グラボ在庫不足の原因と現在の状況について

ソウルライクの意味とは?|フロム・ソフトウェア発アクションゲームの新ジャンル

ソウルライクの意味

ソウルライクとは、「ダークソウル(Dark Souls)」シリーズに似た、フロム・ソフトウェア風アクションという意味のゲームジャンルである。

目次

「ソウルライク」の意味

ソウルライク(Soulslike)とは、「ダークソウルのようなゲーム」を意味するアクションゲームのサブジャンルの一つ。ここでいうソウルには「デモンズソウル」と「ダークソウル」シリーズが含まれるが、場合によっては「ブラッドボーン」も入れて「ソウルボーン」と呼ぶこともある。

ソウルライクの特徴は大きく分けて以下の3つです。

  1. 道中の敵がやたら強い、ボスは異常に強い
  2. 倒されると持っていた余剰経験値(ソウル)をその場に全て落とす
  3. スタミナベースの戦闘

1.道中の敵がやたら強い、ボスは異常に強い
道中の敵は数の暴力やシンプルな強さでプレイヤーを苦しめてきます。
立ちふさがるボスの中には心が折れるほど強い敵もいます。
何度も倒される度に戦い方を覚えていく楽しさは、ソウルライクの醍醐味です。

2. 倒されると持っていた余剰経験値(ソウル)をその場に全て落とす
敵を倒したらお金と経験値ではなく、「ソウル」が手に入ります。
手に入れたソウルでレベルアップをしたり、武器の修理やアイテムの購入などを行います。
ソウルは自分が倒されるとその場に全て落とし、回収できないまま再度倒されると全て消えます。

3. 自由度の高いカスタマイズ
レベルアップは自分の好きな能力を上げられるので、好みのスタイルに育成することができます。
自由なのはキャラクターカスタマイズだけでなく、ボスの攻略、武器の使い方、ストーリーの解釈さえも自由です。

代表的なソウルライクゲーム

  • 仁王
  • Salt and Sanctuary
  • CODE VEIN
  • Lords of the Fallen
  • The Surge

「ソウルライク」関連用語

  • メトロイドヴァニア・・・メトロイドとキャッスルヴァニアを始祖とする2Dジャンル
  • FPS・・・DOOMが完成させた一人称シューター
  • バトルロイヤル・・・シューターのサブジャンル。2010年代後半最も流行ったジャンルの一つ
この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる