2009年11月19日(木)20時21分

Assassin’s Creed II 海外レビュー

195.jpg

Assassin’s Creed IIの海外レビューです。

GameSpy 5.0/5.0

スクリーンショットや動画などを見て前作とあまり変わらないんじゃないかと思う人間もいるかもしれないが、この続編は前作のコンセプトを実現した作品となっている。本作をプレー中、「これこそ開発者たちがずっと作りたかったゲームで、予算や締め切りのせいで達成出来なかったのではないか」と思わずにはいられなかった。多くのゲームが、前作に賭けてくれたゲーマーたちから金を搾り取ろうと、そのブランドだけに頼っている。だが今回は、素晴らしいアイディアを用いて、続編が待ちきれないほどの記念碑的ゲームを作り上げた開発チームを、サポートする事が出来るのだ。ブラボー、Ubisoft。ブラボー。

GamePro 5.0/5.0

何百万もの人間が前作を購入したが、欠点がないと感じた人間は極少数だろう。出だしは良く、スリリングで謎めいたエンディングもあったが、長ったらしくてテンポが悪く単調な核の部分に、多くの人間が失望したものだ。この続編は前作の直後からスタートし、そのまま好調さを保って安定した足取りを見せる。これほど様々な要素をバランス良く構築したゲームは殆ど存在しない。壮大なスケールも圧巻だが、最も感動的な場面は、往々にして最も細やかで丁寧に作り上げられた場面だ。

Teamxbox 9.5/10

野心的だが欠陥のあった作品の続編が、Assassin’s Creed IIのように進化する事は実に珍しい。Ubisoftモントリオールは、前作の欠点を修正すると同時に、ハードルを更に高く上げる事に成功している。結果として本作は、前作のフリーランと巨大な街に、様々なアクションRPG要素を盛り込み、より奥深く充実した作品に仕上がっている。2009年最高傑作の最有力候補だ。

Game Imformer 9.5/10

本作の多くの異質な要素を一歩引いて眺めると、そこに浮かび上がってくる絵は驚異的な仕上がりだ。Assassin’s Creed IIは複雑かつ成熟し、冒頭から最後まで魅力的な旅路が続く。革新的なアイディアと定番テクニックを融合させ、今世代最高の1本を作り上げたベンチマーク的作品となるだろう。

CVG 9.4/10

Assassin’s Creed IIは、今世代最高の続編の一つだ。あらゆるGTAに匹敵するほどのボリュームがあり、核となるストーリーラインは、今年最高のアクション・ゲームに匹敵する強烈な体験を提供してくれる。

今頃、Assassin’s Creed 1は恥ずかしくて顔を真っ赤にしている事だろう。

IGN 9.2/10

Assassin’s Creed IIは、平凡なアクション・ゲームを魅力的で安定したエンターテイメントを提供するオープン・ワールド・アドベンチャーへと変貌させている。本作を基に、Ubisoftモントリオールは続編の作り方に関する相談所を開くべきであり、もしシリーズがこの方向で進化するなら、次回作はRockstarの最高傑作に狙いを定める事になるだろう。様々な側面を持ち、ユニークで、ディテールへのこだわりも凄まじい作品だ。既に素晴らしかったビジュアルにゲームプレーが追いつく事によって前作を上回る作品となった、珍しい続編である。君がAssassin’s Creed IIにどんな先入観を持っていようとも、本作はお金と時間を費やす価値がある作品だ。

GameTrailers 9.2/10

様々な修正や追加要素加えたAssassin’s Creed IIだが、物語は中弛みするし、パルクールに2年前のような驚きはもうない。それでも、新たなミッション・タイプや一本道のクエストからの脱却、付加された奥深さ、より強くなった歴史との繋がりなどにより、全体の体験は強固なものとなっている。本作のようなゲームは他に存在しないし、前作の好き嫌いに関わらず、本作はプレーする価値がある作品に仕上がっている。

1UP A-/A+

Assassin’s Creed IIは、ほぼ全ての面で前作を改善した、続編のお手本のような作品だ。だが更に凄いのは、シリーズが今後どう発展していくのか興味を持たせてくれた事だ。前作のプレー後には期待していなかった点である。前作を楽しんだ人間は確実に本作を楽しめるだろうが、前作を楽しめなかった者でも楽しめるであろう作品に仕上がっている事こそ、真の偉業だろう。

