2009年07月01日(水)01時53分

Fight Night Round 4 海外レビュー

ali1.jpg

Fight Night Round 4の海外レビューです。

Cheat Code Central 4.7/5.0

過去のFight Night作品や、ボクシング全般のファンなら、本作を手にすべきだ。Fight Night Round 4は、スイート・サイエンスを最も現実的に描き出しているだけでなく、極めて楽しいゲームに仕上がっている。開発がEAシカゴからEAカナダに移ったにもかかわらず、過去作に想像しうる限りの改善を施している。だが見ての通り、この新チームの実力は確かなので、UFC 2009 Undisputedから少し離れてFight Night Round 4をチェックする事をお勧めする。

1UP A-/A+

ボクシング・ファンとして、本作は正に私のために作られたようなゲームだ。だがファンではない人間にとって、本作で気が変わる事はないだろう。EAカナダの開発チームは、極めて困難な任務を達成して見せた。Fight Night Round 4は前作に匹敵するだけでなく、改善を施し、世界最高のボクシング・ゲームというタイトルを改めて主張しているのだ。

Game Imformer 9.0/10

スポーツ・ゲームを一から作り直すというのは難しいものだが、EAカナダは素晴らしい仕事でスイート・サイエンスを引き出す格闘に焦点を絞っている。

OXM 9.0/10

うなぎ上りの難易度、単調な実況、長いロード時間にも関わらず、Fight Night Round 4は最高の出来だった前作をあらゆる面でノックアウトしている。顔面にパンチを食らったような衝撃を、君は大いに気に入るだろう。

GamePro 4.5/5.0

Fight Night Round 4には前作のような衝撃はないが、Round 3の強みを活かしながら、殆どの弱点を修正している。3年間というのはスポーツ・ゲームの続編を待つには長すぎるが、Round 4は素晴らしい出来で、全てのFight Nightのための不可欠なアップグレード作品になっている。このシリーズを再びボクシング・シミュのチャンプへと押し上げた。

GameSpy 4.5/5.0

欠点もあるが、それでもFight Night Round 4はジャンルに関わらず今年最も楽しいゲームの1つである。

Teamxbox 8.9/10

これまでのシリーズの様々な要素に変更が加えられたにもかかわらず(改善から改悪まで)、Fight Night Round 4は素晴らしく生々しいゲームとなった。人間相手に対戦する時は特にだ。EA Sportsの個人的なお気に入りの1本であり続けている。次回作では、消えてしまったマジックを探し当てて再び吹き込んでくれる事を願う。

IGN 8.8/10

結局のところ、Fight Night Round 4は素晴らしいボクシング・ゲームである。Legacyモードには明らかな欠点があるが、プレーヤーがキャリア・モードに求めているものに限りなく近い出来だ。オンライン要素も、前作とそれほど大きくは違いがないものの、充分優れている。目立ったラグもないし、World Championshipモードが長くプレー出来るものである事を願おう。

モード以外では、ゲーム史上最高のボクシング体験がここにある。パンチは音も見た目も素晴らしく、筋肉の伸び縮みや血飛沫などボクサーの動きも最高。前作に未収録のボクサーは50を超え、顔写真を使ってボクサーに貼り付ける事まで出来る。それでも充分じゃないというなら、君の顔を分からないようにレンダリングした動画を作成出来るクールなリプレー・エディターがある。Fight Night Round 4には気に入らない部分も当然あるのだが、結局は全体的に素晴らしいビデオゲームである。

Eurogamer 8.0/10

相手が人間だろうとAiだろうと、Fight Night Round 4は緊迫感満点のゲームで、時間を費やすほど報われるだろう。デティールへの異常なまでの拘り、技術的功績は単なる目の保養以上のもので、奥が深く達成感のあるファイティング・システムは史上最高峰。ボクシング・ファンや格闘ゲームの熱心なファンには必須のタイトルである。

GameSpot 8.0/10

Fight Night Round 4最大の強みは、初心者にも取っ付き易く、比較的簡単でありながら、完璧主義者にとっても手応えとやりがいがあるところだ。だが、何の罰則も恐れずに切断出来てしまうためにオンラインが駄目にされてしまっているのは非常に残念である。ゲーム最大の強みであるべき部分がアキレス腱になってしまっているのだ。リングに上がるのはとにかく楽しいが、全員がクイーンズベリー・ルールの精神に乗っ取っているわけではないので、注意が必要だ。