グラボ在庫不足の原因と現在の状況について

マウスコンピューターの評判まとめ 良い評価・悪い評価は本当か検証

マウスコンピューター 特徴・評判

「マウスコンピューター」は老舗BTOパソコンショップです。

TVCMでの露出などもあって知名度が高く、ネット上ではマウスコンピューターについて様々な評判が飛び交っています。

今回はマウスコンピューターを始めとしたBTOショップの利用経験10年以上の筆者が一つ一つの口コミを検証しました。

マウスコンピューターについて、以下の疑問を抱えている人は参考にしてください。

  1. マウスコンピューターの良い評判を知りたい
  2. マウスコンピューターの悪い評判を知りたい
  3. マウスコンピューターの修理サービスについて知りたい
  4. マウスコンピューターのおすすめゲーミングPCが知りたい
目次

マウスコンピューターの特徴・評判を解説

ショップ名マウスコンピューター
企業株式会社マウスコンピューター
店舗数9店舗

BTOパソコンショップ「マウスコンピューター」は、東京中央区に本社を置く株式会社マウスコンピューターが運営しています。

マウスコンピューターは、通信販売によるBTOを主な販売方法としていますが、一部の家電量販店では専門のブースを設けていたり、全国の主要都市に直営店舗を構え、営業しています。

マウスコンピューター売上高推移
2017年3月
326億円
2018年3月
366億円
2019年3月
399億円

by決算LOG

数あるBTOショップの中でも知名度が高いだけでなく、売上高もトップクラスです。

他社と比べて実店舗数は少ないのですが、ネットショッピングの利用者増加に伴い順調に売り上げを伸ばし続け、インタビューによれば、2020年の第1四半期~第2四半期は過去最高益を達成しています。

マウスコンピューターの良い評判

マウスコンピューターの良い評判を紹介します。

コストパフォーマンスの良いパソコンが揃っている

マウスコンピューター

マウスコンピューターの良い評判で多いものは、「コストパフォーマンスに優れている」といった声です。

最近ではパソコンの普及率の上昇に伴い、パソコン本体の価格もかなり安くなっていますが、中には安かろう悪かろうなパソコンも少なくありません。

その点、マウスコンピューターで取り扱っているパソコンは安いだけでなく、性能も高く、多くのユーザーが望む「安くて良いものが欲しい」を叶えてくれます。

具体的には、他のBTOショップと同じ値段でもストレージ容量が倍だったり、CPUの世代が新しかったり、細かいパーツ性能で優れていることが多いです。

24時間365日いつでも電話相談ができる

マウスコンピューター

マウスコンピューターは24時間365日、電話によるアフターサポートを受け付けています。

あまりパソコンに詳しくない、周りに頼れる人がいないなど、困った時にいつでも対応してもらえるのは非常に心強いです。

マウスコンピューターのアフターサポートページでは、今の時間帯はサポートが混み合っているかどうかの確認をすることができ、待ち時間の目安を知ることができます。

また、「電話で話すのは緊張する」「こんなことを聞いてもいいのかな?」という方にはLINEアカウントでの受付もあります。

LINEでの相談も電話サポートと同じく、24時間365日受け付けています。

定期的なセールがおすすめ

マウスコンピューターでは定期的に割引セールが行われています。

期間限定の格安セールなので、自分の欲しいパソコンがあれば迷わず買っていい圧倒的にお得な安さになっています。

パソコンは国内工場の日本製

マウスコンピューター

マウスコンピューター製PCの売りは「国内生産」かつ「手作り」という点です。

こう書くといかにもコストがかかってそうに見えますが、実際はミスや初期不良が減ること、クオリティが安定することと同時に、自前で受注生産できるため、コストパフォーマンスも良くできています。

使用用途ごとのパソコンのラインナップが豊富

マウスコンピューター

パソコンの利用目的は人それぞれで、使用用途ごとに最適なスペック、組み合わせが存在します。

マウスコンピューターでは、ユーザーの使用用途に最適なパソコンを提供しており、利用者の満足度が非常に高いことで評判です。

具体的には、一般向けの「mouse」シリーズ、ゲーマー向けブランド「G-Tune」、クリエイター向けの「DAIV」、法人向けの「mouse PRO」があります。

なかでもG-Tune」は多くのゲーマーから支持されている人気ブランドです。

Amazon Pay決済ができる

マウスコンピューターの支払い方法は複数存在しますが、ほとんどの人にとって一番身近で使いやすいのは「Amazon Pay」決済でしょう。

普段からAmazonを使っている人なら誰でも使えて、しかも届け先やクレジットカードの入力も不要かつAmazonギフト券まで使えるということもあって、手軽かつスムーズにパソコンを購入できます。

また、マウスコンピューターにログイン済み、もしくはマウスコンピューターに登録済みのメールアドレスがAmazonアカウントと同じ場合はマウスコンピューターにも注文履歴が残るので、アフターサービスもばっちり受けられます。

マウスコンピューターの悪い評判

マウスコンピューターの悪い評判を紹介します。

実店舗数が少ない

スクロールできます
ショップ名実店舗数
マウスコンピューター9店舗
ドスパラ23店舗
パソコン工房76店舗

マウスコンピューターの実店舗数は全国で9店舗と、ドスパラやパソコン工房といった有名ショップと比べてかなり少ないです。

今ではパソコンを買う時は通信販売を使う人が大半だと思いますが、実機を見てから購入したい方にとってはデメリットになります。

マウスコンピューターは実店舗数こそ少ないですが、大手家電量販店に「マウスコンピューターコーナー」を作って展示していることもあり、そこで実物を見ることができます。

マウスコンピューターは納期が遅い

マウスコンピューター

「マウスコンピューターは納期が遅い」と言われることが多いようです。

マウスコンピューターの納期は全ショップ中最速クラスの「ドスパラ」と比べるとどうしても遅く感じてしまいますが、BTOパソコンショップ全体で見た場合むしろ速い方です。

マウスコンピューターの納期が遅いと言われる理由としては、一部の製品が受注してから組み立て始める方式を取っている、品質重視の方針だからです。

納期に関して、急ぎの場合は一部製品に有料オプションとして翌営業日出荷サービスがあるので利用しましょう。

マウスコンピューターはネット上の評判が最悪

マウスコンピューターのネット上の関連検索ワードで「最悪」「ひどい」などと目にします。

利用者が多く人気もあるマウスコンピューターの悪評が出てくるのはどうしてでしょうか?

その理由は次の「ネット上にある「マウスコンピューターの悪い評判」は本当なのか?」で解説します。

ネットの「マウスコンピューターの悪い評判」は本当なのか?

マウスコンピューター

ネット上でマウスコンピューターについて調べようとすると、「マウスコンピューター 最悪」「マウスコンピューター ひどい」など、ネガティブなワードが検索候補として挙がります。

悪評の中には事実も含まれているかもしれませんが、長年マウスコンピューターのパソコンのユーザーである筆者の観点から、マウスコンピューターのよくない評判について検証しました。

マウスコンピューターは壊れやすい・初期不良が多い

「マウスコンピューターでPCを買ったがすぐ壊れた」「特に電源に不良品が多い」

上記のような内容が、TwitterなどのSNSで散見されますが、実際のところどうなんでしょうか?

筆者はマウスコンピューターのパソコンを利用していて初期不良や、早い段階での故障は一切ありません。

そもそもマウスコンピューターは基本的に大量生産による在庫の確保を行っておらず、注文があってから組み立て始める方式を取っています。

専門スタッフが国内工場で組み立て、チェック、出荷を行っているため、他メーカーより初期不良は少ないといっていいでしょう。

マウスコンピューターはパソコンのデザインが少ない

マウスコンピューターのパソコンはカスタマイズでケースの変更ができません。

他ショップはケースのカスタマイズが可能なモデルが存在するので、その点でマウスコンピューターのパソコンはカスタマイズ性が若干低いと言わざるを得ません。

しかし、マウスコンピューターのパソコンのデザインのシンプルさが良いという人にとってはデメリットにはならないので、好みが分かれるところではあります。

PCケースのカスタマイズができない、というだけで、実際にパソコンのデザインが少ないわけではありません。
PCケースのサイズと選び方」を見ればわかる通り、マウスコンピューターにはフルタワーからキューブ型まで色々なPCケースが揃っています。

サポートの対応がひどい

マウスコンピューター

BTOパソコンショップに限らず、様々な企業のサポート、対応が最悪だ!といった悪い評判はよく目にします。

「マウスコンピューター」も例外ではなく、サポートの対応がひどいといった声も耳に入ってきます。

筆者自身、マウスコンピューターの電話サポートを実際に利用したことがありますが、サポートがひどいと感じるどころか、むしろ素晴らしい対応と感じました。

それでもサポートに対する悪評が目に付くのは、

  • 大手だけに利用者が多く、必然的に悪いクチコミも多くなる
  • 初心者が利用しやすいショップなだけに、知識が浅い人が対応に不満を覚える
  • 多くのサポート担当の中からハズレを引いてしまった

上記の理由が考えられます。

まず、マウスコンピューターは業界大手のショップなので、利用者が非常に多いです。

そうなると、必然的に悪い口コミのひとつやふたつ出てくるでしょう。

とくに初心者だと自分の考えや症状をサポートに伝えられず、結果問題が解決しないというケースもあるでしょう。

私の場合、サポートを利用した経緯は、PC購入時に予定納期から遅延が生じたことがきっかけでした。

サポートの女性に担当していただきまして、納期の遅れは覆らなかったものの、当日な丁寧な対応と、お詫びとしてマウスコンピューターのノベルティが送られてきました。(マウスパッドとドライバーでした)

私の実体験では、マウスコンピューターのサポートに対する評価は非常に高いです。

価格.comのマウスコンピューターのショップ別の評価では、直近6ヶ月の「またこのショップを利用したいですか?」という問いに対して実に99%が「はい」と回答しています。このことから、マウスコンピューターは非常に信頼のおけるショップであることが分かります。

マウスコンピューターの修理サービスについて

マウスコンピューター

マウスコンピューターでパソコンを購入すると、基本的に1年間無償保証が付いてきます。

マウスコンピューターのサポートページでは、症状や事例から問題を検索し、フローチャートに従って切り分けを行うことができます。

有償修理の場合

保証期間外の「有償修理」の場合、症状や事例からおおよその概算料金を知ることができます。

同じ症状でもデスクトップPCかノートPCかによっても修理にかかる料金が多少異なります。

以下によくある故障の一例と、概算料金を掲載します。

スクロールできます
症状・対応概算料金
電源が入らない27,500円
Windows(OS)が起動しない29,700円
USB端子等が認識しない27,500円
CD、DVDドライブの交換27,500円
HDD・SSDの交換33,000円

無償修理の場合

マウスコンピューター

初期不良(購入1ヶ月以内の不具合)や保証期間内なら、無償で有償修理と同じ内容の修理を受けられます。

購入一か月以内の初期不良の場合は、マウスコンピューターが送料全額負担で修理をしてくれます。

初期不良を除く、無償保証期間の場合は片道の送料はユーザー負担になります。

マウスコンピューター おすすめパソコンまとめ

G-Tune PM-B-1660Ti-L
G-Tune PM-B-1660Ti-L
CPU :i5-10400
グラフィック : GTX 1660 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB NVMe SSD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

PCゲームの入門機としてうってつけの格安モデルです。

入門機としての位置づけの本機ですが、「初めてのゲーミングPC」としての性能・価格を兼ね備えた、まさに「コスパ最高」のモデルになっています。

G-Tune HN-Z-3070Ti
G-Tune HN-Z-3070Ti
CPU :i7-11700K
グラフィック : RTX 3070 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB NVMe SSD/2TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

ワンランク上を目指すゲーマーに人気のゲーミングPCです。

非常にバランスの取れたパーツ構成で、このクラスのモデルなら快適にプレイできないゲームはないと言っていいレベルです。

G-Tune XP-Z
G-Tune XP-Z
CPU :i9-11900K
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 2TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターが取り扱っているゲーミングPCの中でも最上位クラスのモデルです。

ゲーマー垂涎のモデルで、ただでさえ最高クラスのスペックを誇りますが、カスタマイズすることにより、さらに性能を引き上げることができ、伸びしろも十分あります。

完全に上級者向けのハイエンドモデルなので、CPU性能やストレージの多さを活かした配信や高度な動画編集にも力を発揮します。

G-Tune H5
G-Tune H5
CPU :i7-10870H
グラフィック : RTX 3070
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB NVMe SSD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

このゲーミングノートPCのウリは何といっても「240Hz」モニターの存在です。

ゲーミングノートPCは「144Hz」のモニターは珍しくないのですが、「240Hz」のモデルとなるとかなり限られてきます。

手軽に持ち運びが出来るノートPCで「240Hz」モニターでヌルヌル快適にゲームをプレイできるのは非常に魅力です。

マウスコンピューターにはゲーミングパソコン以外のブランドも存在します。
ゲーム目的でない方は上記のリンクからパソコンを探してみてください。

マウスコンピューターの支払い方法まとめ

マウスコンピューターは個人向けの決済方法と法人・個人事業主向けの決済を用意しています。

スクロールできます
支払い方法(個人)備考
クレジットカードDiners/VISA/Master Card/JCB/American Express
ショッピングローン(ジャックス)審査(書類不要)後、最大60回の分割払い
コンビニ決済セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/ミニストップ/セイコーマート
代金引き換えパソコン1台につき2,200円の手数料、キャンセル料20%
銀行振込注文確認メールにて振込先口座を案内
マウスコンピューター
スクロールできます
支払方法(法人・個人事業主向け)備考
銀行振り込み注文確認メールにて振込先口座を案内
クレジットカードDiners/VISA/Master Card/JCB/American Express
代金引換便パソコン1台につき2,200円の手数料。キャンセル料20%
コンビニ決済セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/ミニストップ/セイコーマート
ORIXリースプランリース料金を月払い、要審査
当月末締め翌月末支払い銀行口座振り込みによる掛売
後払い契約書不要のスピード掛売決済
マウスコンピューター

これに加えて、2018年からは「Amazon Pay支払い」も可能になりました。細かい個人情報の入力が不要なので、最も楽な決済方法です。

このうち「代金引き換え」を除いて注文と同時、もしくは注文完了後に支払い手続きが完了します。

入金確認は「銀行振込」だと平日10時~15時、「分割払い」は当日から翌日となりますが、その他の方法は注文と同時か直後にマウスコンピューター側から入金が確認されます。

【結論】マウスコンピューターは初心者向けのBTOショップ

スクロールできます
コスパ他ショップと比べても最上位のコスパ
サポート24時間×365日電話サポート
品質「国内工場」かつ「手作り」での生産
出荷日注文から翌営業日~一週間のモデルが多い
保証1年間の無償保証期間
送料/手数料3,300円
  • マウスコンピューターは初心者向け
  • マウスコンピューターの悪評は口コミの絶対数から見た割合は少ない
  • 受注生産による信頼性の高い製品を提供している

マウスコンピューターは、数あるBTOショップの中で最も「初心者におすすめできるメーカー」です。

パソコンは決して安い買い物ではありません。価格や納期も重要ですが、初心者にとって何より重要なのは「手厚いサポート」です。

マウスコンピューターは購入前後の丁寧なサポートがあるので、初心者でも安心して初めてのBTOショップとして利用できます。

また、初心者が迷いがちな、用途に合ったパソコン選びがしやすいのもポイントです。

用途ごとにブランド分けされているので、初めてパソコンを買う初心者の方も迷うことなく、理想のパソコンに辿り着くことができます。

こちらの記事にて、BTOショップ比較一覧やおすすめBTOショップの特徴や評判を紹介しています。ぜひチェックしてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる