【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

ragis(らぎす)の『フォートナイト』での設定まとめ|アジアトップの若手プロが使うデバイス、PCスペックなどを紹介

らぎすデバイス

この記事ではZETA DIVISION所属の「ragis(らぎす)」氏の情報や使用デバイスについてまとめています。

上記の項目について紹介しています。

また、当サイトでは格安~ハイエンドの「フォートナイトにおすすめのゲーミングPC」も紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

目次

ragis(らぎす)のプロフィール

スクロールできます
名前ragis(らぎす)
本名非公開
出身日本
誕生日2006年10月7日
年齢16歳
所属チームZETA DIVISION
SNSTwitterYouTube
ragis(らぎす)選手のプロフィール

ragis(らぎす)選手は、ZETA DIVISIONの『Fortnite』部門に所属するプロゲーマーです。

アジアのパワーランキングで急上昇中のプレイヤーで、以前はNSR(ネスター)に所属していました。

YouTube投稿はキルをまとめたhighlightがメインですが、企画動画や顔出しして髪型ビフォーアフターなど自由な投稿をしています。

近距離の安定感が非常に高く、アジアでもトップ3に入る対面力を有していて、ソロ、デュオ、トリオ全てで好成績を残していますが、特にソロ大会の入賞は多くアジア一位に輝いたこともあります。

まだ16歳と若く今後も活躍が期待されているプレイヤーなので、ぜひチェックしてみてください。

ragis(らぎす)の使用デバイス一覧

ここでは、ragis(らぎす)選手が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセットマイク
G703h
G703h
Apex Pro
XL2546K
BenQ XL2546K
Strata_Liquid
The Mousepad Company (ザ マウスパッド カンパニー) Strata_Liquid (ストラータ_リキッド)
 G PRO X
G pro x headset
QuadCast S
HyperX QuadCast S
参考リンク

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

ragis(らぎす)の使用マウス

Logicool G(ロジクール G)
¥8,100 (2022/12/01 13:38時点 | Amazon調べ)
接続方式LIGHTSPEEDワイヤレス
重さ95g
ボタン数6
DPI100-25,000
センサーHERO16Kセンサー
形状左右非対称(エルゴノミクス形状)
『Logicool G703h』のスペック
  • 有線を超えた無線技術採用
  • 超繊細に検出する高性能センサー
  • バッテリー長持ちで即充電
  • かぶせ持ちにピッタリ

G703h」は、ゲーミングデバイスメーカーLogicoolが提供する、大きめなゲーミングマウスです。

ragis(らぎす)選手はTwitterで使用マウスについて聞かれた際、「めっちゃ頑丈ですw」と703hの耐久性を高く評価していて、掴み心地には安心感があり、手にフィットするエルゴノミクスデザインで特にかぶせ持ちの方にピッタリなマウスです。

約5分の充電で2.5時間の操作が可能なため、少しの間有線で繋げば長時間ワイヤレスで使用可能で、フル充電では約60時間の使用することができます。

他にもおすすめのマウスを知りたい方は「FPSにおすすめのゲーミングマウス」で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

ragis(らぎす)の使用ゲーミングキーボード

SteelSeries
¥16,261 (2022/12/02 17:02時点 | Amazon調べ)
接続方式USB有線
バックライト有り
OmniPointスイッチ
サイズテンキーレス/フルサイズ
配列日本語
SteelSeries Apex Pro』のスペック
  • 丈夫な航空機グレードのアルミ合金フレーム
  • 全キー同時押対応
  • マグネットリストレスト付属
  • キーごとにライティング可能

SteelSeries Apex PRO」は、ゲーミングデバイスメーカーSteelSeriesが提供する、高性能なゲーミングキーボードです。

OmniPointスイッチを採用していて、SteelSeriesが特許を取得している感度を調節することができる特殊なメカニカルスイッチです。

キーごとにライトをカスタマイズすることができるうえ、OLEDスマートディスプレイにはゲームやdiscordなどの通知を表示させることができます。

アクチュエーションポイントは0.4mmまで調節できるので、ゲーミングキーボード界最速の動作を体感することが可能です。

高い応答速度と入力が速い銀軸、耐久性が良く疲れにくい設計はまさにゲーマー向けといったキーボードです。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングキーボード

ragis(らぎす)の使用モニター

アイ・オー・データ
¥34,949 (2022/12/05 03:09時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
インチ24.5インチ
パネルTN
解像度フルHD
出力HDMI×1・DP×1
『BenQ ZOWIE XL2546K 』のスペック
  • DyAc+技術で素早い動きが視認しやすい
  • 世界大会会場で使用されるプロ仕様
  • 非常に高い応答速度で対人ゲームに有利
  • 頑丈でコンパクトなスタンドでデスクがスッキリ

BenQ ZOWIE XL2546K」は、BenQがeスポーツ向けに提供している「ZOWIE」のゲーミングモニターです。

ragis(らぎす)選手は所属チームのスポンサーであるBENQよりこちらのモニターを提供されていて、XL2546Kは世界大会会場や世界中で多くのゲーマーが使用しています。

応答速度は非常に高速で、リフレッシュレートは240Hzと高く、枚数が多いので滑らかな映像を映し出すことが可能です。

さらに、ブレを抑えるDyAc+が採用されており、残像がなくなりシャープな映像が表示されるので、FPSにおいて敵を視認しやすくなります。

この高性能なモニター「BenQ ZOWIE XL2546K」が、ゲームの強さを高めてくれることは間違いありません。

リフレッシュレート(Hz)とは
1秒間に映像が切り替わる回数で、数値が高いほど滑らかな映像が表示されます。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングモニター

ragis(らぎす)の使用マウスパッド

ragis(らぎす)選手は現在ドラゴンボールのキャラクターがプリントされたカスタムマウスパッドを使用していますが、海外のオーダーカスタムマウスパッドメーカーで注文は少し難しいので、下記ではAmazonでも購入できる以前ragis(らぎす)選手が使用していたモデルを紹介します。

スクロールできます
ブランドMousepad Company
サイズ45.7×91.4×0.3cm
素材クロス(布)
滑りやすさ滑りやすい
『Strata_Liquid』のスペック
  • 滑りやすく止めやすい
  • 独自開発の滑走面
  • FPSプロと共同開発

Strata_Liquid」は、Mousepad Companyの大きめのマウスパッドです。

Mousepad CompanyはTSMに所属する世界トップのFortniteプレイヤーepikwhale氏とその兄が立ち上げたメーカーで、プロが作るだけあって使用者の事がよく考えられたマウスパッドを制作しています。

Fortniteプロが制作したFotniteで使いやすい大きいサイズのマウスパッドなので、特にFotniteプレイヤーで愛用している方も多いマウスパッドです。

表面は独自開発したDuraGlydeという滑走面で、滑らかでストレスのないマウス操作ができます。

Strata_Liquidは特に低DPIでのプレイを想定した表面加工がされているので、ローセンシプレイヤーの方におすすめです。

関連記事 FPSにおすすめのマウスパッド

ragis(らぎす)の使用ヘッドセット

Logicool G(ロジクール G)
¥24,970 (2022/12/05 23:44時点 | Amazon調べ)
メーカーLogicool
密閉型ヘッドホン
ドライバーダイナミック型マイクロドライバー
接続方式LIGHTSPPEEDワイヤレス
マイクあり
最大連続動作時間約20時間
その他の特徴7.1chサラウンド対応
『Logicool G PRO X』のスペック
  • 有線を超える無線速度
  • バランスのいい音域で高音質
  • 優れた耐久性かつ軽量なスチールアルミ構造
  • 快適なプレイを実現する形状記憶イヤーパット

G PRO X」は、世界で高いシェアを誇るブランドLogicoolの、高性能なゲーミングヘッドセットです。

音のゆがみを極限まで抑えてくれるドライバーで、非常に音質が良く精確な音の定位性を実現しています。

2022年のVALORANT世界大会では、G PRO Xの使用率が27%と最も使用者が多かった信頼されているヘッドセットです。

LIGHTSPEEDという有線を超える無線速度のテクノロジーは、遅延や干渉にも強く、綺麗な音質をダイレクトに感じることができます。

また、ヘッドパッドとイヤーパッドには形状記憶フォームが採用されていて、スチールアルミ構造優れた耐久性と軽さによって長時間のゲームでも疲れにくく快適です。

関連記事 FPSにおすすめなゲーミングヘッドセット

ragis(らぎす)の使用マイク

ハイパーエックス(HyperX)
¥21,087 (2022/12/01 13:24時点 | Amazon調べ)
メーカーHyperX
接続方式USB2.0
種類コンデンサーマイク
指向性ステレオ/単一指向/双指向/全指向
ミュートボタン有り
『HyperX QuadCast』のスペック
  • ワンタップでミュートできるボタン付き
  • 4種類の指向性が選べる
  • 感度を本体で調整可能
  • 防振、耐衝撃マウント付き

QuadCast S』は、HyperXが提供している配信者、実況者から人気の高品質なマイクです。

赤いライティングのみのQuadCastとは違い専用ソフトでライティングを調整できるRGBモデルで、ゲーミング感が向上しています。

特徴は本体のダイヤルを使って指向性を4種類から選べることで、様々なパターンで集音ができます。

1人で声を集音するなら「単一指向性」、2人なら「双方向性」、複数人で声を録るなら「無指向性」と柔軟な集音の対応が可能です。

HyperX QuadCast マイクミュート

上部にはワンタップでミュートできる便利なボタンも備わっており、「DiscordやSkypeなどのソフト側でミュートするのが面倒」という状況で役に立ちます。

格子状の中心部分が赤く光るマイクは見た目的にもスタイリッシュで、ミュート状態になっている間はライティングが無効化になるので視覚的にもマイクの状態がわかりやすいです。

他にもマイク感度を本体のダイヤルで調節できたり、付属のマウントアダプターを使用すればマイクスタンドへ装着可能なのでカスタマイズ性も豊富です。

これからゲーム実況や配信をするのに良いマイクに切り替えたい、マイク選びで失敗したくないという方には『QuadCast S』は最適なマイクです。

関連記事 ゲーム実況・配信におすすめのマイク

ragis(らぎす)のPCスペック

ゲーミングPC
CPUCore i9-12900K(推定)
GPURTX 3090(推定)
メモリ32GB(推定)
ストレージSSD 1TB以上(推定)

ragis(らぎす)さんは、部屋紹介にてレベルインフィニティから提供を受けたPCの外観を紹介していました。

動画で紹介されていたのはレベルインフィニティとragis(らぎす)選手の所属チームZETA DIVISIONがコラボしたモデルで、スタイリッシュにライトアップされていました。

コラボモデルの中で最もスペックの高い構成はGPUにRTX3080、CPUにi7-12700Kのモデルですが、提供メーカーのLEVEL∞ではパフォーマンスが大事な選手に向けてより良いパーツにグレードアップしてPCを提供することが多いので、1ランク上のRTX3090、i9-12900Kと仮定します。

所属しているZETA DIVISIONはパソコン工房とのコラボPCを提供していて、ゲームのモチベーションが上がるカッコいいイルミネーションがされたゲーミングPCなので、ぜひチェックしてみてください。

ZETA コラボモデル

ガレリアで販売されているragis(らぎす)のPCスペックに近いモデル

ガレリア ZA9R-R39
ガレリア ZA9R-R39
CPU : Ryzen 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ドスパラが展開しているゲーミングPCブランドのガレリアは他BTOショップとくらべても納期が早く、「早く手元にゲーミングPCがきてほしい!」という方におすすめのブランドです。

ZA9R-R39は、GALLERIAが販売しているPCの中でragis(らぎす)選手のスペックに近いゲーミングPCです。

最上級のパーツが組み込まれているので、高画質設定での配信や、プロ級の動画編集も行えるハイスペックなゲーミングPCです。

メモリは16GBで十分にプレイヤーの力を最大限引き出してくれますが、マルチタスクや高負荷がかかる作業をする方は32GBへ増設することをおすすめします。

SSDは1TBで、普通に使うには十分な容量ですが、データを多く扱う場合はHDDの増設も注文時に簡単にできます。

高いレベルでFPSなどのゲームを行いたい方には、非常におすすめのPCです。

G-Tuneで販売されているragis(らぎす)のPCスペックに近いモデル

G-Tune XP-A
G-Tune XP-Z-LC
CPU :AMD Ryzen™ 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 2TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターが展開しているゲーミングブランドのG-Tuneは、とにかくゲーマーのニーズに応えたラインナップが多く、サポートも充実しているためPC初心者におすすめのブランドです。

G-Tune XP-A」は、ragis(らぎす)選手の使用するPCに近いスペックのモデルです。

SSD2TB、HDD4TBと大容量なので、動画編集などで動画を沢山管理するような方でも、余裕を持ってデータを保存できます。

ケースはエアフローが考慮された排熱性の高いケースで、パーツの力を発揮しやすく、また拡張性にも優れています。

CPUとGPUは最上位のモデルが組まれているので、ゲームを高い品質でプレイできることはもちろん、動画編集などの負荷がかかる作業も行える超高性能なPCです。

ragis(らぎす)の『フォートナイト』の設定

ここでは実際にragis(らぎす)選手が『Fortnite』でどんな設定でゲームをプレイしているかを記載していきます。

こちらも以下のSNS、YouTube動画などを参考にして作成しています。

参考リンク

こちらも本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

設定の更新、一時的な変更によって掲載されている情報が最新のものではない可能性があります。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

ragis(らぎす)のマウス設定

スクロールできます
DPI800
X軸感度3.0%
Y軸感度2.9%
ターゲット感度52.8%
スコープ使用時感度75.8%

ragis(らぎす)のキーボード設定

前進W
後退S
左へ移動A
右に移動D
ジャンプスペース
デフォルトでダッシュオン
しゃがむE
移動
撃つ左クリック
照準右クリック
リロードF
使用Q
収集ツールT
武器スロット1マウスホイール上
武器スロット2マウスホイール下
武器スロット31
武器スロット4Z
武器スロット5X
戦闘
R
マウスサイドボタン
階段マウスサイドボタン2
屋根V
トラップ左Shift
建築物の設置右マウスボタン
修理U/H
建築編集左マウスボタン
建築編集のリセット右マウスボタン
建築

ragis(らぎす)の『フォートナイト』でのビデオ設定

ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1920×1080
リフレッシュレート上限240fps
輝度98%
UIコントラスト1x
1色覚モード2型2色覚
色覚強度6(環境に合わせて調整)
描画距離最高
オフ
アンチエイリアスオフ
テクスチャ
エフェクト
ポストプロセス
VSYNCオフ
モーションブラーオフ
マルチスレッドレンダリングを許可オン
HUDスケール67%

ragis(らぎす)選手は現在2型2色覚ですが頻繁に変えている部分で、色覚強度も場合により調整しています。

また、パフォーマンス向上のため動作に影響するグラフィック設定はほぼ「低」を選択しています。

ragis(らぎす)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセットマイク
G703h
G703h
Apex Pro
XL2546K
BenQ XL2546K
Strata_Liquid
The Mousepad Company (ザ マウスパッド カンパニー) Strata_Liquid (ストラータ_リキッド)
 G PRO X
G pro x headset
QuadCast S
HyperX QuadCast S
  • ragis(らぎす)選手はLogicoolのデバイスを愛用している
  • 使用しているモデルはどれもAmazon人気が高い
  • 所属しているZETA DIVISIONとパソコン工房のコラボPCが販売されている。

ragis(らぎす)選手の使用しているデバイスはすべてAmazonから購入することが可能となっているので、同じデバイスを使用してみたい方はぜひチェックしてみてください。

また、当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次