【★期間限定】マウスコンピューターのセール情報まとめ

FENNEL×ドスパラコラボPC プロチームと同じ環境で遊べる高性能モデルを紹介!

FENNELガレリアコラボPCアイキャッチ

本記事では、『League of Legends』や『VALORANT』などで活躍するeスポーツチーム「FENNEL」と、大手BTOパソコンメーカー「ドスパラ」がコラボレーションしたゲーミングPCを紹介します。

以下の項目で気になっている事がある方は参考にしてください。

スクロールできます
商品名種類GPUCPUメモリSSD販売ページ
ガレリア RM5C-R36

デスクトップRTX 3060Core i5-13400F16GB500GB NVMe SSD詳細を見る
ガレリア XA7C-R37
デスクトップRTX 3070Core i7-13700F16GB1TB NVMe SSD詳細を見る
ガレリア ZA9C-R49
デスクトップRTX 4090Core i9-13900KF16GB1TV Gen4 SSD詳細を見る
ガレリア XL7C-R36H
XL7C-R36
ノートRTX 3060Core i7-12700H16GB500GB NVMe SSD詳細を見る

また、当サイトでは「プロゲーマーコラボPC」もまとめているので、ぜひ参考にしてください。

目次

FENNEL×ドスパラコラボPC一覧

ドスパラが展開するゲーミングPCの中でも、特に人気の高いモデルがFENNELとコラボレーションされています。

ここでは、各モデルの特徴を紹介し、どのような人におすすめなのかを解説します。

スクロールできます
商品名種類GPUCPUメモリSSD販売ページ
ガレリア RM5C-R36

デスクトップRTX 3060Core i5-13400F16GB500GB NVMe SSD詳細を見る
ガレリア XA7C-R37
デスクトップRTX 3070Core i7-13700F16GB1TB NVMe SSD詳細を見る
ガレリア ZA9C-R49
デスクトップRTX 4090Core i9-13900KF16GB1TV Gen4 SSD詳細を見る
ガレリア XL7C-R36H
XL7C-R36
ノートRTX 3060Core i7-12700H16GB500GB NVMe SSD詳細を見る

【入門向け】RM5C-R36 FENNEL コラボモデル

ガレリア RM5C-R36 FENNEL コラボモデル
ガレリア RM5C-R36 FENNEL コラボモデル
CPU : Core i5-13400F
グラフィック : RTX 3060
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 512GB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • 軽めのFPSなら240fpsも狙える
  • 中量級ゲームまでなら快適に動作
  • 求めやすい価格帯
  • 4Kで高画質設定のプレイは厳しい

約16.5万円と求めやすい価格ながら、『VALORANT』などの軽めのFPSで240fpsを狙えるコスパ良モデルです。

基本的にeスポーツで採用されているゲームタイトルは負荷が軽めなので、とりあえず迷ったらこのモデルを選んでおけば、負荷がキツすぎてゲームをまともに遊べない事はありません。

4Kで最高の画質を求めるハードゲーマーには向きませんが、とりあえず競技性の高いゲームで不利にならないくらいのゲーミングPCを、なるべく安く手に入れたい方におすすめです。

LG
¥17,700 (2024/02/18 17:27時点 | Amazon調べ)

格安ながら高fpsを狙えるミドルスペックPC

【中級者向け】XA7C-R37 FENNEL コラボモデル

ガレリア XA7C-R37 FENNEL コラボモデル
ガレリア RM5C-R36 FENNEL コラボモデル
CPU : Core i7-13700F
グラフィック : RTX 3070
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 512GB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • 安定してあらゆるPCゲームをプレイできる
  • 中量級ゲームで144fps以上が出せる
  • コスパ重視の人気No.1モデル
  • スペックを発揮するには144fps以上のゲーミングモニターが必須

約22万円でeスポーツに採用されているあらゆるゲームを快適にプレイできる、ガレリアシリーズの人気モデルです。

『VALORANT』『Apex Legends』などのFPSゲームを快適に144~240fpsでプレイ可能なので、対戦ゲームにおいてスペックによる不利が発生しません。

オフラインゲームのRPGなどでも、画質を重視して4KやWQHDでプレイできる性能があり、非常に幅広くPCゲームを遊べる汎用性の高いモデルに仕上がっているので、人気上位も納得のゲーミングPCです。

色んなゲームでスペック不足で困りたくない、FPSを240fpsでプレイしたい方におすすめのモデルです。

\ 144~240fpsを安定して出せるコスパ重視のNo.1モデル /

【上級者向け】ZA9C-R49 FENNEL コラボモデル

ガレリア ZA9C-R49 FENNEL コラボモデル
ガレリア RM5C-R36 FENNEL コラボモデル
CPU : Core i9-13900KF
グラフィック : RTX 4090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • 最高レベルのグラボとCPUを搭載
  • 色んなゲームで4K60fps以上を安定して出せる
  • 360fps張り付きも可能
  • 動画配信をしながら高画質+高fpsでプレイできる
  • 価格が高め
  • 4K144Hzや240~360Hzに対応したゲーミングモニターが必須
  • メモリを32GB以上に増設しないとスペックを最大限発揮できない

約58万円と価格が高いですが、それに見合う圧倒的なゲーミング性能を発揮するハードゲーマー向けモンスターマシンです。

eスポーツ向けゲームのみならず、重量級の『Escape from Tarkov』でも快適に144fps以上で安定してプレイしつつ、動画配信も可能なほどのパワーがあります。

メモリは標準で16GBですが、動画配信しつつ重量級のゲームをプレイするならば最低でも32GB以上のメモリが必須です(『Escape from tarkov』だけで16GBメモリを消費することもあるため)。

あらゆるゲームを4Kでプレイ可能なので、240fps以上の高fpsを維持できるゲーミングPCを求めるハードゲーマーや、ストリーマーを目指す方におすすめのモデルです。

\ ハードゲーマーやストリーマーの方におすすめ /

【165Hz対応ノート】XL7C-R36H FENNEL コラボモデル

ガレリア XL7C-R36H FENNEL コラボモデル
ガレリア XL7C-R36
CPU : Core i7-12700H
グラフィック : RTX 3060
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB NVMe SSD
モニター : 165Hz 16インチ
重量 : 2.15kg
バッテリー : 7.1 時間

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • ハイスタンダードなゲーミングノートPC
  • 『VALORANT』『League of Legends』を安定して165fpsでプレイ可能
  • 約2kgと軽量で厚さ20mmとスリム
  • SSDが500GBなので、多くのPCゲームをインストールするには増設が必要

『VALORANT』『League of Legends』などのRiot製ゲームを安定して165fpsでプレイできる、ハイスタンダードなゲーミングノートPCです。

『Apex Legends』などの中量級ゲームでも画質を調整すれば165fpsでプレイできるので、eスポーツ向けタイトルでスペックに余裕があるゲーミングノートPCを探している方におすすめです。

また、このモデルであればだいたいのPCゲームや、スマホ対応PCゲームも快適にプレイできるので、持ち運んで『原神』などのゲームをプレイするのにも適しています。

いろんなPCゲームをインストールする場合はSSD増設が必須になりますが、外付けSSDなどを用意することで簡単に容量を増やせるので検討してみてください。

バッファロー
¥8,480 (2024/02/20 04:22時点 | Amazon調べ)

FPSを安定して165fpsでプレイできるノートPC

FENNEL×ドスパラコラボPCの特徴・購入特典

FENNEL×ドスパラコラボPCのゲーミングPCには、どんな特徴があり特典の内容は何があるのかを解説します。

普通のガレリアモデルと比べて、FENNELコラボPCを買うメリットを知りたい方は参考にしてください。

FENNELコラボモデル限定のLEDカラー

FENNELコラボモデル限定のLEDカラー
by.ドスパラ

ガレリアのPCケースは黒のボディに青いLEDのデザインですが、「FENNEL」コラボモデルは赤いLEDに変更され、引き締まった印象の見た目になっています。

もし元の青いLEDに変更したくなった場合は、専用のアプリをインストールすることで戻すことが可能なので、気分に合わせてライティングを変更できます。

注意点として、ノートPCの「XL7C-R36H」にはLEDを含む外観の変更はありません。デスクトップかノートPCどちらが良いか迷っている方は、LEDのデザインも選択肢の候補として入れておきましょう。

FENNELコラボモデル限定の壁紙・ステッカーが付属

FENNEL×ドスパラコラボモデルPC限定の壁紙・ステッカーはコラボモデルだけでしか手に入らない限定アイテムです。

特にステッカーはファンにとって嬉しいアイテムでしょう。PCケースに貼り付けてFENNELデザインのPCにすることが可能です。

FENNEL×ドスパラコラボPCに関するよくある質問

コラボPCと普通のPCの違いはなんですか?

コラボモデルによってはPCケースがコラボモデル専用のものがあり、唯一無二のPCケースが付属してきます。

ほかには「壁紙」「ステッカー」「クリアファイル」などの特典がついてきます。

基本的なスペックに関しては既存で販売されているPCと価格ともに差異はないので、特典がほしいかどうかで購入の検討をおすすめします。

コラボPCの販売期間はいつまでですか?

販売期間については明確に提示されていないので不明です。

いつ販売終了するかわからないため、ほしいと思ったときに購入することをおすすめします。

コラボPCはどれぐらいの日数で届きますか?

コラボモデルの商品ページに出荷日数が記載されていますので、そちらをご参考ください。

基本的に翌日配送に対応しているので、都内に在住の方であれば、午前中に頼んで最速翌日には到着します。

FPSゲームを144fpsでプレイしたいのですが、どのモデルがおすすめですか?

『VALORANT』などの比較的軽いゲームを144~240fpsでプレイするのであれば「RTX 3060」が搭載された「RM5C-R36」でも問題ありません。

『Apex Legends』などの中量級ゲームで144fps以上を目指すとなると「RTX 3070」搭載の「XA7C-R37」がおすすめです。

『Escape from Tarkov(タルコフ)』などの重量級ゲームで144fps以上を安定させたい場合は、「RTX 4090」搭載の超ハイスペックモデル「ZA9C-R49」であれば最高設定でも快適に遊べます。

FENNEL×ドスパラコラボPCモデルまとめ

  • FENNEL×ドスパラコラボPCの唯一無二の特典は、ステッカーとデスクトップPCの赤いLED
  • 一番安い「RM5C-R36」でも安定してFPSがプレイできるラインナップ
  • どんなゲームでも最高の画質でプレイしたい方や、ストリーマーとして活動する方には「ZA9C-R49」がおすすめ

今回は幅広いジャンルで活躍するFENNELとコラボしたガレリアのゲーミングPCを紹介しました。

全モデル共通してeスポーツ向けタイトルを不自由なくプレイできるラインナップなのは、ゲーマーにとってもFENNELファンにとっても嬉しいポイントです。

価格帯で大きく違うところは、画質を維持しながらどのくらいまでfpsを稼ぐことができるかなので、おすすめモデルの解説を参考に、FENNELコラボPC選びの参考にしてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次