2019年09月05日(木)03時09分

『Gears 5』海外レビュー

gears5.jpg

『Gears 5』の海外レビューです。

  • ジャンル:シューター
  • 機種:Xbox One/PC
  • 開発:The Coalition
  • 販売:Xbox Game Studios
  • 概要:『Gears of War』シリーズのナンバリング5作目

良い点:
・驚異的なビジュアルとディテールへのこだわり
・シリーズを見事に現代化
・誰もが楽しめる豊富なモード
・素晴らしいキャンペーン
悪い点:
・いくつかのオーディオのグリッチ
・粗削りな出来のとあるミッション

『Gears of War』はもう要らないと思っていたなら、それは間違いだ。『Gears 5』は隅々まで素晴らしい出来で、シリーズの華麗な復活作となっている。Xbox Oneが喉から手が出るほど欲していた、必携のファースト・パーティ・ゲームである。

5.0/5.0 Game Rant

ゲーム内課金に対する懸念はともかく、『Gears 5』は完璧な『Gears of War』体験に仕上がっている。ショッキングな場面、壮大な見せ場、そしてキャラクターの成長など、キャンペーンにはファンがこのシリーズに期待する全てが詰まっている。マルチプレーとHordeモードはプレーヤーを長期間魅了するし、無料DLCのお陰で過去作よりも長持ちするはずだ。少々ガッカリだった『Gears of War 4』を経て、『Gears 5』はシリーズ最高傑作で汚名を返上してみせた。

9.5/10 ZTGD

良い点:
・驚異的なビジュアル
・60fpsのキャンペーン
・シリーズに加えられた新メカニック
・唯一無二のマルチプレー一式
・心地良い新シューティング
悪い点:
・Hordeモードのカード・システム

『Gears 5』は大傑作だ。シリーズの真のルネッサンスである。キャンペーンに施された変更は、正に私がシリーズに求めていたもの。マルチプレー一式は万人を満足させる。称賛に値する、驚異的なパッケージである。フランチャイズへの熱を復活させてくれた。『Gears 5』は最初の3部作のマジックを再燃させており、このシリーズが次世代でどこに向かうのかが実に楽しみになった。本作は本年度のMicrosoft製ゲームの最高傑作の一つであり、恐らくは2019年で最も優れたゲームの一つだろう。

9.0/10 Shacknews

良い点:
・息をのむビジュアル
・拡張されたキャンペーン
・無数のマルチプレー・モード
・素晴らしい出来のHDR
・最適化されたPC版
・極めて洗練されている
悪い点:
・2006年当時のままな一部メカニック
・ゲーム内課金

恐らく今年最も美しいゲームであろう『Gears 5』は、グラフィックにこだわる層にアピールすると同時に、『Forza Horizon 4』と並んで、Xbox One Xの力を見せ付けるゲームとなっている。上限のないフレームレート、任意解像度対応、エンハンスド・グラフィック機能など、PC版は更に凄い。最適化にも力が入っており、どんなハードウェアでも美しさと滑らかさは保証されている。MicrosoftはPC版に力を入れると公約しており、『Gears 5』を見る限り、マウス&キーボード好きには堪らないゲームに仕上がっている。

9.0/10 TheSixthAxis

良い点:
・優れたカバー・シューティング
・新機軸に挑んだ長いキャンペーン
・プレーヤーを飽きさせない豊富なモード
・一番楽しいEscapeモード
悪い点:
・キャンペーンでフレームレートが落ちるXbox One版
・『Gears』原理主義者にはアピールしないかもしれない新フィーチャー

『Gears 5』は素晴らしい体験で、一人でも友達とでも同じだけ楽しめる。シリーズのコア・ゲームプレーと感触を維持しつつ、新たな方向に足を踏み入れている。『Gears』の進化を目にできるのは嬉しいし、今後の更なるポジティブな変化のきっかけになるはずだ。

9.0/10 Gamers Heroes

シリーズを象徴するLancer Assault Rifle同様、『Gears 5』は設計通り完璧に機能している。開発陣はキャラクター、ナラティブ、コンテンツに全力を注ぎ、最後までぶっ飛んだスリリングな体験を生み出している。『Gears 5』はヤバいゲームで、生きる伝説Marcusよりもヤバい気分を堪能できるはずだ。

