【台数限定!】フロンティアのセール情報まとめ

Amazon整備済み品のおすすめパソコン│購入する際の注意点についても解説

amazon整備済み品おすすめPC

\Amazonプライムデー 7/12(火)~ 7/13(水)に開催/

Amazonタイムセール祭り

Amazonプライムデーのおすすめ目玉商品をチェックする

昨今、AmazonではSDGsの観点から中古品・リサイクル商品に力を入れており、Amazon整備済み品のパソコンやスマートフォンが売られるようになりました。

この記事では、

上記の項目について解説していきます。

目次

Amazon整備済み品とは?

Amazon整備済み品とは、かみ砕いていうと、MicrosoftやAppleとは別にAmazonが新たに監督して一定基準以上の中古業者を認定し「Amazon整備済み品」として出品しているということです。

詳しい内容は、以下のAmazon公式の解説を参考にしてみてください。

Amazon整備済み品として出品された商品は、Amazonが定める品質基準をクリアし一定の販売実績がある認定出品者(Apple認定業者とは異なります)により、正常に機能するかどうかの動作確認と新品同様に見えるかどうかの外観検査がなされています。Amazon認定出品者は、資格のあるメーカーまたは専門の第三者リサイクル業者であり、Amazon整備済み品を継続的に販売するための厳格な基準を満たしています。

Amazonカスタマーサービス

しっかりと動作保証が確認されているので、購入したはいいけど一切動かない!などのトラブルが起こることはほとんどありません。

Amazon整備済み品は購入しても大丈夫なのか?

SNSで調べてみる限り、ノートパソコンのバッテリー残量に対するトラブルが若干あるものの目立った大きなトラブルは起きていませんでした。

Amazon整備済み品は他のネットショップとは違い180日の返品交換保証がありますので、2~3ヶ月で故障しても交換返金が可能です。

ヘタなショップで買うより保証期間が長いので、中古パソコン購入初心者にもおすすめできます。

Amazon以外で中古パソコンを購入できる場所が知りたい方は「中古パソコンの選び方とおすすめショップ」の記事をご参考ください。

Amazon整備済み品パソコンの注意点

Amazon整備済み品パソコンの購入には注意点がいくつかあります。

  • 二重価格に注意する
  • 偽ブランド品に注意する
  • 写真との違いがある可能性がある

1つずつ解説していきます。

二重価格に注意する

二重価格で明らかにメーカー希望高地価格をつけている画像

Amazon整備品済みの一部には80%オフなど、一見かなりお得な商品に見えることがあります。

ですが、これはあくまでメーカー希望小売価格や新品での価格を参考に値引かれているだけなので、価格はそこまで参考にはなりません。

このような価格表示をしている商品が悪いという訳ではなく、あくまでスペックと価格に納得がいくかで判断するようにしましょう。

偽ブランド品に注意する

Amazon整備済み品と謳っている非正規の偽ブランドも商品の中に紛れ込んでいるので、注意しましょう。

偽物は動作保証などもしてない可能性が高く、保証も非対応の場合が多いです。

見分けるには、ブランドがAmazon Renewedになっているか、「この商品はAmazon整備済み品です。新品同様の再生品、出品者による180日の返品保証付き。」と書かれているかで判別できます。

外観は写真通りとは限らない

AmazonノートPC外観

基本的には中古パソコンなので、イメージ写真通りの外観でくるとは限りません。

商品説明文には「商品から30cm離れて見ると、表面的なキズ・損傷はほぼ確認できません。」と記載されていることがあるものの、商品が到着するまではどんな外観や傷があるかの確認は分かりません。

1点ものの場合は、掲載されている文言もしっかりと確認するようにしましょう。

Amazon整備品済みのおすすめパソコン一覧

本記事では筆者がおすすめするAmazon整備品済みのデスクトップとノートパソコンをご紹介します。

また、整備品済みPCは一般的なPCに比べて在庫が少ないので、在庫切れになる前に購入することをおすすめします。

Amazon整備品済みおすすめデスクトップパソコン

まずデスクトップパソコンから最大10万円ほどでご紹介します。

富士通 ESPRIMO D586

富士通
¥32,800 (2022/07/02 15:02時点 | Amazon調べ)
OSWindows 10
CPUCore i5-6500
GPU内蔵GPU
メモリ16 GB
ストレージSSD 512GB

