2011年07月06日(水)15時37分

Team Bondi元社員 「RockstarとTeam Bondiの関係は最悪だ」

L.A. Noireでコンビを組んだRockstarとTeam Bondiですが、RockstarがTeam Bondiの次回作の販売を手掛けることはないだろう、とTeam Bondiの元社員がGamesIndustry.bizに明らかにしています。

RockstarがTeam Bondiを毛嫌いしているという話は沢山耳にしているし、Team Bondiの次回作の販売を手掛けないのは確かだ。

Team Bondiは次回作のパブリッシャーを探しているが、Rockstarとの関係はとてもじゃないが良いとは言えない。(Team Bondiのトップ)Brendan McNamara氏は、L.A. Noireの成功は彼のビジョンの賜物だと考えているが、私はRockstarがこのプロジェクトを救ったと思っている。彼らはL.A. Noireに資金を投入し続けたし、マーケティングも素晴らしかった。彼らがサポートを続けなかったら、Team Bondiは数年前に潰れていただろう。

RockstarはL.A. Noireの開発に多大な貢献をした。開発最後の2年ほどは、Rockstarのプロデューサーの影響力がどんどん増していき、Team Bondi経営陣が下した狂った決断の多くを覆していった。Rockstarからプログラマーやアニメーター、アーティストなどを投入して行ったんだ。

Team BondiとRockstarの確執の一部は、Team Bondiの方向性に対するRockstarのフラストレーションが原因で、最後にはTeam Bondiの経営陣も、クリエイティブ・コントロールを握るようになったRockstarに対して腹を立てるようになっていった。RockstarはかつてTeam Bondiを「Rockstarシドニー」のような存在にしたがっていたが、Team Bondiの経営陣と仕事を進めるにつれ、これは最悪の考えであるという結論に達したようだ。

[ソース: IGN]

最新記事