2010年03月27日(土)02時11分

Xbox 360、4月6日にUSBストレージのサポートを追加へ

usb.jpg

Microsoftは26日、4月6日にシステム・アップデートを配信し、USBストレージのサポートを追加する事を発表しました。これにより、市販のUSBストレージにプロファイルやゲームのセーブ・データ、体験版などを保存する事が可能になります。

市販のUSBストレージを使用可能にするには、Xbox 360本体にUSBストレージを接続し、Xbox 360向けにフォーマットするだけ。USBストレージの容量に関わらず、使用可能となるのはUSBストレージ1つに付き16GBまでとなり、同時に2つ32GBまでが使用可能です。使用するUSBストレージは最低1GBの容量が必要で、Xbox 360向けに使用する容量も自由に設定出来るとの事。この場合、残った領域はPCで今まで通り使用する事が可能となります。

更に5月にはSanDiskとの提携により、Xbox 360ブランドのUSBフラッシュ・ドライブを発売予定との事。

[ソース: Major Nelson]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: ニュース タグ: -