GPUを購入すれば、ある程度のゲームは問題なく遊ぶことのできるスペックになっています。

恐らく元々オフィスで使われていたパソコンだと思うのですが、こういったパソコンの場合、搭載できるGPUに縛りがあるので注意が必要です。

注意すべきポイントは以下の通り

  • GPUの起動に補助電源が必要ないもの
  • ロープロファイル対応モデル

メーカーで作られているパソコンは、電源ピンが特殊な形をしている物が多く余った電源ピンはありません。

ですので、超ハイエンドGPUに多い補助電源が必要なGPUは搭載できません。

また、GPUの大きさに制限があるので、ロープロファイル対応モデルという小さなGPUを購入しましょう。

ロープロファイルを購入しても、購入したPCによっては干渉してしまったり、放熱がうまくできないこともあるので、必ず確認してから購入するようにしてください。

DELL デスクトップPC 3050

wajun
¥53,800 (2022/07/02 15:02時点 | Amazon調べ)
OSWindows 10
CPUCore i5-7500
GPU内蔵GPU
メモリ16 GB
ストレージSSD 1TB

大体5万円という価格帯での平均的なスペックです。

CPUはi5の7世代とまずまずですが、SSDが1TBもあるので、増設をしなくてもある程度のデータのやり取りができます。

動画を保存する方や、たくさんゲームをダウンロードする方以外は1TBはなかなか超えません。

メモリの容量も十分で、後々GPUを購入してゲームをプレイしようとしている方ににもぴったりのモデルです。

DELL デスクトップ OptiPlex‎OptiPlex 3020/7020 Core i7-4770

wajun
¥26,800 (2022/06/30 21:12時点 | Amazon調べ)
OSWindows 10
CPUCore i7 4770
GPU内蔵GPU
メモリ4 GB
ストレージSSD 128GB

Core-i7CPUの中で最安値だったデスクトップがこちらのモデルです。

メモリが4GBと心もとないので増設は必要かと思いますが、GPUをのせなくても、Youtube程度なら問題なくご覧いただけるスペックです。

今後のゲーミングパソコンへの改造やアップグレードを見据えた方にはおすすめの伸びしろのあるパソコンです。

とにかく最安値でいいからデスクトップパソコンを用意したい方や、サブPCとして1台ほしいという方にもおすすめできるモデルです。

DELL 22インチ デュアルモニターセット

OSWindows 10
CPUCore i5-10500
GPU内蔵GPU
メモリ4 GB
ストレージSSD 480GB

変わり種で、デュアルモニター・マウス・キーボードが付属したデスクトップパソコンモデルも販売されています。

ストレージがSSD+HDDだったり、第8世代CPUとメモリ16GBが搭載されているなどスペック的にも悪くありません。

パソコンも周辺機器も無い方が、デュアルモニターでパソコンを始めたい場合に非常に優良なパソコンです。

Amazon整備品済みおすすめノートパソコン

続いておすすめノートPCを4商品ご紹介します。

東芝 ノートPC B35 Core i3-5005U

wajun
¥25,800 (2022/06/30 21:12時点 | Amazon調べ)
OSWindows 11
CPU Core i3-5005U
GPU内蔵GPU
メモリ4 GB
ストレージSSD 128GB
画面サイズ15.6インチ
商品重量不明

第6世代のCore i5とSSD128GBが搭載されている価格と比較すると非常にコストパフォーマンスの良いノートパソコンです。

基本ノートパソコンで使われているCPUは低電圧用のCPUで、CPUの型番の最後に「U」や「M」が付き、デスクトップに使われているCPUと比べるとスペックも低いという特徴があります。

ゲームをしたいという人にはおすすめできませんが、低電圧のためバッテリーの持ちは非常に良い設計です。

SSDが搭載されており、読み込みが高速なのでブラウジングやネットサーフィンがメインの方には非常におすすめです。

富士通 ノートPC A574

ワジュンPC
¥28,600 (2022/07/04 15:58時点 | Amazon調べ)
OSWindows 10
CPUCore i5-4210M
GPU内蔵GPU
メモリ16 GB
ストレージSSD 256GB
画面サイズ15.6インチ
商品重量‎2.38 kg

世代で言えば上述したDELLのパソコンよりも2世代下のCPU搭載モデルなのですが、15.6インチのパソコンの中でも比較的安価なノートパソコンモデルです。

Microsoft Office 2019 (Word,Excel,Powerpoint,Outlook)が搭載されているので、ビジネス用のパソコンを安価で購入することができます。

ほかにも、文章作成などの割とPCに負担のかからない使い方をする方など、ある程度の画面の大きさでノートを使えるためおすすめです。

Lenovo ThinkPad L560 第6世代 Core i5 6300U

OSWindows 10
CPUCore i5 6300U
GPU内蔵GPU
メモリ8 GB
ストレージSSD 240GB
画面サイズ15.6インチ
商品重量‎2.3kg

上述した第4世代の富士通ノートPCよりも処理速度の必要な使い方をする場合におすすめです。

例えば、Youtubeで音楽を流しながらネットサーフィンしたいとか、タブを複数開いても動作が遅くならないなどの用途で使えます。

一概にタブを何個開いたら遅くなる、といった明確な基準は無いのですが、キャッシュやクロック周波数から言ってもCPUの4世代はかなりのアドバンテージです。

富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK AH77

OSWindows 10
CPUCore i5-10510U
GPU内蔵GPU
メモリ8 GB
ストレージSSD 1TB
画面サイズ15.6インチ
商品重量‎2.77 kg

第10世代のCPUとSSD 1TBの大容量ストレージが搭載されているノートパソコンです。

これほどのストレージであれば、大量のファイルや動画などが保存でき、なおかつSSDのため高速に読み込むことが可能です。

メモリも8GBと十分なので、ビジネス用途や学業向けのノートパソコンとして快適に使用することができます。

ただし、後2万円ほどの予算を出せば新品でガレリアというゲーミングPCのエントリーモデルが購入可能です。

ガレリアおすすめゲーミングPC」は以下の記事で詳しく紹介しているので、映像出力やGPU付のパソコンが欲しい方はガレリアを検討してみてください。

Amazon整備済み品パソコンに関するよくある質問

Amazon整備品済みのパソコンに限らず中古でパソコンを購入したいと考えている方からよくされる質問にお答えしていきます。

Amazon整備済み品パソコンでゲームはできますか?

可能なものもあります。

いくつかのポイントがあるので下記の基準を満たすものを選んでみてください。

やりたいゲームにもよりますが、人気の高いApex Legendsを例にしてみます。

①ノートパソコンではなくデスクトップ

②メモリ16GB以上

③第6世代のi5以上(6〇〇〇という型番や6〇〇〇Fの型番のもの)のCPU

④GTX1660以上のスペックを持ったGPU

がないと厳しいです。

インテルのCPUとRYZENどちらが優れていますか?

一概には言えませんが、同世代に発売したCPUならばインテルをおすすめします。

RYZENはまず価格が強気という点と、コア数は多いのですがシングルのCPU性能はそれほど高くない

という特徴があり、一般にゲームや映像処理は1コアあたりの性能が高いほど良いとされています。

高校生が8人よりも、大学生が4人いた方が作業がスムーズになる可能性があるということです。

Amazon整備品済みおすすめパソコンのまとめ

最後にAmazon整備品済みおすすめパソコンに関してまとめます。

  • Amazon整備品済みは180日間保証がついているのでおすすめ
  • 価格は若干高めだが、SSD搭載パソコンが多い
  • Amazon整備品済みにゲーミングPCの取り扱いは今のところ無い

保証がしっかりしているということと、Amazonが新たに基準を設けて出品者を査定しているというのは非常に評価すべきでしょう。

Amazonはユーザーファーストをモットーにしており、返品・交換に関してパソコン以外も販売している大手の会社が運営しているので、サポートや簡単さもトップクラスです。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる