【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

Seoldam(ソルダム)の使用デバイスまとめ|韓国最強ジェットの経歴やマウス・キーボードの設定を紹介!

seoldam使用デバイス

この記事では「DetonatioN Gaming」所属の韓国人プロゲーマー「Seoldam(ソルダム)」氏の情報や使用デバイスをまとめています。

上記の項目について紹介しています。

当サイトでは、真の推奨スペックをまとめた「VALORANTのおすすめゲーミングPC」についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

Seoldam(ソルダム)のプロフィール

Seoldam(ソルダム)氏は、『VALORANT』や『ApexLegends』などのFPSをメインに配信している強豪プレイヤーです。

以前はNortheptionに所属し『VALORANT』部門でプロゲーマーとして活躍していましたが、2021年末にチームを脱退し、2022年3月からCrazyRaccoonにストリーマーとして加入しています。

2022年10月時点ではVALORANTの選手復帰を行い「CrazyRaccoon」から「DetonatioN Gaming」に所属しました。

韓国最強ジェットと呼ばれており、攻撃的な連続キルクリップが非常に人気で、Youtubeのmontage(キルクリップ集)はなんと200万再生を超えています。

また、『VALORANT』ではレディアント常連でありながら、『ApexLegends』の上位750名であるプレデターでもあり、非常に高いゲームセンスを持つプレイヤーです。

さらに、Seoldam(ソルダム)氏は韓国人でありながら、日本語、英語も日常会話レベルで話すことができるので、多くのプロゲーマーと交流があります。

Seoldam(ソルダム)の使用デバイス一覧

ここでは、Seoldam(ソルダム)氏が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセット
G PRO X SUPERLIGHT
G pro superlight
CBL87P-E1
Deck Francium Pro Keyboard
XL2546K
G-SR-SEG-SR-SEG PRO X
G pro x headset

また、当サイトでは以下のリンクを参考にして、Seoldam(ソルダム)氏が使用しているデバイスをまとめています。

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。
掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

Seoldam(ソルダム)の使用マウス

Logicool G(ロジクール G)
¥15,744 (2022/12/08 09:41時点 | Amazon調べ)
接続方式LIGHTSPEEDワイヤレス
重さ63g
ボタン数5
DPI100-25,000
センサーHERO25Kセンサー
形状左右対称
Logicool G PRO X』のスペック
  • FPSプロの多くが愛用している
  • バッテリー長持ち
  • 圧倒的な応答速度
  • 超軽量マウス

G PRO X SUPERLIGHT」は、世界のプロゲーマー達が愛用するブランドLogicoolの、超軽量ゲーミングマウスです。

Seoldam(ソルダム)氏のNightbotではG PROとなっていますが、SNSでSUPERLIGHTを使用していることを明かしました。Seoldam(ソルダム)氏はブラックを使用しており、他にも「ホワイト」「マゼンタ」があります。

63g未満と一般的なマウスの半分の重量で、軽くて疲れにくく、手と一体化しやすいのでAIM力が向上します。

GPROX重量

また、搭載されているバッテリーは電源効率が良く、70時間連続で使用可能です。

グリップテープが付属しているので、グリップを強めたい部分に張り付けることによって、グリップ強化が可能です。

他社のマウスと比較しても圧倒的な応答速度を誇るG PRO X SUPERLIGHTは、確実に他のプレイヤーに撃ち勝つための一つのアドバンテージになります。

LIGHTSPEEDと他社マウスの応答速度比較表
by Logicool

詳しいスペックや特徴を知りたい方は「G PRO X SUPERLIGHTのレビュー」を行っているので、気になった方はチェックしてみてください。

他にもおすすめのマウスを知りたい方は「FPSにおすすめのゲーミングマウス」で詳しく紹介しています。

関連記事 FPSにおすすめなゲーミングマウス

Seoldam(ソルダム)の使用キーボード

Deck Francium Pro Keyboard
Deck Francium Pro Keyboard

※Seoldam(ソルダム)氏使用モデルはAmazonでは現在品切れ中です

続方式USB有線
バックライトあり
赤・茶・青・銀
サイズテンキーレス
配列韓国語
『CBL87P-E1』のスペック
  • 公的機関向けの品質の高いキーボード
  • コンパクトなテンキーレス
  • 選べる軸
  • 入手が難しい

Francium Pro CBL87P-E1」は、米国の企業Deckが提供している、韓国語配列キーボードです。

Deckはアメリカに本社を置く企業で、警察や病院向けに製品を作る工業用製品ブランドです。

Seoldam(ソルダム)氏は銀軸を使用していて、銀軸は浅めのキーによる高速入力が特徴のゲーマー向けの軸です。

また、同じくCR所属のMondo(モンド)氏も、このキーボードを使用しています。

キーボードは中国で生産され、韓国やドイツなどのショップで販売されていましたが、現在Amazonでは品切れ、Yahooショッピングでは倍以上の価格、performance-pcsという海外通販でも在庫1つのみが確認できました。

現在公式サイトSNSも動いていておらず、Youtubeの更新も8年前と入荷は望みが薄いので、「絶対にSeoldam(ソルダム)氏と同じキーボードを使いたい!」という方でなければ、他のキーボードにすることをおすすめします。

CBL87Pは、FPS等にも適した高い応答速度と、ソフトウェアによるマクロ機能、キーのLEDカラーをカスタムできる点が特徴です。CBL87Pに近いキーボードとして、「ASUS X802」を紹介します。

ASUS
¥14,356 (2022/12/07 09:18時点 | Amazon調べ)

上記で挙げたCBL87P同様高い応答速度と、ソフトウェアによるマクロ機能、LEDカスタムが可能で、さらにSeoldam(ソルダム)氏と同じ銀軸、コンパクトなテンキーレスと似た特徴を持っています。

また、メーカーも安心できるメーカーASUSが提供しているので、Seoldam(ソルダム)氏が使っているキーボードに近いデバイスが欲しい方には、おすすめのゲーミングキーボードです。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングキーボード

Seoldam(ソルダム)の使用モニター

アイ・オー・データ
¥34,949 (2022/12/05 03:09時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
インチ24.5インチ
パネルTN
解像度フルHD
出力HDMI×1・DP×1
『BenQ ZOWIE XL2564K』のスペック
  • DyAc+により速い動きが追いやすい
  • 高いリフレッシュレートと応答速度
  • FPSプロゲーマーの多くが使用

BenQ ZOWIE XL2546K」は、BenQがe-Sportsシーン向けに提供するZOWIEブランドの、FPSゲームに特化した高性能なモニターです。

DyAc+というモーションブラーを抑制する機能が採用されており、素早い動きをする敵の残像が軽減されるので、FPSで敵を視認しやすくなり、エイムを合わせやすくなります。

モニターは角度調整などの可動域が広く、台座や背面には目盛りが付いているので詳細に設定することができます。しっかりとした作りで耐久性も高いので、e-Sportsの大会でも使われているモニターです。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングモニター

Seoldam(ソルダム)の使用マウスパッド

ベンキュージャパン
¥6,200 (2022/12/10 13:38時点 | Amazon調べ)
ブランドBenQ
サイズ400×480×3.5mm
素材クロス(布)
滑りやすさ滑りにくい
G-SR-SE』のスペック
  • 安定感があり、エイムコントロールがしやすい
  • 止めやすく、微調整がしやすい
  • 布製なのに湿気に強い

