2010年08月25日(水)00時41分

Red Faction: Battlegrounds プレビュー

553.jpg

Red Faction: BattlegroundsのプレビューがIGNに掲載されています。

Red Faction: Armageddonは来年3月に発売予定。EAがDead Space 2で行っている試みに倣うかのように、THQもArmageddonの発売前に、ダウンロード版Red Factionを配信する。タイトルはRed Faction: Battlegroundsで、Armageddonとは大きく異なるゲームに仕上がっている。破壊環境に重点を置いた3人称シューターではなく、マルチプレー車両戦闘ゲームになっているのだ。LiveアーケードのScrap Metalを思い出してもらえば、Battlegroundsがどんなゲームか分かりやすいだろう。

本作は、オフ/オンラインで4人同時プレーが可能だ。ゲーム・モードには、Deathmatch、Team Deathmatch、Capture the Flag、King of the Hillといった、一般的なものが全て用意されている。サバイバルや時間制限によるシングルプレー・キャンペーンも存在するが、何らかの物語などは期待しないように。操作はGeometry Warsに似ていて、左スティックで移動、右スティックでエイミングと射撃を行う。

473.jpg

本作には8種類の車両と10のマップが収録されているが、既に2つのダウンロード・コンテンツが予定されている。1つ目はArmageddonと繋がっていて、本編に登場する武器や車両が収録され、2つ目のコンテンツはSiFiチャンネルで放送されるRed Factionのミニシリーズからのコンテンツになるそうだ。

本作は実にScrap Metalに似ている。私が気に入ったフィーチャーの一つは、複数の車両が接近するとカメラが自動的にズームインし、離れるとズームアウトしてくれるというものだ。

このダウンロード配信タイトルの目的は、Armageddonへの期待を高め、購入へと促す事。本作で稼いだ経験値を使えば、Armageddonでボーナス・コンテンツを解除する事が可能だ。

Red Faction: Battlegroundsは、Red Faction: Armageddonの発売前にXbox LiveアーケードとPSNで配信される予定。

[ソース: IGN]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: ニュース タグ: -