2010年11月25日(木)16時19分

Apache: Air Assault 海外レビュー

568.jpg

Apache: Air Assaultの海外レビューです。

Teamxbox 8.0/10

平凡なグラフィックやストレスが溜まるゲームプレー要素などが全体の質を貶めているとはいえ、本作はフライト・シミュレーターのファンにはアピールする作品に仕上がっている。リアリズムが初心者を怖気づかせるかも知れない。Realistic以上の難易度は特にそうだ。全14ミッションは数時間でクリア出来てしまうし、非常に上手く行っている部分も多いとはいえ、Apache: Air Assaultにはコミュニティを長く存続させるだけのボリュームに欠けている。リアリスティックなフライト・シミュレーションが好きなら本作を楽しめるだろうが、それ以外のゲーマーはレンタルで充分だろう。

IGN 7.5/10

Apache: Air Assaultは、ニッチなハードコア・フライト・シミュのファンが大いに気に入るタイトルだろうし、ヘリを飛ばしてみたいと軽く思っているカジュアルなゲーマーも楽しめる作品だ。難易度Realisticだと何時間もの訓練が求められるので、カジュアル・ゲーマーは難易度Trainingでプレーすべきだが、開発元のGaijinがハードコアなファンのための難易度を用意してくれたのは実にクールだ。戦闘は目を見張るものがあるが、ミッションはヘリの性質上、型にはまったものしかない。Apacheは殺戮兵器であり、実に上手くやってのける。ただ、殆どのゲーマーにとってはそれだけでは十分ではないだろう。

GameSpot 7.5/10

友人との息が合って来たら、オンラインやカスタマイズ性の高いミッション・モードで腕試しをしよう。これらのモードは、目的地まで行って目標を破壊するだけのキャンペーンよりもバラエティに富んでいる。ヘリコプター・レースや、小さな偵察用ヘリで仲間のApacheのために目標に印を付けるミッションなど、様々なミッション形式が楽しめるのだ。Skirmishマッチを自分でカスタマイズする事も可能で、両軍の地上軍から装備までを細かく設定出来るようになっている。Apache: Air Assaultは、熱心なファンが望む要素が全て盛り込まれている。初心者向けではないかもしれないが、ディテールへのこだわりと豊富なカスタマイズ要素のお陰で、飽きずに楽しめるだろう。