2010年07月24日(土)02時34分

DarkStar One: Broken Alliance 海外レビュー

1164.jpg

DarkStar One: Broken Allianceの海外レビューです。

GameTrailers 7.1/10

DarkStar One: Broken Allianceはボリューム満点で複雑かつ煩雑で、条件付きでないとお勧めするのは難しい。スペース・コンバット・シミュに飢えているなら、50ドルでたっぷり楽しめるだろう。だが我慢強くないなら、素通りしたくなるかもしれない。

Worthplaying 7.0/10

DarkStar One: Broken Allianceには、古臭くなってしまった要素が幾つか存在する。ボイス・オーバーは以前よりもアマチュアっぽく感じられるし、大袈裟なアニメーションのせいでカットシーンも同様だ。とはいえ、ゲームプレーは時の流れを感じさせないし、価格に見合うだけの奥深さがある。たとえゲーム機におけるこのジャンル唯一のゲームでなかったとしても、奥の深いスペース・シューターを探している者全員にお勧め出来る作品だ。この夏最高のサプライズというわけではないが、楽しいゲームである。

MS Xbox World 6.5/10

Darkstar One: Broken Allianceは酷いゲームではないが、かなりユーザーを限定するゲームだろう。演出に萎えてしまうユーザーは多いだろうが、ゲームプレーとカスタマイズは奥が深く、やりがいのあるゲームである。ミッションは単調な時もあるが、物語のテンポが良いので、退屈する事は少ないだろう。本作は探索やカスタマイズ、戦闘を上手く融合しているが、問題は突出した要素がない点で、優れたスペース・コンバット・シミュを求める者には物足りないかもしれない。奇妙な操作性や、ミッションを中断出来ないといった部分を改善していれば、より優れたゲームになっていただろう。ゲーム機には他に選択肢がないので、買うか素通りするかの二択しかないのだが、基本的にバランスの良いゲームではあるとはいえ、このジャンルに興味のないユーザーを引き入れるほどの魅力はない。

IGN 6.0/10

DarkStar One: Broken Allianceは、同じ事を延々と繰り返すのが好きな人にはピッタリのゲームだが、それ以外の人間にとっては、古臭いPCゲームの馬鹿高いバージョンでしかない。戦闘と宇宙船のカスタマイズは楽しいし、最初に発売された当時は最高だったのだが、何時間ものランダム・クエストや簡単に先が読める物語は、今ではすぐに飽きてしまうだろう。