2010年02月07日(日)19時31分

Dante’s Inferno 海外レビュー

2311.jpg

Dante’s Infernoの海外レビューです。

Destructoid 9.0/10

Dante’s Infernoにはオリジナリティは存在しないが、このパッケージのエンターテイメント性を否定する事は出来ないだろう。アクションのファンならば素通りすべきではない。

VideoGamer 8.0/10

Visceral Gamesは、アクション・ジャンキーの目を引くような素晴らしいハック&スラッシュを提供するという逆境と戦ってきた。God of War IIIの仕上がり具合を考えると、Danteは1ヶ月間スポットライトを浴びる事が出来て感謝すべきだろうが、彼にはその価値が十分にある。素晴らしい戦闘メカニック、最高級のゲーム世界、史上最も胸糞の悪い敵の数々、完成度の高さなど、Dante’s Infernoは期待に応えてくれる。先に待ち構えている作品の事を考えると、本作を買うかどうかはPS3ユーザーにとっては悩みどころだ。だが、BayonettaやNinja Gaiden IIほど手厳しくないゲームを探している360ユーザーにとっては、最高の選択肢となるだろう。

GamePro 4.0/5.0

殆どのゲーマーがダンテの「神曲」には馴染みがないため、開発チームは自由にクリエイティビティを発揮する事が可能だったはずだが、だからといって、プレーヤーの行動に何らかの意味を持たせる首尾一貫したストーリーテリングを放棄して良い事にはならない。Dante’s Infernoはその点で上手く行っておらず、戦闘とステージ構成は最後まで興味を保たせるのに十分な出来ではあるが、ストーリーそのものやDanteのクエストに心から感情移入させるには十分ではなかった。どんでん返しが古臭いお約束に終わっているという事実も加えれば、そこにはアクション映画並みの感情的重みしか持たない、壮大なスケールの叙事詩があるだけ。ゲームのアクションとセット・デザインは非常にハイレベルなので十分に楽しめたが、冴えないストーリーのせいで、原作である詩のようなタイムレスな古典にはなりえないだろう。

IGN 7.5/10

Dante’s Infernoは、大胆かつ素晴らしいビジュアルで文学の古典を蘇らせ、そこに興味深いアクションを加える事で、一味違うアクション・タイトルとなっている。残念ながら、幾つかの独創性のない戦闘シークエンスと底の浅いコンボ・システムのせいで、最高の体験には至っていない。エンディングあからさまに続編を匂わしているが、アクションのファンならどこかで見たと感じるであろうオリジナリティのないゲームプレー・フィーチャーのせいで、Dante’s Infernoはその名を残す事に失敗している。

Total Video Games 7.0/10

革新性に欠けているし、God of Warを臆面もなくコピーしているし、勿体無さも残るが、それでもDante’s Infernoは上出来のタイトルだ。少なくとも、God of Warシリーズをプレーした事がないXboxファンには魅力的な選択肢になるだろう。だが、DarksidersやBayonettaのようなゲームが市場に存在し、God of War IIIが目の前に迫っている今、Dante’s Infernoはその中でも最も弱い作品である。

Game Imformer 7.0/10

Dante’s Infernoには興味深い要素もあるが、序盤の革新性は単調さによってかき消されてしまっている。本作最大の強みであるVisceralが再現した地獄は、後半部分には魅力が失われてしまうのだ。なかなか楽しいアンロック要素がリプレー性を加味しているが、殆どのゲーマーにとって、Dante’s Infernoは地獄を再び訪れるのに十分な新たなアイディアを持ち合わせていない。

Teamxbox 6.7/10

驚異的なビジュアルも、デザイン構成による単調さ、退屈さからゲームを救う事は出来ていない。Visceralは、スリル満点の大人向けテーマ・パークを作り出す事で、プレーヤーを印象的な旅に導く事も出来たはずだ。だが、代わりに本作はプレーヤーをゲームプレーの地獄、サバイバルだけの悪魔の時間に閉じ込め、努力する価値があると感じさせてくれる事は殆どない。「神曲」に命を吹き込む代わりに、本作の作り手は本をプレーヤーの指に叩き付けている。

GameSpot 6.5/10

ともすれば素晴らしいGod of Warフランチャイズの代用品になり得たのに、Dante’s Infernoが序盤のテンポの良さと恐ろしいイマジネーションを維持出来なかったのが非常に残念だ。ゲームの大部分は素晴らしい序盤と比較すると残念な出来に終わっており、単調さと独創性のないアドベンチャーのせいで、ほろ苦いエンディングにたどり着く前に勢いを失っている。Dante’s Infernoの序盤の数時間は実に楽しいのだが、その先をプレーする理由は殆どないのだ。天国が約束されていない地獄など、訪れる価値はない。

Eurogamer 6.0/10

血飛沫、ゴア、炎、地獄の業火、手数は多いがシンプルな戦闘システム、そして乳が大好きなハック&スラッシュの熱心なファンなら、Dante’s Infernoを手に取る価値はあるだろう。ただの巨大な溶岩ステージ以上のゲームではあるし、決して酷い出来ではない。ただ、オリジナリティに欠け、少々遅きに失しただけだ。

1UP C+/A+

本作には多くの良いアイディアが詰まっているが、まとまりに欠けている。優れた才能によるポップコーン・ムービーではあるが、本作が目指していたような荘厳なアドベンチャーでは決してない。