2011年02月26日(土)17時42分

de Blob 2 海外レビュー

1235.jpg

de Blob 2の海外レビューです。

Cheat Code Central 4.4/5.0

de Blob 2ほど楽しいプラットフォーマーは、Super Mario Galaxy以来だろう。決して注目度の高い作品ではないが、素晴らしい演出と最高の個性を兼ね備えたユニークなゲームを求めているなら、de Blob 2以上の作品にはなかなかお目にかかれないはずだ。

GameTrailers 8.4/10

De Blob 2は、明らかに子供向けでありながら大人にもアピールするという、実にレアなゲームだ。核となる設定はシンプルで、コンプリートへの欲求に訴えかけるものだが、安直さは全くない。序盤は盛り上がりに欠けるが、一旦ペースを掴むと、その後は愉快な旅が待っている。

IGN 8.0/10

とにかくカラフルで全年齢層向けのチャーミングな王道プラットフォーマー、それがde Blob 2だ。隅々まで陽気で明るくお気楽なゲームで、ゲームプレーも大方良い出来だ。子供向けだけあってイライラするほど過保護な部分もあるが、これはカジュアルなプレーヤーにとっては良いだろうが、そうでないプレーヤーにとっては欠点になるだろう。それでも、Blobとその仲間たちには好感が持てるし、プラットフォーマーのファンなら、本作をウィッシュ・リストに加えよう。

Game Informer 8.0/10

陽気な演出のせいで、de Blob 2はコア・ゲーマーには素通りされてしまうかもしれないが、それは罪な事だ。楽しく革新的で驚くほど奥が深いde Blob 2は、モノトーンなゲームや続編の洪水の中でも光り輝いている。

G4TV 4.0/5.0

De Blob 2は一風変わった楽しい小品で、カトゥーン風のアートワークに惹かれる層よりも幅広い層に受け入れられるべきゲームだ。小さな子供には難し過ぎるかもしれないが、ダークなアクション・ゲーム以外の良作を探している大人のゲームは、豊富なチャレンジとゲームプレーを堪能出来るはずだ。カメラワークや単調さに足を引っ張られているが、お勧めの作品である。

Video Gamer 7.0/10

ゲーム全体があまりに親切過ぎるきらいはあるし、時間制限も不必要なストレスをプレーヤーに与える原因になっているが、それでもde Blob 2は興味深いメカニックを備えた上出来のプラットフォーマーに仕上がっている。灰色に染まったPrisma Cityに命が吹き込まれていく様子を目にするのは非常に充実感があるし、それこそペイント・メカニックの良さだろう。子供向けなのは確かだが、ピクサー映画や優れたカトゥーンのように、Blue Tongue Entertainmentは大人にもアピールするゲームを作り上げたと言える。本作よりも優れたプラットフォーマーは存在するが、大胆なアート・スタイルと最高のユーモア・センスによって、de Blob 2は優れた作品となった。勿論、君が色盲じゃなければの話だが。

GamePro 3.0/5.0

最も厄介なのは、ペイントの楽しさを全て吸い取ってしまう時間制限だ。前作の時間制限部分も気に入らなかったが、少なくとも前作の時間制限部分はオプションであり、物語を進めるのに必須ではなかった。イージー・モードならばハロウィーン・キャンディを拾えば時間が追加されるが、開発陣はコア・ゲーマーを喜ばせようとして時間制限をゲームプレーの中心にしたように感じられる。前作はハチャメチャするのが目的のゲームだっただけに、そこは減点せざるを得ない部分だろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • カテゴリ: 海外レビュー タグ: de Blob 2