90/100 GamingTrend

良い点:
・素晴らしいキャンペーン
・素晴らしい箱庭改善
・これまで以上に爽快なマルチプレー一式
悪い点:
・駆け足に感じられるキャンペーンの最終アクト
・稀なパフォーマンス/グラフィックの不具合

大きく前進したように感じられるキャンペーンや素晴らしいマルチプレー・モードの数々など、『Gears 5』は『Gears of War』シリーズの驚異的な進化だ。特に論争を呼ぶであろう最終アクトなど、物語には問題がないわけではないが、『Gears』サーガの素晴らしい新章の足を引っ張るほどではない。

90/100 GamesBeat

マルチプレー・協力プレー、そしてユーモアに笑い、絶望に悲劇といった幅広い感情を提供するシングルプレー・キャンペーンまで、『Gears 5』は盛り沢山だ。エンディングはクリフハンガー的だが、『Gears 6』への飢餓感を煽るという面では成功しているだろう。

4.5/5.0 Twinfinite

良い点:
・突出した技術的パフォーマンス
・強力なナラティブ、豊富な笑い、稀な感動場面を含むド派手なキャンペーン
・これまで以上に爽快な戦闘
・リプレー性が極めて高いマルチプレー・モード一式
・キャンペーンを豊かにするサイド・ミッションとオープンワールド・エリア
悪い点:
・少々無駄使いされているオープンワールド・エリア

『Gears 5』は、私にとってシリーズで『Gears 2』と並ぶお気に入りになるかもしれない。引退した『Gears』マルチプレー・プレーヤーとして、私は再び対戦に参戦し、友達とHordeをプレーし、Escapeのマップ・エディターを極めつつ、私より才能のあるプレーヤーの作品を眺めるのが楽しみでしょうがない。『Gears 5』でThe Coalitionはリスクを冒しており、それがシリーズ最高傑作の一つを生んでいる。

4.5/5.0 Screen Rant

一段落ついて手足が飛び散ると、『Gears 5』は堂々とした印象を残す。比較的保守的だった『Gears of War 4』に、力強く賢明な追加要素を加えることで、シリーズを進化させた傑作である。シリーズを抜本的に刷新するゲームではないものの、『Gears』フォーミュラの新鮮な解釈であり、シリーズのファンなら心の底から楽しめるはずだ。

87/100 COGconnected

良い点:
・ゴージャスなビジュアル
・ゲームプレーへの巧妙な変更
・大量のモード
・巨大なスケール感
悪い点:
・進行上のバグ
・変わり映えしないゲームプレー

『Gears 5』は、これまでで最もコンテンツ満載のゲームの一つだ。誰でも一つは自分に合った何かを見つけることができるだろう。決して革命的ではない。構造は既視感が強いし、バグも散見されるが、これは隅々まで洗練された野心的なパッケージである。シリーズ経験者であろうとなかろうと、『Gears 5』はシリーズで一番取っ付き易く、万人向けゲームとして成功している。

8.5/10 Game Informer

コンセプト: いつもの『Gears』だが、派手さとドラマ性をパワーアップ。オープンワールド・シークエンスは機能していないが、ロボット・ヘルパーをより便利にできるのは革命的
グラフィック: 荒唐無稽なボディ・アーマーは変わらないが、ライティングと大気は目を見張る
サウンド: お馴染みの声優陣に加え、新キャラクターも声優陣が見事に命を吹き込んでいる
プレー性: ガンプレーとカバー・メカニックは相変わらず突出した出来だが、乗り物のセクションはあまり面白くない
エンターテイメント性: 敵との戦闘や物語は実にエキサイティングで、作り込まれたマルチプレー体験は終わりなきスリルを提供してくれる
リプレー性: 高い

『Gears 5』は理想的な続編だ。この年老いた退役軍人は、今でもインパクト十分。オープンワールド探索には問題があるが、The Coalitionが巧みに配置した戦場の輝きを曇らせるほどではない。楽しいキャンペーンはショッキングな終わりを迎えるし、続編への引きとしては見事な出来だ。既に次が待ちきれなくなっている。

4.0/5.0 Games Radar+

良い点:
・ディテールが凄まじいビジュアル
・『Gears』の看板でもあるカバー・シューティングは相変わらず爽快
・収集に価値をもたらす新アップグレード・システム
悪い点:
・不必要に感じるオープンワールド・セクション
・メカニックや構造に変化はあるが、変わり映えしない

『Gears 5』最大の変更点は、シリーズを一変させるほどではないが、古典的カバー・シューターに息をつく余裕を与えている。『Gears』は『Gears』らしくあれ。

4.0/5.0 Trusted Reviews

良い点:
・長く、多彩かつ野心的なキャンペーン
・ナラティブ面で深みのあるキャラクターたち
・バラエティ豊富なガンプレーをはじめとするメカニック
・広大で可能性に満ちた世界
悪い点:
・どこか物足りなさが残るキャンペーン最大の見せ場
・相変わらず孤立し過ぎているように感じられることがあるカメラ

『Gears 5』はシリーズで最も野心的なゲームで、フランチャイズが長年欲してきた革命的アイデアを次から次へと持ち込んでいる。遂にThe Coalitionらしさが前面に出ているし、明るく活気に満ちたメカニックと同じくらいナラティブにも力を入れているお陰で、今世代の他の大作と肩を並べる出来となっている。

4.0/5.0 Hardcore Gamer

The Coalitionは『Gears』をより巨大で優れたシューターへと進化させるための努力を怠っていないが、この5作目は半歩しか前進していない。オープンエリアは嬉しい新要素だが、それは戦闘でもわずかながら出番のあるJackのアップグレードが主な目的となっている。Escapeは楽しいものの、私自身すぐに大幅に優れた対戦やHordeに戻ってしまったこともあり、殆どのプレーヤーはすぐ忘れてしまうはずだ。そして、プレーヤーがキャンペーンの最後に下せる決断は、これまで60時間近くに亘って決められた物語を語ってきたシリーズにとっては、唐突で不必要に感じられる。ここまではネガティブに聞こえるかもしれないが、実際のところ『Gears 5』は、少なくともメカニック的には3人称シューターで最も優れた協力プレーと対戦が楽しめるゲームとなっている。戦闘は相変わらずこれ以上ないほど充実しているし、サウンドとビジュアルは更にパワーアップしており、マルチプレーは今回も超中毒性が高く、世界観もシリーズで一番充実している。『Gears 5』はジャンルの革命というわけではないものの、より明るい未来への第一歩となっている。

『Gears 5』はまたしてもThe Coalitionによる安パイに感じられる。新たなアイデアや今後の方向性の片鱗は垣間見えるものの、『Gears 5』は概ね既視感が強い。とはいえ、ファンお気に入りに加えて新たなフィーチャーやモードが追加されているため、ボリュームは満点だ。『Gears of War 4』が気に入ったなら、『Gears 5』を気に入らないということは考えにくい。本作で『Gears of War』を初めて体験してみようという人は、物語こそ訳が分からないかもしれないが、今Xbox Oneで手に入る中でも最高峰のビジュアルと最高峰の対戦/協力プレーが収録されているのだ。

4.0/5.0 EGM

『Gears 5』は、ストーリーテリング面で大きな進化を遂げている。これほど感動的なDelta部隊は初めてだし、The Coalitionはゲームプレーへの改善でその感情を支えている。新たな協力プレー・モードのEscapeは物足りない出来だが、Arcadeはプレーヤーを飽きさせない。『Gears 5』はいつもの『Gears』ではあるものの、このシリーズがまだ時代遅れではないことを堂々と宣言している。

良い点:
・多種多様な武器や敵など、今でも楽しい戦闘
・豊富なコンテンツ
・ポテンシャルのあるEscapeモード
・Jackは最高
悪い点:
・目新しさが殆どなく、そろそろ古臭くなってきたゲームプレー
・貧弱なプロット
・非常に限定的なカスタマイズ
・ほぼ無意味なオープンワールド・エリア

ストーリーテリングと構造を革新しようという試みは表面的で効果がないように感じられ、『Gears 5』は既視感だけが増していくアクションだけで生きながらえている。

6.5/10 CGMagazine

『Gears of War 5』は勇敢にも古臭いシリーズに新たなメカニックを加えているが、そのせいで劣化してしまった。

3.0/5.0 USgamer

『Gears 5』は、優れたカバー・シューティングと難しい問題に関する困難な疑問を提示することを厭わないキャンペーンのお陰で何とか命を繋いでいる。しかし、概ね変化のないHordeモードと煩雑な出来のEscapeモードのせいで、この続編は大胆な進化ではなくなっている。