【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

Crylix(クライリックス)の『Apex Legends』での設定まとめ|PCスペック・使用マウスについても詳しく紹介

クライリックス設定

この記事では「TSM FTX」所属の「Crylix(クライリックス)」氏の情報や使用デバイスについてまとめています。

上記の項目について紹介しています。

また、当サイトでは「Apexの有名プロゲーマー・プロストリーマーの使用デバイス」もまとめているので、気になった方はチェックしてみてください!

目次

Crylix(クライリックス)のプロフィール

スクロールできます
名前Crylix(クライリックス)
本名不明
出身東京
あだ名・愛称若き天才、最強の16才、リックス
誕生日不明
年齢16才
所属チームTSM FTX
SNSTwitterTwtichYouTube
Crylixさんのプロフィール

Crylixさんが有名になったのは最近のことなので、もしかしたら名前を聞いたことがない方もいるかも知れません。

初めてその名を轟かせたのは2021年で、ランクマッチでNA地域のトッププロである「TSM FTX」のImperial Hal選手を含む部隊をCrylixさんがほぼ1人で壊滅させました。

そのあと、同じNA地域の「NRG Esports」全員を一掃するという驚異のシーンが続き、フラグシーンが登場しました。

このクリップは一瞬で拡散され、海外の有名選手がこぞってリプライを送り「史上トップ10に入るクリップ」と絶賛されて、国内だけでなく世界から評価されるプレイヤーとなっています。

そんなCrylixさんは公式大会の参加条件が「17才以上」なので、これまで競技シーンに参加することができませんでした。

しかし、今年中に17才になるため、プロとしての活躍が期待されています。

2022/7/7 追記
TSM FTXでは現状ストリーマーとして活躍しています。

Crylix(クライリックス)の使用デバイス一覧

ここでは、Crylixさんが使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドイヤホンマイク
G PRO X SUPERLIGHT
Logicool G PRO X SUPERLIGHT WHITE
Ducky One 2 Mini RGB 60%
XL2546
BenQ ゲーミングモニター ZOWIE XL2546
G-SR-SE
BenQ ゲーミングマウスパッド ZOWIE G-SR-SE
SHURE AONIC 215
AT2020USB

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

Crylix(クライリックス)の使用マウス

※現在は「FinalMouse Starlight-12」を使用していますが、限定生産かつ8万円以上の価格で転売されているため、以前使用していたマウスを紹介します。

Logicool G(ロジクール G)
¥16,465 (2022/09/29 08:43時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
接続方式ワイヤレス(無線)
重さ61g
ボタン数8
DPI100-25000
センサーHERO16Kセンサー
形状左右対称
『Logicool G Pro X SUPERLIGHT』のスペック
  • プロ人気No.1マウスのアップグレード版
  • ワイヤレスマウス最軽量クラスの61g
  • 左右対称で右利きでも左利きでもフィットする形状

「G Pro X SUPERLIGHT」の特徴はあり得ないほどの軽さです。

重量が63g以下という衝撃的な軽さになり、バッテリーの長さも70時間の連続使用が可能です。

その軽さにより長時間使用しても疲れることがなく、エイムも安定します。またバッテリーも長持ちするのでゲーム中に充電が切れるということがほとんど起こりません。

長時間ゲームをするという方におすすめのゲーミングマウスです。

詳しい使用感については、「G PRO X SUPERLIGHTの実機レビュー」を参考にしてみてください。

Crylix(クライリックス)の使用ゲーミングキーボード

DUCKY
¥14,980 (2022/09/28 17:42時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
接続方式有線
ブランドDuckey
銀軸
配列英語
重量880g
『Ducky One 2 Mini RGB 60% version』のスペック
  • 60%サイズの超コンパクトキーボード
  • マウスとの距離感をより狭めることができる
  • カスタマイズ性が高い
  • FPS・TPSプロ使用率上位

