2010年08月25日(水)00時53分

Assassin’s Creed: Brotherhood シングルプレー・プレビュー

1321.jpg

Assassin’s Creed: Brotherhoodのシングルプレーに関するプレビュー記事が1UPに掲載されています。

Assassin’s Creed: Brotherhoodにマルチプレーがあると発表されて以降、多くの記事がそのマルチプレーを扱ったものばかりとなった。ここGamescom 2010でUbisoftモントリオールの面々は、シングルプレーの新要素と共に、メインとなる4つのフィーチャーを公開してくれた。

街の発展の手助け

本作でEzioは、前作のフィレンツェの3倍の広さはあるローマで、新たなアサシン・ギルドを設立する手助けをしなければならないので、やる事は山積みだ。ローマは、アップグレード可能な前作のヴィラを巨大化したようなものだが、ただ金を投資すれば良いというものではない。ローマは未だにBorgia家の支配下にあり、街をアップグレードするには、まずBorgia家の支配力を弱体化させなければならないのだ。

そのための最も直接的な方法は、Borgia塔を倒す事。パルクールと戦闘を駆使して塔を登り、司令官を倒し、塔に火を点けて支配が終わった事を知らしめるのだ。Ubisoftによると、Borgia塔の司令官は臆病者なので、安全な場所まで逃げる事が多々あるという。もし逃げられてしまうと、護衛が交代する夕暮れか夜明けを待たなければならなくなる。司令官と塔を時間内に制圧出来れば、それまでは利用できなかった仕立て屋を利用したり、アップグレードしたり出来るようになるのだ。

ベテラン・アサシンには新たなツールとスキルが

Ezioには、敵との戦闘に利用出来る様々なアイテムやスキルが用意されている。本作では馬の使い勝手が前作より良くなっていて、例えば馬に乗った敵を高台から一気に暗殺し、敵を馬から落としてそのまま馬に乗っていく事が可能になっているのだ。馬に乗った状態からでも、ほぼあらゆる動作が可能になっていて、暗殺はもちろん、普通のクライミングよりも素早く高い場所にジャンプしたりする事が出来るようになっている。馬に乗った状態から敵の馬に飛び乗って、敵の首を一刺しする事すら可能になっている。

戦闘でもう一つ気付いたのはクロスボウの存在で、投げナイフとピストルの中間のような武器になっている。更に、敵の攻撃を受けずに敵を倒していくと、銃や短剣を即座に織り交ぜる事が出来るなど、様々な武器を混ぜて使う事が可能となっている。仲間のLeonardo Da Vinciが発明したパラシュートも登場し、美しいアニメーションによって、かなりの高所からの落下も可能となっている。だが、前述したどのアイテムよりも便利なのが、次に紹介するアイテムだ。

927.jpg

最重要ツールは仲間

ローマの奪還は1人では不可能なので、本作ではアサシン・ギルドが登場する。Borgia家の人間に嫌がらせを受けている住人を助けると、感謝の意味でその住人はレベル1のアサシンとなるのだ。

Sam Fisherのクールな新動作がマーク・アンド・エクセキュートなら、Brotherhoodのそれは洒落た3つの単語Brotherhoodアシスタント・ムーブ、通称BAMだ。本作にはBAMメーターというものがあり、このメーターのバー1つ分を使用すると2人のアサシンが現れてターゲットを倒してくれるし、大規模な戦闘中にメーターを使うと、仲間のアサシンが派手に登場して手助けをしてくれるのだ。非常にクールなシステムだが、クールダウン・タイマーがあるので、何度も連続して使いまくるような事は出来ないようになっている。現時点ではBAMメーターの最大値はバー5つ分で、つまり最大10人の仲間を呼ぶ事が出来るというわけだ。

552.jpg

アサシン管理の心構えを

仲間のアサシンをリクルートして呼び出す事が出来るというのは、つまり彼らを管理しなければならないという事でもある。本作のハト小屋には、アサシン管理用の新たなメニューが加わっているのだ(暗殺のサイド・ミッションも再登場する)。このメニュー画面では、仲間のアサシンのレベルや装備をチェックする事になる。彼らは2種類の武器を同時に装備する事が出来、コンビネーションはプレーヤー次第となっている。レベルは全体的なスキルを決定付けると同時に、カッコ良い見た目にも影響するようになっている(アサシンは戦闘で死ぬ事があり、死んでしまうと2度と復活はしない)。

仲間のアサシンをレベル・アップするためには、彼らに個別ミッションを与える事になる。各ミッションにはそれぞれ時間制限、リスク、経験値が設けられている。ミッションを与えると、成功の確立が表示される例えば、レベル1のアサシンでは盗みの成功率が49%しかないかも知れないが、2人目のアサシンに手助けさせれば、ほぼ確実に成功するのだ。ミッションによってレベル・アップさせていくというシステムは、Metal Gear Solid: Portable Opsを髣髴とさせる。Brotherhoodはかなり良い出来に仕上がっているようで、11月の発売が待ち切れない。

[ソース: 1UP]