BenQ ZOWIE G-SR-SE」は、BenQがe-Sportsシーン向けに提供するZOWIEブランドの、ゲーミングマウスパッドです。

表面の繊維がしっかりしていて滑りが落ち着いているので、ピタっと止めやすくエイムのブレを抑えることができます。

マウスコントロールがしやすいので、ヘッドショット1発で決まるような『VALORANT』に求められる、繊細な動きを得意としています。

『CS:GO』で世界一位のプレイヤーが使用していることもあり、FPS古参勢の多くから好まれているマウスパッドです。

また、最近の配信でVAXEE PA ZYGENを使っていることもありました。使用感がG-SR-SEに近く、こちらは公式サイトで購入可能です。

関連記事 FPSにおすすめのマウスパッド

Seoldam(ソルダム)の使用ヘッドセット

Logicool G(ロジクール G)
¥12,255 (2022/12/04 11:13時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
メーカーLogicool
密閉型ヘッドホン
ドライバーダイナミック型マイクロドライバー
接続方式LIGHTSPPEEDワイヤレス
マイクあり
最大連続動作時間約20時間
その他の特徴7.1chサラウンド対応
『Logicool G PRO X』のスペック
  • 高性能マイクのクリアな音声入力
  • 形状記憶ヘッドパッドとイヤーパッド
  • 優れた耐久性と軽さ
  • 音質が良く足音の位置と距離感がわかりやすい

G PRO X」は、Logicoolの高性能ゲーミングヘッドセットです。

音の定位感が良く、足音や物音の場所がわかりやすいので、FPSにおいて優位に立ち回ることができます。

Logicool独自の通信技術LIGHTSPEEDはなんと有線よりも速く、遅延や干渉に強く高音質を届けてくれます。

頭部と耳の触れる部分には形状記憶フォームパッドが付いていて、本体も軽いので長時間の装着でも疲れにくく快適です。

マイクも高性能でクリアな音声入力をしてくれるので、仲間とのコミュニケーションも円滑に行うことができます。

関連記事 SteelSeries おすすめゲーミングヘッドセット

Seoldam(ソルダム)のPCスペック

スクロールできます
CPURyzen 9 5950
GPUGeForce RTX 3090
メモリ32GB
ストレージSSD 1TB
Seoldam(ソルダム)氏のPCスペック

Seoldam(ソルダム)氏のnightbotでは、PCについて「rtx 3070 amd 5800x」と記載がありましたが、CrazyRaccoonオーナーのおじじ氏から、それ以上のスペックを持つ新しいPCの提供を受けていることが、SNSからわかりました。

CrazyRaccoonは、ドスパラのゲーミングPCブランド『GALLERIA(ガレリア)』にスポンサードされています。

CR PC

Seoldam(ソルダム)氏がオーナーに求めている「CRのPC」というのは、ガレリアとCrazyRaccoonのコラボモデルのことだと思われます。チームメンバーには高いモデルを提供することが多いので、最上位モデルと仮定します。

ガレリアで販売されているSeoldam(ソルダム)のPCスペックに近いモデル

ドスパラが提供しているゲーミングPC「ガレリア」は、注文すれば最短翌日~3日ですぐに届きます。サポートも手厚く入門PCからハイエンドPCまで揃う、ゲーマーから人気のブランドです。

ガレリア ZA9R-R39
ガレリア ZA9R-R39
CPU : Ryzen 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ガレリアが販売しているPCでSeoldam(ソルダム)氏のスペックに近いのは、「ZA9R-R39」です。

搭載されているCPUのRyZen9 5950X、グラフィックカードのRTX3090は共に最上位モデルで、優れたゲーミング性能を持つ超高性能なPCです。

ZA9R-R39」は初期構成だとメモリが16GBですが、高設定でゲームや配信をしたり、動画編集など並行作業を行う場合は、Seoldam(ソルダム)氏のように32GB以上のメモリに増設することをおすすめします。

1TBのSSDストレージは普通に遊ぶ分には十分ですが、データの送受信が多かったり、遊ぶゲームが多い場合は2TB以上のSSDに変更したり、保存するデータが多い場合はHDDを増設することをおすすめします。

Seoldam(ソルダム)氏にはほぼ同様の構成のCRA9C-R39 CrazyRaccoonモデルが提供されていると思われます。

CRA9C-R39 CrazyRaccoonモデルは、専用の特徴的なPCケースを採用しており、ZA9R-R39よりファンとマザーボードの性能が若干向上しています。

sk_crazyraccoon_800

黒いスモークのクリアケースの中で赤く光るPCは非常にかっこいいので、ゲームのモチベーションを上げてくれること間違い無しです。

G-Tuneで販売されているSeoldam(ソルダム)のPCスペックに近いモデル

G-Tune XP-A
G-Tune XP-Z-LC
CPU :AMD Ryzen™ 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 2TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターのゲーミングブランドのG-Tuneは、e-sports会場で使用されるなど、信頼できる品質と、国内受注生産による高いコストパフォーマンスを実現したPCブランドです。

