【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

AmazonでKindleの本が買えない原因について解説|読書がより楽しめるデバイスも紹介!

Amazon Kindle買えない原因

この記事では、AmazonのKindleアプリで本が買えない原因を説明する他、以下の内容について解説していますのでぜひ参考にしてください。

Kindleを含めたAmazonデバイスは、Amazonプライムに登録することでより安く購入できるメリットがあります。

プライム会員になっていない人は、無料体験することもできるので、この機会にぜひプライム会員を試してみましょう。

目次

AmazonのKindleアプリで本が買えない理由

iPadやiPhoneから本の購入ができずに困っているという声が多く上がっています。

  • 自分が欲しい本を取り扱っていないだけなのか
  • Amazonのプライム会員じゃないからなのか
  • 購入画面を見つけられないだけなのか

このように考えてしまうユーザーも少なくありません。

結論としてiOS版のKindleアプリに限り、アプリからの購入は不可となっており、SafariやGoogle Chromeなどのブラウザを経由して購入をしなければなりません。

AmazonのKindleアプリで本が買えないのはiOS版のみ

Kindleアプリからの購入はiOS版では不可となっていますが、Android版のKindleアプリでは直接アプリ内からの書籍購入が可能となっています。

Kindleアプリ内で購入できないのはiPhone、iPadなどのiOS版アプリのみ

なぜiOS版のアプリではKindleの本を買えないのか

iOS版Kindleアプリで書籍の購入ができない理由は、AppleにAmazonが手数料を支払わないと決断したことにあります。

2011年初頭ではiOS版Kindleアプリ内でも直接購入することが可能でしたが、Appleからポリシー違反指摘され、AmazonはiOS版Kindleアプリ内で販売した書籍の30%をAppleに支払わなくてはいけないことになります。

Appleの課金システムは決められた額の金額しか課金できず、さまざまな価格の書籍購入に不便であるといった背景から、AmazonはiOS版Kindleアプリ内での購入を取りやめたのです。

そのためiOS版のKindleアプリ内で直接購入できないのは、バグやエラーではなくアプリの仕様です。

SafariでKindleの本が買えない場合の対処方法

SafariやGoogle Chromeでアクセスしたのにも関わらず、サンプルのダウンロードしか表示されず書籍購入ができない場合の対処法を紹介します。

原因は強制的にAmazonアプリにアクセスしてしまっているケースです。

iOS9以降のユーザーはSafariやGoogle Chromeでアクセスしても、ユニバーサルリンクの機能が働いてしまい直接アプリを起動してしまいます。

対処法としてはAmazonにアクセスするときのタップを長押しすることで、ユニバーサルリンク以外のアクセス方法が選択できるメニュが出ます。

universal Link

AmazonでKindleの本を買う方法

AmazonでKindleの本を買う方法はiOS(iPhone・iPad)とAndroidで購入の仕方が変わります。

iOSではAmazonアプリ、Kindleアプリからの購入ができませんが、Androidではアプリから直接購入ができるので、それぞれの購入の仕方を画像を交えて解説していきます。

AndroidでKindleの本を買う方法

AndroidではiOS(iPhone・iPad)に比べると比較的簡単に本の購入ができます。

画面の通りに進めれば購入できるようになっていますので参考にしてみてください。

STEP
Amazonから買う方法

Amazonアプリにアクセスして購入した本を選び「Kindle版」を選択して「注文を確定する」をクリックすれば購入は完了します。

Kindle版を選択しないとKindleライブラリーに反映されないので注意しましょう。

Android-Amazon
STEP
Kindleアプリから買う方法

おすすめから、または検索窓から欲しい本を検索して本を選び「注文を確定する」をクリックすれば購入できます。

Androidは直接アプリから購入することができるので、iOSのようにブラウザを経由する必要はありません。

Android-Kindle

iOS(iPad・iPhone)でKindleの本を買う方法

iOS(iPad・iPhone)ではAmazonアプリ・Kindleアプリからの購入ができないためSafariまたはGoogle ChromeからAmazonへアクセスして本を購入しなければなりません。

Androidに比べると手間がかかり不便ですが、バグやエラーではなく仕様なので、下記の方法を参考にしてみてください。

STEP
ブラウザでAmazonを開く

SafariもしくはGoogle Chromeを開きAmazonにアクセスをしましょう。

ブラウザから入っているのにアプリに飛んでしまう方は、アクセスがユニバーサルリンクになってしまっているので長押しタップをして「開く」「新規タブを開く」からアクセスしましょう。

STEP
商品を選ぶ

Amazonにアクセスしたら欲しい商品を選びます。

AmazonではKindle以外の本も多く検索に引っかかってしまうので、あらかじめKindleで欲しいタイトルを覚えておけばスムーズに検索できます。

Kindleで欲しい本を決めてからAmazonにアクセスする方が、探す手間が省けるので効率良く購入できます。

iOS-Amazon-Kindle1
STEP
Kindle版(電子書籍)を選択

商品を選択したらKindle版をクリックし、「今すぐ購入」もしくは「注文を確定する」を選択すれば購入が完了です。Kindle版を選択しないとKindleに反映されませんのでご注意ください。

