【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

ImperialHal(インペリアルハル)『Apex Legends』での設定まとめ|キー配置や使用デバイスについても詳しく解説

インペリアルハル設定

この記事では「TSM FTX」所属の「ImperialHal(インペリアルハル)」氏の情報や使用デバイスについてまとめています。

上記の項目について紹介しています。

当サイトでは、真の推奨スペックをまとめた「Apex LegendsのおすすめゲーミングPC」について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

ImperialHal(インペリアルハル)のプロフィール

スクロールできます
名前ImperialHal(インペリアルハル)
本名Phillip Dosen
出身アメリカ
あだ名・愛称ハル
誕生日1999/5/31
年齢22才(2022年5月現在)
所属チームTSM FTX
SNSTwitterTwtichYouTube
ImperialHal(インペリアルハル)選手のプロフィール

ApexのプロといえばImperialHal(インペリアルハル)選手の名前がよく上がります。

ImperialHal(インペリアルハル)選手はもともとゲームのプロを目指していたわけではなく、医学部に所属し医者を目指していました。

ですが、母親はゲームに反対しており、医者になってほしく、その母親の願い通り医学部に進学。

最初はImperialHal(インペリアルハル)選手にとってゲームはただの娯楽でしたが、大会に出場して賞金を得たり、配信活動でお金が稼げることに気づき医学部を退学し、プロゲーマーの道を歩無事を決意。

数々の大会で輝かしい成績を収めていて、Apex以外にフォートナイトでも活躍していました。

2022年現在ではTwtichのApexストリーマーの中ではトップクラスの視聴者数を誇り、実力もトップクラスの選手です。

ImperialHal(インペリアルハル)の使用デバイス一覧

ここでは、ImperialHal(インペリアルハル)選手が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセット
G PRO X SUPERLIGHT
G PRO X
G PRO X
G-PKB-001
XL2546K
BenQ ゲーミングモニター ZOWIE XL2546
G640r
G640r

 G PRO X 
G PRO X

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

ImperialHal(インペリアルハル)の使用マウス

Logicool G(ロジクール G)
¥16,465 (2022/09/29 08:43時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
接続方式ワイヤレス(無線)
重さ61g
ボタン数8
DPI100-25000
センサーHERO16Kセンサー
形状左右対称
『Logicool G Pro X SUPERLIGHT』のスペック
  • プロ人気No.1マウスのアップグレード版
  • ワイヤレスマウス最軽量クラスの61g
  • 左右対称で右利きでも左利きでもフィットする形状

「G Pro X SUPERLIGHT」の特徴はあり得ないほどの軽さです。

重量が63g以下という衝撃的な軽さになり、バッテリーの長さも70時間の連続使用が可能です。

その軽さにより長時間使用しても疲れることがなく、エイムも安定します。またバッテリーも長持ちするのでゲーム中に充電が切れるということがほとんど起こりません。

長時間ゲームをするという方におすすめのゲーミングマウスです。

詳しい使用感については、「G PRO X SUPERLIGHTの実機レビュー」を参考にしてみてください。

ImperialHal(インペリアルハル)の使用ゲーミングキーボード

Logicool G(ロジクール G)
¥12,700 (2022/09/26 01:07時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
接続方式有線
ブランドLogicool
メカニカル(Romer-G)
配列日本語
重量(ケーブル除く)980g
『Logicool G PRO X』のスペック
  • eスポーツに対応したプロ仕様のゲーミングキーボード
  • 1,680万色のカラーから自由に選べるバックライト
  • 誤操作を防ぐ機能付き

