2011年07月16日(土)00時26分

Harry Potter and the Deathly Hallows, Part 2 海外レビュー

deathlyhallows2.jpg

Harry Potter and the Deathly Hallows, Part 2の海外レビューです。

Game Informer 6.5/10

一体どんな人間が、このぶっきらぼうな完結編で満足出来るのか、私には想像出来ない。ゲーマーはメカニックに退屈するだろうし、原作のファンはシリーズのクライマックスを台無しにされてガッカリだろう。小説の完結編でハリーにサヨナラを言うのはほろ苦いが、この長ったらしいゲームが終わった時には喜びしか感じなかった。

IGN 5.5/10

Harry Potter and the Deathly Hallows Part 2の開発にあたり、開発元のBright Lightが劇的な変更を加える事が出来たのは嬉しい限りだが、やはり短い開発期間は最終的な完成度を貶めている。シューティングは楽しいが、退屈なレベル・デザインのせいですぐに飽きてしまうだろう。このフランチャイズが大好きで、映画の出来事を追体験したいなら、レンタルすると良いだろう。

GameTrailers 5.4/10

EAのHarry Potterシリーズは、この完結編でアッサリと幕を下ろす事となった。過去作もガッカリさせられる出来だったが、本作は更に下の完全な小銭稼ぎでしかない。3人称シューターとしてギリギリ機能する程度のメチャクチャなゲームだ。

GameFocus 4.8/10

EA Bright Lightにとって3作目の「ハリー・ポッター」ゲームとなる本作では、過去の過ちから学び、ファンに相応しい結末を用意してくれているだろうと期待していた。幾つかの改善は施されているが、全体的には期待を裏切る結果となった。ストーリー性に欠ける短いキャンペーンには幻滅させられるし、仮にマルチプレーさえあれば買う価値はあったと思うのだが、それもない現状では、せいぜいレンタルがベストだろう。

Cheat Code Central 2.3/5.0

まだ半信半疑な人に言っておくと、Harry Potter and the Deathly Hallows - Part 2は良いゲームではない。「ハリー・ポッター」の名を冠する最後のゲームがこれほどガッカリする出来というのは、実に悲しい事だ。シリーズ全体を振り返っても、浮き沈みこそあれど、完全な失敗と切り捨ててしまうのは難しい。とはいえ、それは避けられないのだ。

Harry Potterゲーム・シリーズよ、さようなら。会えて良かった、とは言えないが、銀幕で気味の最後の活躍を見るのは楽しみだ。

GameSpot 4.0/10

Harry Potter and the Deathly Hallows Part 2は3時間半ほどで終わってしまい、これは50ドルという価格のゲームにしてはやたら短いプレー時間だ。ストーリー・ミッションは何度もリプレー出来るし、タイム・チャレンジでリーダーボードに名を載せる事も出来るが、AIのコンパニオンが門を開けたり、スクリプト演出を起こしたりするのを待たねばならないため、大した手応えも無い。Kinect対応や協力プレーといった、前作のリプレー性を増していた要素も本作からは消え去っており、シリーズ完結編にもかかわらず、シリーズで最もコスト・パフォーマンスの低い作品になってしまった。クリア後には過去作のモンタージュが流れるが、これも決して良い思い出に浸れるわけではなく、原作には遠く及ばなかった数々のゲームがどれほどまでにポテンシャルを浪費したのか、という事を改めて実感させてくれるだけだ。