 Kindle購入

Safari経由でもサンプルが表示されるだけで購入することができない場合があります。

その場合は、「SafariでKindleの本が買えない場合の対処方法」を参考にしてください。

Kindleで本を読むならAmazonデバイスがおすすめ

iOS版Kindleアプリを利用していると、購入の際にブラウザに切り替えなければならない点が目立ってしまい、わずわらしく感じる方も多いです。

そんな方におすすめな、Kindle専用のAmazonデバイスを紹介します。

Kindle専用のAmazonデバイスではメールや連絡などの通知が画面に表示されることなく、本の世界に没頭できる魅力があり、さまざまなユーザーに向けたデバイスの種類があります。

Kindle専用のAmazonデバイスはiOSで不便を感じているユーザーの悩みを解決するだけでなく、AndroidユーザーにもおすすめできるKindle読書に最適化されたデバイスです。

\Amazonの人気商品/

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ホワイト 広告つき

Kindle専用デバイスの中でも最もコンパクトなスタンダードタイプです。

スマホよりもやや大きいと感じるサイズ感で、片手で読書ができるので電車の中など手狭な環境でも読書を楽しめます。

重量も170gとスマホとほとんど変わらない重さなので違和感なく使用でき、フロントライト搭載で暗がりでも目に優しい光で読書ができるので場所を選びません。

「広告つき」と「広告なし」の違いは端末価格が2000円ほど差が出てくるだけですが、読書の邪魔になるようなものではありません。

それでも広告がわずわらしく感じる方は「広告なし」がおすすめですが、安さ重視の方は「広告つき」を選択しましょう。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 広告つき

Kindleデバイスのモデルの中でもコストパフォーマンスが一番高いモデルで、多くの方が手に取りやすい価格と機能が備わっています。

スタンダードなKindleデバイスと比べて解像度が高く、容量も32GBまで選べる上、防水機能もついています。

万が一の際に安心なだけでなく、お風呂やプールなど場所を選ばず読書が楽しめます。

解像度が高くなっているので活字の小説よりもコミックを楽しみたい方にもおすすめできるので、普段読む本の好みに合わせてモデルを選んでみてください。

Kindle Oasis wifi 32GB 広告つき

Amazon
¥36,960 (2022/09/25 23:29時点 | Amazon調べ)

Kindleデバイスの中で最もスペックが高いモデルです。広い画角で小説が読みやすくなるだけでなく、コミックも細部まで高い解像度で表示してくれます。

日常的に読書している方にぴったりな「ページ送りボタン」が搭載されており、片手が塞がっている状態でも簡単にページを進められるので、満員電車などでもスレレスなく操作できます。

Kindle Paperwhiteと同じく防水機能も搭載されており、デザインも人間工学に基づき片手で持ちやすく工夫されているためされ、さらに快適に様々なシーンで読書が可能です。

AmazonのKindleについてよくある質問

Amazon Kindleに関してよくある質問をまとめましたので、参考にしてください。

Amazonプライムに入っていればKindleは無料で使えるのですか?

Amazonプライム会員にならなくてKindleのアプリは無料で使えます。

Kindleの本は基本的に有料ですが、中には無料の本や期間限定で無料になる本もあります。

なお、Amazonプライム会員のメリットとして、PrimeReadingという読み放題のサービスが利用可能です。

Kindleで買った本は返品できますか?

謝って購入してしまった場合は7日以内に限り返金される場合があります。

Amazonの裁量で行われ3〜5日ほどで対応がされます。

Kindle専用デバイスは本を読む以外に何ができるのですか?

3G回線のモデルはAmazon.co.jp、Amazon.com、Wikipediaにネットアクセスが可能です。

4G回線モデル(現在はKindle Oasisのみ)はスマホと同じようにネット接続ができ、以下のように楽しめます。

  • インターネット検索ができる
  • SNSが使える
  • 映画を見れる
  • 写真を撮れる
  • YouTubeを見れる
  • ゲームができる
Kindleで購入した本が表示されないのですが

インターネットに接続されていることを確認して同期をしてください。

それでも反映されない場合は支払いができていない可能性がありますので、購入履歴と支払い方法が最新であることを確認しましょう。

AmazonでKindleの本が買えないについてのまとめ

AmazonでKindleの本が買えないについてまとめます。

  • KindleはiOS(iPhone・iPad)とAndroidで買い方が違う
  • iOS(iPhone・iPad)はKindleアプリから直接購入できない
  • ブラウザからアクセスしても購入できないときは、ユニバーサルリンクでアプリを開いてしまっている。
  • Kindleで本読むならKindle専用デバイスがおすすめ
  • Amazonプライム会員にならなくてもKindleのアプリは無料で使える

本記事ではAmazonでKindleの本が買えないときの対処法を紹介してきました。

iOS(iPhone・iPad)ユーザーの方で、Kindleアプリから直接購入ができずにお悩みの方は参考にしてください。

また、読書好きであれば、iOS・Androidユーザーどちらの方にも読書特化のKindle専用Amazonデバイスをおすすめします。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次