2019年06月27日(木)03時32分

『スーパーマリオメーカー2』海外レビュー

smm2.jpg

『スーパーマリオメーカー』の海外レビューです。

  • ジャンル: ゲーム作成ツール
  • 機種: Switch
  • 開発: 任天堂
  • 販売: 任天堂
  • 概要:Wii Uで発売された前作からおよそ4年振りとなる『マリオ』コース作成ツールの続編

数年を要したが、ステージ作成ゲームのキングがパワーアップして帰ってきた。『スーパーマリオメーカー2』は前作の延長線上ではあるが、ステージ作成のプロセスをほぼ完璧なまでに磨き上げている。Switch所有者は必ず買うべきだ。

9.5/10 Wccftech

良い点:
・『スーパーマリオ 3Dワールド』スタイル
・単体のゲームとしても優れたストーリー・モード
・素晴らしい作成ツール
・素晴らしい任天堂製ステージ
悪い点:
・コントローラーでの作成がやり辛い

『スーパーマリオメーカー2』は、Switchの新たな必携ゲームだ。改善されたオンライン機能など、『スーパーマリオメーカー』体験の決定版となっている。正直、ストーリー・モードは単体で販売できるレベルの出来だが、それがこれほど強力なステージ作成ツールに同梱されているという事実だけでも驚異的。史上最高の『マリオ』ゲームの一つである。

9.5/10 IGN

『スーパーマリオメーカー2』は史上最も取っ付き易いゲーム・デザイン・ツールで、そこは傑作の一部に過ぎない。ステージの構築、テスト、作り直しに何時間も費やしたが、まだ表面をこすっただけのようにしか感じない。ストーリー・モードの物語はあくまで最低限だが、何百というプロ作成ステージを導入する最高の口実になっている。デザインのチュートリアルはこれでもかというほど奥が深く、好きなように取捨選択できる。『スーパーマリオメーカー2』は、プレーも作成も、更に学習過程も自由度が高い。それらを一つのパッケージにまとめあげた手腕には驚嘆させられる。

9.0/10 Shacknews

良い点:
・充実したストーリー・モード
・新たな『スーパーマリオ 3Dワールド』スタイル
・驚異的な音楽
・新鮮なゲームプレー体験を生み出す新アイテムとフィーチャー
・底しらずのリプレー性
悪い点:
・慣れが必要なTVモードでの操作性
・Amiibo未対応

『スーパーマリオメーカー2』は優れた続編だ。『スーパーマリオ 3Dワールド』スタイルや豊富な新フィーチャーの追加によって、2015年にWii Uで始まった想像性の爆発の、順当進化のように感じられるのだ。多くのプレーヤーは『スーパーマリオメーカー2』を革命だと感じるだろうし、ベテラン・クリエーターはこれまでの知識を活かしたステージ作成を堪能できるはずだ。任天堂は、やりがいがあり、楽しく、馬鹿げた『マリオ』ステージを無数に作成するツールを提供してくれた。それが本作では、無限のパワーでプレーできるのだ。

9.0/10 God is a Geek

良い点:
・素晴らしい新作成ツール
・オンラインの追加が嬉しい
・無限の『マリオ』ステージ
悪い点:
・少し物足りないマルチプレー
・タッチ操作が必要な携帯モード

マルチプレーこそ物足りないとはいえ、新作成ツール、シングルプレー・ストーリー、『スーパーマリオ 3Dワールド』の追加によって、『スーパーマリオメーカー2』は素晴らしいパッケージに仕上がっている。

9.0/10 Cubed3

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が任天堂祭りだとするなら、『スーパーマリオメーカー2』は究極の『マリオ』祭りだ!Wii Uの前作は『マリオ』コースの可能性を押し広げたが、この続編は真の続編らしくその可能性を更に昇華している。総合的なミッション手動キャンペーン、無限のツール、タイル、追加テーマがクリエーターたちに無限の可能性を提示。『スーパーマリオメーカー2』は、真の『スーパーマリオ』体験を生み出すキャンバスを提供してくれる。スタートボタンを押そう、旗が待っている。

9.0/10 CGMagazine

Switchは『スーパーマリオメーカー2』にとってほぼ完璧と言えるホームであり、突出したプラットフォーマーであると同時に、無限のコース・エディターでもある。

4.5/5.0 Games Radar+

良い点:
・素晴らしい作成ツール
・膨大なストーリー・モード
・史上最大のオプション
悪い点:
・携帯モードに適している
・煩雑なUI

『スーパーマリオメーカー2』はほぼ完璧なパッケージで、発見、作成、ストーリー・モード、文句なく素晴らしいゲームプレーを同等に扱っている。

4.5/5.0 USgamer

本作で遂に、Switchで地獄のような『マリオ』コースを作ることができるようになった。『スーパーマリオメーカー2』は、前作が確立した土台に、新テーマ、新ゲーム・スタイル、新アイテムを追加。Wii Uや3DSにはあった第二画面が失われているし、Amiibo未対応なのは残念だが、それでも『マリオ』ファンやデザイナーの卵にとって素晴らしいパッケージとなっている。

8.75/10 Game Informer

コンセプト: より拡張されたツールとテンプレートで『マリオ』のステージを作り、本格的なストーリー・モードでは任天堂製ステージで『マリオ』をプレーできる
グラフィック: どのバージョンもマリオは綺麗だし、ユーザー・インターフェースはクリーンで見やすい
サウンド: 様々な時代の『マリオ』のテーマ曲はどれも素晴らしい。作成時の効果音は特にチャーミング
プレー性: プラットフォーミングはいつも通り素晴らしい。作成ではWii Uのタッチペンが恋しいが、タッチ画面もカーソルでの操作も滑らか
エンターテイメント性: 2015年のWii Uほど自分だけの『マリオ』ステージを作るのはエキサイティングではなくなったが、ストーリー・モードは最高に楽しく、新ツールが斬新な体験を生み出す
リプレー性: 高い

『スーパーマリオメーカー2』は前作を刷新していないが、最高のステージで満載のストーリー・モード、より充実した作成ツール一式、そして協力して作成、プレーが楽しめる新機能によって、『2』と呼ぶのに相応しい出来となっている。『スーパーマリオメーカー2』の未来は明るく、コミュニティがどんなステージを生み出すのか楽しみだ。だがスタートしたばかりの現時点でも、たっぷりと『マリオ』を楽しむことができる。

8.5/10 Critical Hit

前作は愛さずにはいられないソフトウェアだったが、本作は前作の欠点を全て修正し、そこにボリューム満点のキャンペーンを加えている。万人が楽しめる、無限の『マリオ』を提供している。

良い点:
・無数のバラエティとゲームプレー・デザインを可能にする、極めて柔軟で扱いやすいコース作成ツール
・素晴らしい任天堂製ステージ
・便利なチュートリアル
・チャーミングなプレゼンテーション
悪い点:
・携帯モードでは特に分かりにくいインターフェース
・『スーパーマリオ 3Dワールド』ステージの導入は物足りない

コンソールで最も柔軟な2Dゲーム作成ツールであるだけでなく、90年代以来最も優れた『スーパーマリオ』コースのコレクションとなっている。

8.0/10 TheSixthAxis

良い点:
・可能性を広げる最高のストーリー・モード
・携帯モードでもTVモードでも直観的に扱える作成ツール
・魅力を増す『スーパーマリオ 3Dワールド』テーマ
・『マリオ』マルチプレーのぶっ飛んだバカっぽさ
悪い点:
・ゴチャゴチャしたローカル・マルチプレーとラグが酷いオンライン
・ステージの共有とダウンロードにSwitch Onlineが必要
・シームレスに『3Dワールド』に切り替えることができない
・確かに何度も死んだけど、ルイージ、まだお前の助けは必要ない!

『スーパーマリオメーカー2』は、前作をさらにパワーアップさせている。ストーリー・モードはちゃんとしたキャンペーンのように感じられ、新旧フィーチャーと直感的なステージ作成ツールのぶっ飛んだ可能性を見せ付けている。任天堂らしくオンラインがイマイチなのは残念だが、『スーパーマリオメーカー』コミュニティの際限なき独創性を前にすれば、そんなことは忘れ去られてしまうはずだ。

8.0/10 EGM

『スーパーマリオメーカー2』は、熱心なクリエーターから新参者までを満足させるだろう。ストーリー・モードではプロが作った多種多様なステージを楽しめるし、『3Dワールド』関連ツールが収録されたことで、ベテラン中のベテランも様々な実験を楽しめるはず。だが純粋な規模や野心という意味では、本作はSwitchのお約束になったWii U作品のデラックス版に近い。ただ、このフォーミュラ自体既に隙がないのだから、それ自体は悪いことではないだろう。シリーズの真の進化は期待せずに、Switchオンラインに課金しておこう。

4.0/5.0 Trusted Reviews

良い点:
・豊富な新コンテンツ
・楽しいチュートリアルとして機能するストーリー・モード
・一流のオンライン機能
・使いやすいインターフェース
悪い点:
・タッチ画面を強要される携帯モード
・正確に操作するにはタッチペン必須
・他のDIYゲームほど自由に作れない

『スーパーマリオメーカー2』は、優れた続編であると同時に、入門編としても素晴らしい出来だ。『マリオ』コースを作るのは、プレーするのと同じくらい楽しいし、オンライン・コミュニティは間違いなく任天堂のキノコ王国から可能性を最後の一滴まで搾り取るはずだ。