G-Tune XP-A」は、Seoldam(ソルダム)氏の使用するPCに限りなく近いスペックのモデルです。

最上位のCPUとグラフィックボードの性能を最大限引き出せるような構成がされていて、ゲームを高い品質でプレイできるだけでなく、動画編集などの負荷がかかる作業も行える超高性能なPCです。

ケースはワンタッチで取り外せるパネルと防塵フィルターが採用されており、工具いらずでメンテナンスが可能で、拡張性にも優れています。

Seoldam(ソルダム)の『VALORANT』の各種設定

Seoldam(ソルダム)氏の各種設定を掲載します。

主な情報源はSeoldam(ソルダム)氏のTwitch配信やNightbotを参考にしています。

マウス設定

Seoldam(ソルダム)氏のマウス感度設定などは以下の通りです。

振り向き16.83cmなので、Seoldam(ソルダム)選手は「ミドルセンシ」になります。
『VALORANT』はローセンシプレイヤーが多く、高感度の部類に入ります。

スクロールできます
ポーリングレート1000
DPI800
eDPI388
センシ(感度)0.485
ズーム感度1
Seoldam(ソルダム)氏のマウス設定

キーボード設定

Seoldam(ソルダム)氏のキーボード設定などは以下の通りです。

スクロールできます
アビリティー1C
アビリティー2Q
アビリティー3E
アルティメットアビリティX
前進W
後退S
平行移動 左A
平行移動 右D
デフォルトの移動モード走る
歩く左Shift
歩き切り替えオフ
ジャンプSpace
しゃがむ左Ctrl
Seoldam(ソルダム)氏のキーボード設定

クロスヘア

スクロールできます
グリーン(ホワイト)
輪郭オン
輪郭の透明度0.6
インナーライン0/0/0/0
センタードットオン
アウターラインオフ
Seoldam(ソルダム)氏のクロスヘア設定

Seoldam(ソルダム)氏は1年以上基本的にセンタードットのみで、カラーはグリーン、稀にホワイトを使用しています。

2022年5月13日の配信では、TenZ氏と同じシアンの1/4/2/2を使用していました。

ドットのみ:0;P;o;0.6;d;1;0t;0;0l;0;0o;0;0a;0;0f;0;1b;0
TenZ氏と同一:0;s;1;P;c;5;h;0;m;1;0l;4;0o;2;0a;1;0f;0;1b;0;S;c;4;o;1

ゲーム内でクロスヘアの設定を開き、コードをインポートという所に上記の値を入力する事で、Seoldam(ソルダム)氏と同じクロスヘアが使用可能です。

グラフィック設定

Seoldam(ソルダム)氏のグラフィック設定は以下の通りです。

スクロールできます
解像度1920×1080
マテリアル
テクスチャー
ディテール
UI
アンチエイリアスx4
異方性フィルタリングx1
明瞭度を上げるオフ
シャープネスの動的補正オフ
ブルームオフ
ディストーションオフ
キャストシャドウオフ
Seoldam(ソルダム)氏のグラフィック設定

Seoldam(ソルダム)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセット
G PRO X SUPERLIGHT
G pro superlight
CBL87P-E1
Deck Francium Pro Keyboard
XL2546K
G-SR-SEG-SR-SEG PRO X
G pro x headset
  • Seoldam(ソルダム)氏が使用しているデバイスは、Amazonでも人気のモデルが多い
  • キーボードは現在入手が難しいが、似た特徴のキーボードがある

Seoldam(ソルダム)氏の利用しているデバイスを使ってみたい思っている方は、ぜひAmazonで商品をチェックしてみてください。

当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次