Cheat Code Central 4.6/5.0

Assassin’s Creed IIは、前作を大幅に改善した作品だ。と同時に、前作のファンが虜になった魅力は変にいじっていない。バリエーションが増し、洗練されたゲームプレーが魅力的な物語と融合し、あらゆるシリアスなゲーマーにとってのマストとなった。

GameSpot 9.0/10

最初、Assassin’s Creed IIは余計な物をあまりに多く付け足したように感じられるかもしれない。だが、全ての新要素が表に出ると、殆どのゲームにはない魔法を見せてくれる。前作のファンが期待する基本を提供しながらも、前作を嫌いだった人間ですら躊躇なく引き込まれるような要素や変更を数多く加えた、稀な続編である。Assassin’s Creed IIは前作を超えた作品で、単体の作品としても、美しく印象的なゲームに仕上がっている。だが、本作はただのゲームを超えている。これはプレーヤーを暖かく迎え入れる時代と土地への逃避であり、最初のアドベンチャーが終わっても、すぐに舞い戻りたくなるだろう。

Video Gamer 9.0/10

発売がCall of Duty: Modern Warfare 2とこれほど近いというのは、ある程度のリスクがある。Modern Warfare 2は質の高い製品であり、何らかの欠点があればより際立ってしまうし、評論家の批評はセールスに悪い影響をもたらすだろう。前作には幾つか深刻な欠陥があったし、今度失敗すればより目立ってしまっていただろう。だがそうした懸念の種はほぼ全て修正され、より優れた物に置き換えられている。物語には惹き込まれるし、メイン・クエストを以外にも深みがあり、演出は素晴らしく、アクションも時には息を呑むほどの仕上がりだ。今年は幾つかの素晴らしいシングルプレー・ゲームがあったが、Ubisoftはそのリストにもう一つ作品を加えてくれた。

Total Videogames 9.0/10

Ubisoftモントリオールには、正に脱帽だ。これまで我々は、本作を慎重深く取り上げてきた。前作の欠点だらけのデザインには、乗り越えるべき落とし穴があまりにたくさんあったからだ。だが、彼らは達成してみせた。最大の偉業は、前作と違い、続編を待ち焦がれる作品に仕上がっているという点だろう。

Eurogamer 9.0/10

Ubisoftモントリオールは決して実験を恐れてこなかったが、Prince of Persiaなどの幾つかの失敗を経た今、Assassin’s Creed IIにおける最も勇敢な試みは、やる事をたくさん詰め込み、やる気にさせる物語上のモチベーションを盛り込んだ、古典的なオープンワールド・ゲームを作る事だったのではないだろうか。そしてそれが実現されたのだから、Ubisoftモントリオールが「過去の失敗から学んだ」と言ったら、信用すべきなのだ。私は今、3作目への希望に満ち溢れている。それまでは、我々が最初に望んだAssassin’s Creedというだけでなく、今年最高のオープンワールド・ゲームの一つが我々の手元にあるのだ。

IGN AU 9.0/10

殆どの部分で前作を改善したAssassin’s Creed IIは、最初から既に前作を超えたゲームに仕上がっている。楽しく巧みに構築され、イタリアのルネッサンスを背景としたEzioの物語は前作よりも遥かに面白い出来だ。だが、決して欠点がないわけではないし、シリーズのピークはまだやってきていないと思うが、前作のファンにとって本作は望んだような進化であり、新規ユーザーにも充分魅力的な作品になった。

IGN UK 8.8/10

何にせよ、Assassin’s Creed IIは前作を劇的に改善した作品に仕上がっている。肩の力を抜き、つまらなかった要素を捨てて楽しかった部分に尽力し、最高にスリリングなフリーランを進化させている。少し悲しいのは、土台となるコンセプトや構造が、Mirror’s Edge(の一部分)やArkham Asylum(の大部分)と比較して見劣りしてしまっている点だ。それらと比べると操作性は少々奇妙に感じられ、操作を誤ってストレスが溜まる事も度々ある。自分が思ったように反応してくれず、極端に言えば古臭く感じるのだ。古き良きと言った方が正しいが、特にBatmanなどと比べると、新鮮味に欠けている。だが、一度は批判されたシリーズが調子を取り戻したのは嬉しいし、ユーザーを楽しませる術を身に付けたのは嬉しい限り。前作はこうあるべきだったし、決して素通りしてはいけない作品だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: Assassins Creed II