【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

NIRU(ニル)の『Apex Legends』での設定まとめ|ボタン配置や使用デバイスについても詳しく解説

NIRUデバイスまとめ

この記事では『Apex Legends』の強豪パッドプレイヤーである「NIRU(ニル)」氏の情報や使用デバイスをまとめています。

上記の項目について紹介しています。

また、当サイトではFPSやMMOをプレイする方に向けて「おすすめのゲーミングデバイス」を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

NIRU(ニル)のプロフィール

スクロールできます
名前NIRU(ニル)
本名非公開
出身宮城県
あだ名・愛称NIRU・NIRU氏
誕生日1999/12/18
年齢22歳
所属チーム未所属
SNSTwitterTwtichYouTube
NIRU(ニル)氏のプロフィール

NIRU氏はAPEXをメインに活動しているYoutuber兼ストリーマーです。

プロ選手ではありませんが、競技シーンでも活躍するほどの実力を持っています。

過去には8000ダメージを出したこともあり、「4000ダメージ20killの動画を世界一投稿している」とも言われており、その実力を証明しています。

競技シーンへの進出は考えていないようですが、CRカップはほぼ毎回出場しています。

また、2021年9月20日に開催されたソロ大会「超絶Apex Tournament」では、48名のプロゲーマーや人気ストリーマーが集まる中、準優勝に輝きました。

Niru氏は有名なのですが、意外と異名やあだ名はなく、ほとんどの場合NIRU氏と呼ばれています。

仕事などプライベートは謎に包まれていますが、旅行が趣味でTwitterに旅行先の画像をよく載せています。

NIRU(ニル)の使用デバイス一覧

ここでは、NIRU(ニル)氏が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲームパッドゲーミングモニターマウスヘッドセット/イヤホン
レボリューション プロ コントローラー2
レボリューションプロ2
VG252QXbmiipx
VG252QXbmiipx
G PRO Wireless
G PRO
Apple 純正イヤホン
apple純正イヤホン

Niru氏はTwitterでレボリューション プロ コントローラー2を購入したとつぶやいています。

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

NIRU(ニル)の使用ゲームパッド

Bigben
¥9,499 (2022/05/11 20:33時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
接続方式有線
ブランドnacon
重量約220g
背面パッドあり
『レボリューションプロコントローラー2』のスペック
  • ボタンのカスタマイズが可能
  • PCアプリでゲーム内容によって設定の変更が可能
  • 背面ボタン付き

ボタンのカスタマイズが可能で、トリガーや左右スティックの感度調整などができます。

このコントローラーの最大の強みは、感度を曲線化することで中心付近では低感度、周辺付近では好感度を実現することができるという点です。

しかし、この設定をするためにはPCが必要になりますので注意してください。

背面ボタンもついているので、とっさに使用するコマンドを割り当てることができます。

KontrolFreek
¥2,200 (2022/10/02 05:52時点 | Amazon調べ)

また、NIRU(ニル)氏は右スティックにフリークを付けています。

フリークとはパッドのスティックに装着して高さを変えるアイテムのことで、フリークを装着することでスティックの長さが高くなり、可動域が広くなるのでエイムの精度が上がります

NIRU氏もこのフリークを右スティックに高めのものを装着しています。

大会でも使われており、APEX公認なので安心して使用することができます。

パッドによってはフリークが対応していない場合もあるので、お持ちのパッドがフリークに対応しているか確認してから購入しましょう。

関連記事 Apex おすすめ ゲームパッド

NIRU(ニル)の使用モニター

日本エイサー
¥40,800 (2022/09/28 04:39時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
インチ24.5インチ
パネルIPS
解像度フルHD
出力HDMI×2・DP×1
『Acer Nitro VG252QXbmiipx』のスペック
  • IPSパネルなので視野角が広く色表現が正確
  • GtoG 0.5msなので映像のブレがほぼ無い
  • 「Shadow Boost」機能で暗所が見やすくなる

NIRU氏はAcer SigmaLine KG251QIbmiipxのモニターを使用していますが、現在売り切れとなっているので、最新モデルをご紹介します。

パネルがTNパネルからIPSパネルに変わっています。

IPSパネルは映像が色鮮やかになりますが、応答速度やリフレッシュレートが低くなりやすいです。

しかしVG252QXbmiipxはIPSパネルに関わらず応答速度とリフレッシュレートが高いです。

0.5msという驚異の応答速で映像のブレを抑え、はっきりとした映像で正確に敵の姿を捉えられます。

「Shadow Boost」機能を搭載し画像の暗い部分をはっきりさせ、明るい部分を過度に露出せずに全体を明るくします。

関連記事 Apex おすすめ ゲーミングモニター

NIRU(ニル)の使用マウス

Logicool G(ロジクール G)
¥12,180 (2022/09/26 16:31時点 | Amazon調べ)
接続方式ワイヤレス(無線)
重さ80g
ボタン数8
DPI100-25000
センサーHERO16Kセンサー
形状左右対称
  • プロ人気No.1のワイヤレスゲーミングマウス
  • 1回の充電で60時間駆動
  • 左右対称のため左利きでも右利きでもフィットする形状

「NIRU」氏は基本的には『Apex Legends』ではゲームパッドをメインにしてプレイしてますが、動画内などでマウスを使用してプレイすることもあります。

「NIRU」氏が使用している「Logicool G Pro Wireless」は『Apex Legends』プロの人気1位を誇るワイヤレスゲーミングマウスです。

外観は左右対称のため、利き腕に左右されない形状で、くせのないシンプルなデザインとなっています。

「Logicool G Pro Wireless」の特徴は、両面に付いている2つのサイドボタンが取り外し可能だという点です。

親指や小指がサイドボタンに触れて誤タップしてしまったということを防いでくれます。

ワイヤレスゲーミングマウスですが、重さは80gなので、長時間使用しても疲れにくいです。

関連記事 FPSにおすすめなゲーミングマウス

NIRU(ニル)の使用イヤホン

Apple(アップル)
¥2,111 (2022/05/11 20:40時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
メーカーApple
インナーイヤー型
ドライバーダイナミック型
接続方式3.5mmステレオミニプラグ
マイクトラックコントロール付きインラインマイク
ケーブルの長さ1.1m
  • コスパ最高
  • マイクの音質、集音性ともにいい
  • 耐久性抜群

Appleの製品を買ったことがあるなら一度は使ったことがあるイヤホンです。

2000円のイヤホンですが、音質はよく、低音の響きも悪くありません

マイクの音質も意外と悪くなく、集音性も問題ありません。

耐久性はかなり高く、水に浸かっても洗濯機にあやまって入れてしまってもそうそう壊れず、断線も少ないです。

とりあえずお試しでイヤホンが今すぐほしい、今使っているゲーミングイヤホンが壊れたときの予備がほしい、という方におすすめです。

関連記事 おすすめのゲーミングイヤホン

NIRU(ニル)のPCスペック

CPUIntel Core i 9 12900K/Ryzen 9 5950
GPURTX3080以上
NIRU氏の予測PCスペック

NIRU氏はPCスペックを公表していませんが、過去動画から2年前で144fps以上を出しているので、RTX3070以上のスペックのものだと推測できます。

また、現在では240Hzのモニターを使っているので、十分に性能を引き出すことができるRTX3080以上のものを使っているのではないかと考えられます。

加えて、高性能なGPUに合わせてハイスペックなCPUを搭載しているのはほぼ間違いないので、Core-i9 12900KやRyzen 9 5950辺りを採用している可能性が高いです。

以下では、NIRU氏が使用しているPCスペックに近いモデルを紹介していきます。

ガレリアでNIRU(ニル)のPCに近いスペックのモデル

ガレリア ZA9C-R38
ZA9C-R38
CPU : Core i9-12900K
グラフィック : RTX 3080
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ベンチマークスコア17186
3D Mark Time Spy

ハイエンドGPUの「RTX 3080」が搭載されたゲーミングPCモデルです。

このクラスのゲーミングPCであれば、『Apex Legends』240fps前後は安定して出すことができます。

ゲームだけでなく、このスペックがあれば配信や動画編集も行うことが可能です。

また、240Hzのゲーミングモニターの真価も発揮させることができるので、描写が滑らかになり敵にエイムをしやすくなります。

本気で『Apex Legends』を上達したい方におすすめのモデルです。

ベンキュージャパン
¥63,091 (2022/09/28 19:19時点 | Amazon調べ)

G-TuneでNIRU(ニル)のPCに近いスペックのモデル

G-Tune EP-Z
G-Tune EP-Z
CPU : Core i9-12900KF
グラフィック : RTX 3080
メモリ : 32GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD + 4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

G-Tune EP-Z」はハイエンドなGPUの「RTX3080」と大容量のメモリ32GBが搭載されたスペックのゲーミングPCです。

『Apex Legends』を含めたほとんどのゲームを240fps前後で遊べるのはもちろんのこと、配信を行いながらでもフレームレートを落とさないでプレイが可能のスペックを持っています。

また、ストレージがSSD+HDDを併せると5TBもあるので、大量のゲームをインストールでき、長時間の録画データも余裕で保存できるのが強みです。

マウスコンピューターは価格面でも他BTOショップに比べると安いため、なるべく予算を抑えてハイエンドなゲーミングPCを購入したい方におすすめです。

NIRU(ニル)の『Apex Legends』の設定

ここでは実際にNIRU(ニル)氏が『Apex Legends』でどんな設定でゲームをプレイしているかを記載していきます。

こちらも以下のSNS、YouTube動画などを参考にして作成しています。

NIRU氏は感度を頻繁に変えるため、最新の感度が気になる方はTwitchのクリップから確認してください。

日によって変えることは当たり前でゲームごとに感度を変えることがあるのはびっくりです。

こちらも本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

設定の更新、一時的な変更によって掲載されている情報が最新のものではない可能性があります。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

NIRU(ニル)のゲームパッド設定

カスタムの視点操作オン
デッドゾーン0%
入力範囲の限界1%
反射曲線1%
左右視点移動速度500
上下視点移動速度200
左右視点移動加速0
上下視点移動加速0
視点移動付与時間0
視点移動付与ディレイ0
左右視点移動速度(エイム時)120
上下視点移動速度(エイム時)100
左右視点移動加速(エイム時)0
上下視点移動加速(エイム時)0
視点移動付与時間(エイム時)0
視点移動付与ディレイ(エイム時)0
ターゲット補正オン
格闘ターゲット補正オン

こちらのゲームパッドの設定はNIRU(ニル)氏のTwitch動画を参考にして記載しています。

NIRU(ニル)のボタン配置設定

ジャンプ
しゃがみ(ホールド)R2
アクション/拾う/リロード
武器切り替え/収納(ホールド)R3
照準器エイム(ホールド)L1
攻撃R1
戦術アビリティL2
シグナル/ホイール(ホールド)
スプリントL3
格闘
ヘルスキット/シールドキット十字キー上
キャラクターの固有アクション十字キー左
射撃モード切り替え十字キー下
グレネード装備十字キー右
マップ(切り替え)タッチパッドボタン
アルティメットアビリティL2+◎

NIRU(ニル)のApexでのビデオ設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080
明るさ
視界(視野角)100
スプリント時の視点のゆれ
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスTSAA
テクスチャストリーミング割り当て中(VRAM:3GB)
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットディテール無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

NIRU(ニル)氏は一般的なFOVや解像度でプレイしています。

NIRU(ニル)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲームパッドゲーミングモニターマウスヘッドセット/イヤホン
レボリューション プロ コントローラー2
レボリューションプロ2
VG252QXbmiipx
VG252QXbmiipx
G PRO Wireless
G PRO
Apple 純正イヤホン
apple純正イヤホン

  • NIRU(ニル)氏のゲーミングデバイスは定番モデル
  • NIRU(ニル)氏のPCスペックは240fps出しているので、ハイスペックだと予想される

NIRU(ニル)氏の使用しているデバイスはすべてAmazonから購入することが可能となっているので、同じデバイスを使用してみたい方はぜひチェックしてみてください。

また、当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次