超コンパクトなサイズで、ファンクションキーやテンキーが省かれたまさにゲーム向けのキーボードです。

Crylixさん以外にもランク一位経験者のRogue選手やバンガロール使いで有名なShivFPS選手なども愛用しています。

かなりコンパクトなので、マウスとの距離が短くなり、肩幅が開きづらく脇を締めてしっかりとキーボードとマウスの操作ができるようになりエイムが安定します。

コンパクトですがカスタマイズ性は高く、Windowキーの有効・無効の設定が可能で、ゲーム中誤って押してしまい裏画面へ行くという事故も防いでくれます。

コンパクトでカスタマイズ性が高いキーボードを使いたい方におすすめのゲーミングキーボードです。

関連記事 Apex おすすめ ゲーミングキーボード

Crylix(クライリックス)の使用モニター

ベンキュージャパン
¥63,091 (2022/09/28 19:19時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
応答速度1ms
リフレッシュレート240Hz
インチ24.5インチ
パネルTN
解像度フルHD
出力HDMI×2・DP×1
『BenQ ZOWIE XL2546K』のスペック
  • 240Hzで最高の環境でプレイ可能
  • eスポーツシーンでも使用されたモデル
  • 独自のモニターアームで可動域が広い

240Hz対応なので、240fpsを出せるゲーミングPCを使用すれば、プロと同等の環境でプレイすることができます

BenQには「DyAc+」と「Black eQualizer」という独自の機能があり、残像を少なくしたり、暗い場所の視認性を上げたりできるのでとても便利です。

また、モニターの左右部分には翼のような仕切りがあり、できるだけ画面内だけに集中できるような外観となった設計になっているため、FPSプレイヤーに最適なモニターです。

プロ使用率の高いモニターなので、240Hzのゲーミングモニターをどれにすればいいかわからない方は「XL2546K」をおすすめします。

関連記事 Apex おすすめ ゲーミングモニター

Crylix(クライリックス)の使用マウスパッド

ベンキュージャパン
¥6,100 (2022/10/01 12:42時点 | Amazon調べ)
  • 微調整しやすい
  • コントロールしやすい
  • パッドがズレにくい

表面に滑りやすい加工がされており、微調整がしやすいマウスパッドです。

クッションは反発力がよく、クッション性も高いのでマウスを止めやすい仕様となっています。

プロ使用率の高い「Logicool G640t」とよりもグッと止めやすくなっているため、ハイセンシプレイヤーとの相性もバッチりです。

他には『Apex Legends』だけでなく、『VALORANT』などの精度が重要視されるゲームでは重宝されるマウスパッドです。

関連記事 FPSにおすすめのマウスパッド

Crylix(クライリックス)の使用ヘッドセット/イヤホン

SHURE
¥13,109 (2022/09/30 21:57時点 | Amazon調べ)
メーカーSHURE
インナーイヤー型
ドライバーダイナミック
接続方式3.5mmステレオミニプラグ
マイク搭載
ケーブルの長さ127cm
その他の特徴脱着式
  • 多くのFPSプロやストリーマーも愛用
  • 遮音性が高く集中しやすい
  • 定位性に優れている

多くのFPSプロや人気ストリーマーも愛用しているイヤホンです。

ノイズキャンセリング機能は搭載されていませんが、イヤーピースの装着感によって遮音性を高めてくれるため、FPSに集中できる環境を作ることができます。

FPSやバトロワ向けのおすすめのゲーミングイヤホンです。

関連記事 おすすめのゲーミングイヤホン

Crylix(クライリックス)の使用マイク

Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥16,180 (2022/09/27 01:03時点 | Amazon調べ)
メーカーAudio Technica
接続方式USB
種類コンデンサーマイク
指向性単一指向性
ミュートボタン無し(ボリューム機能付き)
『Audio Technica AT2020USB+』のスペック
  • 高級感があるデザイン
  • オーディオインターフェイスが不要
  • PCとマイク音量のバランス調整が可能

日本の音響機器メーカー「Audio Technica」が作った『Audio Technica AT2020USB+』はコンデンサーマイクの中でも最高の性能です。

USBをPCに差し込むだけで使用できるので簡単に接続できます。

本体にPCとマイクの音量バランス調整ダイヤルがついているので、自分の声がマイクにどんな感じで集音されているのか確認しながら話せます。

集音性がかなり高く、ノイズも拾ってしまうことがあるので、各ソフトでノイズ抑制や音量バランスのチェックを行いましょう。

ゲーム配信や友達と通話しながらゲームするのに最適なマイクです

関連記事 ゲーム実況・配信におすすめのマイク

Crylix(クライリックス)のPCスペック

CPUCore i9-12900K
GPUMSI GeForce RTX 3090 GAMING X TRIO
メモリDDR5-4800 8GB×4 (32GB)
マザーボードROG STRIX Z590-F GAMING WIFI

Crylix(クライリックス)さんのPCスペックはGearticsに明記されています。

CPU、グラフィックボードともに現環境で最高と言っても過言ではないスペックです。

現在リリースされているゲームはもちろんこれからリリースされる最新のゲームも最高画質で配信することが可能なスペックです。

ガレリアで販売されているCrylix(クライリックス)のPCスペックに近いモデル

ガレリア ZA9C-R39
GALLERIA ZA9C-R39
CPU : Core i9-12900K
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ドスパラが展開しているゲーミングPCブランドのガレリアは他BTOショップとくらべても納期が早く、「早く手元にゲーミングPCがきてほしい!」という方におすすめのブランドです。

ガレリアで販売されているPCのラインナップでCrylix選手のスペックに近いのが「ZA9C-R39」です。

ZA9C-R39」は、初期状態ではメモリが16GBですので、「配信を快適に行いたい」「Crylix選手のスペックとほとんど一緒にしたい」という方はカスタマイズで32GBまでアップグレードしましょう

また、搭載されているグラフィックボードは、最上位モデルのRTX 3090ですので、レイトレーシングによる美麗画像でのプレイや、最高設定+144~240の高fpsでのプレイが可能な頼れる一台です。

G-Tuneで販売されているCrylix(クライリックス)のPCスペックに近いモデル

G-Tune XP-Z
G-Tune XP-Z-LC
CPU :i9-11900K
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 2TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターが展開しているゲーミングブランドのG-Tuneは、とにかくゲーマーのニーズに応えたラインナップが多く、サポートも充実しているためPC初心者におすすめのブランドです。

最高クラスの性能を持つゲーミングPCなので、カスタマイズせずともほとんどのゲームを最高設定+高fpsでサクサクプレイ可能です。

高価格ではありますが、値段に合った性能を持つ超ハイエンドモデルのゲーミングPCです。

Crylix(クライリックス)の『Apex Legends』の設定

ここでは実際にCrylix(クライリックス)さんが『Apex Legends』でどんな設定でゲームをプレイしているかを記載していきます。

こちらも以下のSNS、YouTube動画などを参考にして作成しています。

こちらも本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

設定の更新、一時的な変更によって掲載されている情報が最新のものではない可能性があります。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

Crylix(クライリックス)のマウス設定

スクロールできます
DPI400
ゲーム内感度2.4
ADS感度1.0
マウス加速オフ
マウス反転オフ
ライティングエフェクトオン

Crylix(クライリックス)のキーボード設定

スクロールできます
前進W/マウスホイール上
後退S
左へ移動A
右に移動D
スプリント左SHIFT
ジャンプスペース/マウスホイール下
しゃがみ(切り替え)C
しゃがみ(ホールド)左CTRL
戦術アビリティQ/マウスサイドボタン
アルティメットアビリティZ
アクション/拾うE
アクションボタンの別設定X
インベントリTAB/I
マップM
攻撃左クリック
射撃モード切り替えB
照準器エイム(切り替え)
照準器エイム(ホールド)右クリック
格闘V
リロードR
武器切り替え
武器1を装備1
武器2を装備2
武器を収める3
グレネード装備G
サバイバルアイテムK
装備中の回復アイテムを使用マウスサイドボタン
注射器を使用5
医療キットを使用6
シールドセルを使用7
シールドバッテリーを使用8
フェニックスキットを使用9

マスス感度・キーボード設定はCrylixさんのYoutube動画を参考に記載しています。

Crylix(クライリックス)の『Apex Legends』でのビデオ設定

スクロールできます
画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080
明るさ40
視界(視野角)110
FOVアビリティ・スケーリング無効
スプリント時の視点のゆれ普通
NVIDIA Reflex有効
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスなし
テクスチャストリーミング割り当て低(2GB)
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットディテール無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

Crylix(クライリックス)さんは一般的なFOVや解像度でプレイしています。

Crylix(クライリックス)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドイヤホンマイク
G PRO X SUPERLIGHT
Logicool G PRO X SUPERLIGHT WHITE
Ducky One 2 Mini RGB 60%
XL2546
BenQ ゲーミングモニター ZOWIE XL2546
G-SR-SE
BenQ ゲーミングマウスパッド ZOWIE G-SR-SE
SHURE AONIC 215
AT2020USB
  • Cryrixさんが使用しているゲーミングデバイスはFPSプレイヤーでも定番のモデル
  • CrylixさんのPCスペックはRTX3090搭載モデル

Crylix(クライリックス)さんの使用しているデバイスはすべてAmazonから購入することが可能となっているので、同じデバイスを使用してみたい方はぜひチェックしてみてください。

また、当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次