【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

k4sen(かせん)の使用デバイスまとめ|モニター・マイクなど詳しく紹介

k4sen-device-ec

この記事ではTwtichの有名ストリーマーである「k4sen(かせん)」氏の情報や使用デバイスをまとめています。

上記の項目について紹介しています。

また、当サイトではゲーム別に推奨スペックをまとめた、『VALORANTにおすすめのゲーミングPC』や『ApexにおすすめゲーミングPC』も紹介しているので、参考にしてみてください。

目次

k4sen(かせん)のプロフィール

スクロールできます
名前k4sen
本名不明
あだ名・愛称かせん・かちぇん
誕生日1990年9月15日
年齢30歳(2022年時点の年齢)
所属チームZETA DIVISION
SNSTwitterTwtichYouTube
k4sen(かせん)氏のプロフィール

k4sen氏は現在Twitchのストリーマーとして活躍していますが、以前は『CoD』の実況・解説などを中心に行っていました。

また、2018年には電影Lab.(デンエイラボ)というデザイン会社を設立し、会社のCEOしていた経歴も存在します。

2021年にはVALORANTプレイヤーで有名なLaz選手や、大手TwtichストリーマーのStylisyNoob氏が在籍するZETA DIVISIONに加入し、Twtichではより多くの視聴者を集めています。

プレイするゲームジャンルは『LoL』・『Apex Legends』・『VALORANT』・『Fall Guys』など様々なジャンルを網羅してプレイする様子が伺えます。

ストリーマーだけでなく、YouTubeの動画実況にも力を入れており、「絶対に笑わない男」シリーズや「リスナーおすすめのAmazon商品買ってみた」シリーズなどは多くの再生回数を獲得しています。

k4sen(かせん)の使用デバイス一覧

ここでは、k4sen(かせん)氏が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
コントローラーゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセットマイク
DUAL
SHOCK 4

dual shock 4
G502 ワイヤレス

Corsair K95
EX LDGC241UDB
Zowie G-SR L
ASTRO A40 TR
ASTRO Gaming A40TR+MixAmp Pro TR
BP40

また、当サイトでは以下のリンクを参考にして、k4sen(かせん)氏が使用しているデバイスをまとめています。

参考リンク

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。
掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

k4senの使用コントローラー

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,500 (2022/12/05 15:06時点 | Amazon調べ)
接続方式無線/有線
ブランドSONY
重量約210g
搭載機能タッチパッド/振動機能
『DUALSHOCK 4』のスペック
  • 安心の純正コントローラーでPCに挿せばすぐ使用できる
  • 無線でも有線でも使用できるので、急な充電切れでも安心
  • 手に馴染みやすい昔からの王道コントローラー

k4sen氏は『Apex Legends』などのFPSゲームではコントローラーをメインに使用しています。

一般プレイヤーからプロプレイヤーまで広く親しまれており、耐久性が高いことも評判で日本において一番シェア率が高いゲームパッドです。

PCゲームでも問題なくDUAL SHOCK4を使用できるため、プレイステーションシリーズを遊んだことある方には馴染みやすくおすすめのコントローラーです。

k4sen(かせん)の使用マウス

Logicool G(ロジクール G)
¥12,800 (2022/12/05 15:06時点 | Amazon調べ)
接続方式ワイヤレス
重さ114g
ボタン数11
サイドボタン数3
DPI100-25600
センサーHERO 25Kセンサー
Logicool G502 Wireless』のスペック
  • バッテリーが内蔵されているため連続60時間以上の無線使用が可能
  • 豊富なボタン数によってMMOやネットサーフィンでも便利
  • 多機能な分、重量はやや重め

G502 LIGHTSPEED』は付属品のウェイトグリップを6個まで自由に組み合わせることができるため、カスタマイズ性能が豊富で自分の好きな重さに変更することができます。

サイドボタンは3つですが、マウスをしっかりと握っても邪魔にならない位置に配置されているのも特徴的です。

FPSよりもMMOやMOBAシリーズなどをメインでやるプレイヤーにおすすめのゲーミングマウスです。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングキーボード

k4sen(かせん)の使用キーボード

CORSAIR
¥31,372 (2022/12/06 12:50時点 | Amazon調べ)
接続方式USB有線
バックライトあり
Cherry MX Speed RGB
サイズフルサイズ
配列英語
『Corsair K95』のスペック
  • ゲーマー歓喜のRGBが美しい外観
  • Cherry MX Speed採用で最速のキーの反応速度
  • 取外可能な手首を負担を軽減するパームレスト付属

「Corsair K95」は高耐久なブラシ加工アルミフレーム、ダブルショットキーキャップが採用されており、何年も使用してもキーが摩耗することない高耐久なキーボードです。

RGBもCorsairソフトウェアを使用することでライディングの効果や光り方を自由に変更することが可能です。

また、Cherry MX Speedのキースイッチは特徴的で、超高速に反応してくれるので、「キーを押したはずなのに負けた!」というトラブルを防いでくれます。

FPSプレイヤー・MMOプレイヤーのどちらでも使えるゲーミングキーボードです。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングキーボード

k4sen(かせん)の使用モニター

アイ・オー・データ
¥44,800 (2022/12/06 02:55時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
応答速度0.9ms
リフレッシュレート240Hz
インチ23.8インチ
パネルADS
解像度フルHD
出力HDMI×2/DisplayPort×1
『EX-LDGC241UDB』のスペック

本来は同じGigaCrysta製品のEX-LDGC252UTB使用していますが、在庫切れのため類似商品を紹介します。

  • 1msを切る応答速度と快適な240Hzモデル
  • リモコン付属でモニターの設定も簡単に可能
  • どこから見ても鮮やかの表示のADSパネル対応

GigaCrystaから発売されているゲーミングモニターの「EX-LDGC241UDB」は、240Hz駆動可能することができるハイスペックなゲーミングモニターです。

モニターの縦横回転も可能なため、サブモニターとして縦画面で使用することも可能です。

また、ADSパネルを採用しており、上下左右の178度の広視野角に鮮やかな映像が見れる点も特筆する部分です。

付属のリモコンによって、HDMIやDisplayportの切り替え、明るさのモード変更なども簡単に行えるため、ゲームによってモニター設定などを使い分けている方におすすめです。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングモニター

k4sen(かせん)の使用マウスパッド

ベンキュージャパン
¥7,980 (2022/12/10 06:25時点 | Amazon調べ)
  • サイズが大きいためローセンシプレイヤーにおすすめ
  • やや滑りづらくとしっかりと止まるコントロールタイプ
ブランドBenQ
サイズ470×390×3.5mm
素材クロス(布)
滑りやすさ止めやすい
『BenQ Zowie G-SR』のスペック

Zowie G-SR」は他の人気マウスパッドと比べても他比較的滑りづらくしっかりと止まるので、ハイセンシのプレイヤーに人気があります。

『VALORANT』のようなエイムをビタっと正確に止めるゲームをメインでプレイする方や、ローからハイセンシに変更する方におすすめのゲーミングマウスパッドです。

関連記事 FPSにおすすめのマウスパッド

k4sen(かせん)の使用ヘッドセット

ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)
¥19,609 (2022/12/09 22:41時点 | Amazon調べ)
接続方式3.5mmプラグ
サラウンド対応7.1サラウンド
構造開放型
イヤーパッド合皮
重量約369g
ASTRO Gaming A40 TR』のスペック
  • ヘッドセットの中ではやや高価
  • 各パーツが取り外し可能でカスタマイズが豊富
  • 2019年にk4sen氏がASTROアンバサダーに就任していて、当商品の紹介も行っている

A40 TR」は基本的には開放型の構造となっていますが、Modkitと呼ばれる別パーツを購入することで密閉型に変更することが可能です。

音質や装着感は好きだけど、開放型だと少し…という方でも問題なく使用することができます。

また、マイク・スピーカータグ・ヘッドカバー・イヤーパッドのパーツのほぼすべてが着脱可能となっているので、軽量化やメンテナンスのためにパーツを外すというメリットも「A40 TR」ならではです。

Amazonページにはk4sen氏が実際に『A40 TR』の説明も行っているので、気になった方はチェックしてみてください。

ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)
¥8,500 (2022/12/05 18:10時点 | Amazon調べ)

関連記事 おすすめのゲーミングイヤホン

k4sen(かせん)の使用マイク

Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥46,263 (2022/12/06 12:50時点 | Amazon調べ)
  • 放送業界向けの超プロ使用の大口径ダイナミックマイク
  • ハイパーカーディオイド特性によって、背面や側面の不要なノイズ音をカット
  • 実況だけでなく、レコーディングにも使用可能

「BP40」は放送業界などに向けられた、まさしく超プロ向けのダイナミックマイクです。

マイクとしては超高価ですが、余計なポップノイズを防ぐ構造であったり、しっかりと自分の声だけを集音してるためスペック自体は最高峰となっています。

マイクから距離が離れていても重厚なサウンドが再現できるため、プロレベルのマイクを使用してみたい方におすすめです。

関連記事 ゲーム実況・配信におすすめのマイク

k4sen(かせん)のPCスペック

スクロールできます
CPUIntel Core-i9 12900K
GPUGeForce RTX 3090
メモリ不明
ストレージ不明
k4sen(かせん)氏のPCスペック(推定)

k4sen氏が現在使用している具体的なPCスペックについては公開されていません。

ですが、k4sen(かせん)氏が所属しているZETA DIVISONにはパソコン工房のゲームブランドである、レベルインフィニティがスポンサードしているため、ゲーミングPCを提供してもらっていると推測できます。

パソコン工房では、ZETA DIVISIONとのコラボモデルも発売しており、歓喜のカッコいいLEDが搭載されたゲーミングPCなので、ぜひチェックしてみてください。

ガレリアで販売されているk4sen(かせん)のPCスペックに近いモデル

ガレリア ZA9C-R39
GALLERIA ZA9C-R39
CPU : Core i9-12900K
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ドスパラが展開しているゲーミングPCブランドのガレリアは他BTOショップとくらべても納期が早く、「早く手元にゲーミングPCがきてほしい!」という方におすすめのブランドです。

スペックとしては『Apex Legends』を240fps以上で安定して遊ぶ・『VALORANT』を300fpsで遊ぶなどを余裕で行うことができます。

もちろん、配信をしながらでも重いということはなく、どんなPCゲームでも最高設定・最高フレームレートで遊ぶことができる、まさしく最強のゲーミングPCです。

配信をメインで考えている方には、メモリを16GB→32GBにアップグレードすると、より安定します。

G-Tuneで販売されているk4sen(かせん)のPCスペックに近いモデル

G-Tune XP-Z (プレミアムモデル)
G-Tune XP-Z
CPU :i9-12900K
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターが展開しているゲーミングブランドのG-Tuneは、とにかくゲーマーのニーズに応えたラインナップが多く、サポートも充実しているためPC初心者におすすめのブランドです。

G-Tune XP-Z」は、まさにk4sen(かせん)氏が使用しているゲーミングPCとほぼ同じスペックとなっています。

特筆する点としては、SSDが2TB、HDDが4TBと超大容量のストレージが搭載されているため、大量にゲームを保存したり、録画を保存したりしても容量不足に一切困ることはありません。

また、メモリも32GB搭載されているため、カクつくことなく最高の環境で配信できます。

高価ではありますが、その価格に見合った性能を持っているため、4~5年の長いスパンでも余裕で現役で使えるゲーミングPCです。

k4sen(かせん)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
コントローラーゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセットマイク
DUAL
SHOCK 4

dual shock 4
G502 ワイヤレス

Corsair K95
EX LDGC241UDB
Zowie G-SR L
ASTRO A40 TR
ASTRO Gaming A40TR+MixAmp Pro TR
BP40

k4sen(かせん)氏の利用しているデバイスを使ってみたい思っている方は、ぜひAmazonで商品をチェックしてみてください。

当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次