プロ仕様のゲーミングキーボードなので、プロと同じ環境でプレイすることができます。

右上には便利なボタンが2個あり、1つはWindowsキーやFnキーなどを無効化できるボタンで、誤操作を防ぐことができます

もう一つはLEDの表示のONとOFFを切り替えられるボタンで、仕事のときはOFFにして、ゲームのときはONにしたりすることができます。

ケーブルは着脱式なので、持ち運びも簡単で、万が一断線したときもケーブルだけ買い換えればいいので経済的。

関連記事 Apex おすすめ ゲーミングキーボード

ImperialHal(インペリアルハル)の使用モニター

ベンキュージャパン
¥63,091 (2022/09/28 19:19時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
インチ24.5インチ
パネルTN
解像度フルHD
出力HDMI×3・DP×1
『BenQ ZOWIE XL2546K』のスペック
  • 240Hzで最高の環境でプレイ可能
  • eスポーツシーンでも使用されたモデル
  • 独自のモニターアームで可動域が広い
  • 専用ソフト「XL Setting to Share」に対応

240Hz対応なので、240fpsを出せるゲーミングPCを使用すれば、プロと同等の環境でプレイすることができます

BenQには「DyAc+」と「Black eQualizer」という独自の機能があり、残像を少なくしたり、暗い場所の視認性を上げたりできるのでとても便利です。

また、モニターの左右部分には翼のような仕切りがあり、できるだけ画面内だけに集中できるような外観となった設計になっているため、FPSプレイヤーに最適なモニターです。

プロ使用率の高いモニターなので、240Hzのゲーミングモニターをどれにすればいいかわからない方は「XL2546K」をおすすめします。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングモニター

ImperialHal(インペリアルハル)の使用マウスパッド

¥4,900 (2022/10/02 12:26時点 | Amazon調べ)
  • サイズが大きい
  • 表面はサラサラで使いやすい
  • パッドの配置がズレにくい

パッドのサイズが横46cm×縦40cmと大きいので、ローセンシでマウスを振り回す方におすすめです

表面はサラサラで、マウスの滑りもいいので、長時間使っても腕の疲労が少ないです。

多くのプロゲーマーが利用しているマウスパッドなので、どのマウスパッドを選べばいいか迷ったときには「G640r」を選んでみてください。

超ハイセンシでデスクをマウスパッドであまり占有したくない方は標準サイズがおすすめです。

関連記事 FPSにおすすめのマウスパッド

ImperialHal(インペリアルハル)の使用ヘッドセット

Logicool G(ロジクール G)
¥12,700 (2022/10/01 23:45時点 | Amazon調べ)
  • 派手すぎず高級感漂う外見
  • BLUE VO!CEテクノロジーを搭載しているのでマイクが高性能
  • イコライザーの設定も可能

アルミとスチールで作られた頑丈で軽量なフレームにより、高い耐久性、快適性、高級性を実現。

Blue Microphonesという有名なマイクの会社が作ったマイクなので性能は折り紙付きです。

マイクは取り外し可能なので、少しでもヘッドフォンを軽くしたい方や通常のヘッドフォンとして使いたい方の需要にも応えています。

また、専用のソフトウェアでプロゲーマーやストリーマー、YouTuberと同じイコライザーの設定をすることが可能なので、プロと同じ環境にしたい方におすすめです。

関連記事 FPSにおすすめなゲーミングヘッドセット

ImperialHal(インペリアルハル)のPCスペック

ゲーミングPC配信用
CPUCore i9-12900KRyzen 9 5950X
GPURTX 3080TiRTX 3090
メモリ32GB32GB
ストレージSSD 1TB以上(推定)SSD 1TB以上(推定)

ImperialHal(インペリアルハル)選手は、プレイ用と配信用の2つのPCを使い分けており、スペックはNightbotに明記されています。(!specにて確認可能)

どちらのPCもCPU、グラフィックボードともに超ハイスペックです。

現在リリースされているゲームはもちろん、これからリリースされる最新のゲームも最高画質でプレイおよび配信をすることが可能なスペックです。

ガレリアで販売されているImperialHal(インペリアルハル)のPCスペックに近いモデル

ガレリア ZA9C-R39
GALLERIA ZA9C-R39
CPU : Core i9-12900K
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ドスパラが展開しているゲーミングPCブランドのガレリアは他BTOショップとくらべても納期が早く、「早く手元にゲーミングPCがきてほしい!」という方におすすめのブランドです。

ガレリアで販売されているPCのラインナップでImperialHal選手のスペックに近いのが「ZA9C-R39」です。

ZA9C-R39」は、初期状態ではメモリが16GBなので、「配信を快適に行いたい」「ImperialHal選手のスペックとほとんど一緒にしたい」という方はカスタマイズで32GBまでアップグレードするのがおすすめです。

また、搭載されているグラフィックボードは、ハイエンドモデルのRTX 3090ですので、最高設定240以上の高fpsでのプレイはもちろんのこと、4Kでのきれいなグラフィックを楽しむこともできます。

G-Tuneで販売されているImperialHal(インペリアルハル)のPCスペックに近いモデル

G-Tune HP-Z
G-Tune XP-Z-LC
CPU :i7-11700K
グラフィック : RTX 3080Ti
メモリ : 32GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターが展開しているゲーミングブランドのG-Tuneは、とにかくゲーマーのニーズに応えたラインナップが多く、サポートも充実しているためPC初心者におすすめのブランドです。

CPUやグラフィックボードだけでなく、メモリやストレージも大容量なので、カスタマイズしなくてもほとんどのゲームを快適にサクサクプレイ可能です。

非常にハイスペックなPCなので配信も楽々行え、ストレージ容量にも余裕があるので、録画したデータを撮りためることができます。

高価格ではありますが、その分高性能を持つ超ハイエンドモデルのゲーミングPCです。

ImperialHal(インペリアルハル)の『Apex Legends』の設定

ここでは実際にImperialHal(インペリアルハル)選手が『Apex Legends』でどんな設定でゲームをプレイしているかを記載していきます。

こちらも以下のSNS、YouTube動画などを参考にして作成しています。

こちらも本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

設定の更新、一時的な変更によって掲載されている情報が最新のものではない可能性があります。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

ImperialHal(インペリアルハル)のマウス設定

スクロールできます
DPI400
ゲーム内感度2.0
マウス加速オフ
マウス反転オフ
ライティングエフェクトオフ

ImperialHal(インペリアルハル)のキーボード設定

スクロールできます
前進W/マウスホイール上
後退S
左へ移動A
右に移動D
スプリント左SHIFT
ジャンプスペース/マウスホイール下
しゃがみ(切り替え)C
しゃがみ(ホールド)左CTRL
戦術アビリティQ/マウスサイドボタン
アルティメットアビリティZ
アクション/拾うE
アクションボタンの別設定X
インベントリTAB/I
マップM
攻撃左クリック
射撃モード切り替えB
照準器エイム(切り替え)
照準器エイム(ホールド)右クリック
格闘V
リロードR
武器切り替え
武器1を装備1
武器2を装備2
武器を収める3
グレネード装備G
サバイバルアイテム左Alt
装備中の回復アイテムを使用
注射器を使用5
医療キットを使用6
シールドセルを使用7
シールドバッテリーを使用8
フェニックスキットを使用9

マスス感度・キーボード設定はImperialHal選手のTwitch動画を参考に記載しています。

ImperialHal(インペリアルハル)の『Apex Legends』でのビデオ設定

スクロールできます
画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080
明るさ65
視界(視野角)110
FOVアビリティ・スケーリング無効
スプリント時の視点のゆれ
NVIDIA Reflex有効ブースト
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスなし
テクスチャストリーミング割り当てなし
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットディテール無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

ImperialHal(インペリアルハル)選手は一般的なFOVや解像度でプレイしています。

ImperialHal(インペリアルハル)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセット
G PRO X SUPERLIGHT
G PRO X
G PRO X
G-PKB-001
XL2546K
BenQ ゲーミングモニター ZOWIE XL2546
G640r
G640r

 G PRO X 
G PRO X
  • ImperialHal選手が使用しているゲーミングデバイスはFPSプレイヤーでも定番のモデル
  • ImperialHal選手は2台のPCを使い分け、それぞれ「RTX 3080 Ti」「RTX 3090」を搭載し、超ハイスペック

ImperialHal(インペリアルハル)選手の使用しているデバイスはすべてAmazonから購入することが可能となっているので、同じデバイスを使用してみたい方はぜひチェックしてみてください。

また、当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次