
・練られていない一部のアイデア
・不安定なパフォーマンス

『チーム・ソニック・レーシング』は楽しいが、物足りないカート・レース・ゲームだ。革新的なチーム制メカニックはソロ・キャンペーンを彩ってくれるが、単調さを回避できるほど練られていない。

2.5/5.0 Games Radar+

良い点:
・ユニークなチーム・メカニック
・豊富なカスタマイズ・オプション
悪い点:
・堅苦しくレスポンスの悪いドライビング
・複雑すぎて印象に残らないコース
・中身が薄い
・退屈なストーリーのプレゼンテーション

『チーム・ソニック・レーシング』は、それなりに楽しめこそするものの、他のカート・レース・ゲームには遠く及ばない。