【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

yay(イェイ)の 使用デバイスまとめ|NA最強格が使うマウス・キーボード・クロスヘアなどの設定を紹介

yayデバイスまとめ

この記事では「OpTic Gaming(OPTC)」所属のプロゲーマー「yay(イェイ)」選手の情報や使用デバイスをまとめています。

上記の項目について紹介しています。

また、当サイトでは「VALORANTのおすすめゲーミングPC」についても紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

目次

yay(イェイ)のプロフィール

名前yay(イェイ)
本名Jaccob Whiteaker(ジェイコフ ウィテカー)
誕生日1998年9月9日
年齢23歳(2022年時点)
所属チームOpTic Gaming(元Envy)
SNSTwitterYouTubeTwitch
yay(イェイ)選手のプロフィール

yay(イェイ)選手は、アメリカの強豪チームOpTic Gaming(OPTC)に所属する、『VALORANT』プロゲーマーです。

現在のチームメンバーには、Marved選手、FNS選手、Victor選手、crashies選手がおり、yay(イェイ)選手のIGLとMarved(マーブド)選手の攻撃的なプレイが特徴です。

元々はCS:GOのプロで、VALORANT転向後はANDBOXに所属していましたが、チャンスがないと思い立ちプレイオフ(世界大会)出場を決めていたEnvyに移籍しました。

元々いたプロを押しのけてプレイオフ1週間前に加入したEnvyでは、cNed選手、f0rsaken選手と並ぶ戦績を打ち出しNAリージョンの最強格となりました。

2022年VCT1では、勢いに乗っていた日本チームのZETA DIVISIONを準決勝で下し優勝したチームで、日本応援一色だった配信では、あまりの強さに「yay(イェイ)選手やめてくれ!」というシーンが何度もありました。

NAリージョンでEl Diablo(悪魔)と呼ばれ恐れられるyay(イェイ)選手は23歳と若く、これからの活躍が期待されています。

当サイトでは他にもVALORANT海外プロゲーマーの、「cNedの使用デバイス」「Munchikinの使用デバイス」についてもまとめているので、チェックしてみてください。

yay(イェイ)の使用デバイス一覧

ここでは、yay(イェイ)選手が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミグ
キーボード
ゲーミングモニターマウスパッドヘッドセット
Viper V2 Pro
Viper V2 Pro
BlackWidow Chroma V2
Blackwidow V2
XL2546K
BenQ XL2546K

Gigantus V2
Gigantus V2
Kraken V3
Razer Kraken V3

また、当サイトでは以下のリンクを参考にして、yay(イェイ)選手が使用しているデバイスをまとめています。

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。
本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。
掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

yay(イェイ)の使用マウス

Razer(レイザー)
¥20,900 (2022/08/13 15:32時点 | Amazon調べ)
接続方式ワイヤレス
重さ58g
ボタン数5
DPI最大3万
センサーRazer Focus Pro 30K
形状シンメトリー
『Razer Viper V2 Pro』のスペック
  • 2022年5月20日発売の最新軽量マウス
  • 有線より高速なワイヤレス接続
  • バッテリー長持ち80時間
  • 超正確で繊細なセンサーと優秀な応答速度

Viper V2 Pro」は、Razerが提供する高性能な最新ワイヤレスゲーミングマウスです。

重量は58gで、74gのViper Ultimateからかなり軽量化に成功し、超軽量ワイヤレスマウスのG PRO SLよりも軽量です。

さらに、従来に比べてセンサーの解像度が上がり、リフトオフディスタンスの調整機能が強化されています。

ワイヤレス技術も高く、従来より20%の高速通信化に成功しており有線よりも速い無線通信を実現しています。

ガラスを含む全てのマウスパッドに対応しており、一般的には反射して使い物にならないガラステーブルの上でも正確にトラッキングが可能です。

また、バッテリー長持ちで最大80時間使用可能で、USB Type-Cなので取り回しも簡単です。

他にもおすすめのマウスを知りたい方は「VALORANTにおすすめのゲーミングマウス」で詳しく紹介しています。

関連記事 VALORANT おすすめ ゲーミングマウス

yay(イェイ)の使用キーボード

Razer(レイザー)
¥9,200 (2022/08/13 15:32時点 | Amazon調べ)
続方式USB有線
バックライト有り
緑軸/オレンジ軸/黄軸
サイズフルサイズ
配列日本語/英語
Razer BlackWidow Chroma V2』のスペック
  • 優れた応答性
  • 独自の高性能なキースイッチ採用
  • リストレスト付き
  • ライトアップの自由度が高い

Razer BlackWidow Chroma V2」は、ゲーミングデバイスメーカーRazerが提供する、高性能なゲーミングキーボードです。

yay(イェイ)選手は黄色軸を使用しており、静音リニアで高速応答の優秀なキースイッチで、ゲーム向けとされています。

ChromaはRazer独自のメカニカルキースイッチが採用されており、他にもオレンジ軸、緑軸があります。

Razer軸
Razer公式より

エルゴノミックリストレストによって手が疲れにくく、長時間のゲームでも快適なつけ心地です。

バックライトは1680万色のカラーオプションが可能なRazerCHROMA™で、エフェクトにも対応しています。

また、Razerデバイスとの同期が可能で、対応しているRazerのヘッドセット、マウスがあればライトエフェクトが伝播するようになります。

yay(イェイ)選手が愛用しているのはV2ですが、現在は最新モデルのV3が販売されているのでそちらもチェックしてみてください。

Razer(レイザー)
¥12,980 (2022/08/15 23:29時点 | Amazon調べ)

関連記事 VALORANT おすすめ ゲーミングキーボード

yay(イェイ)の使用モニター

ベンキュージャパン
¥63,091 (2022/08/16 23:02時点 | Amazon調べ)
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
インチ24.5インチ
パネルTN
解像度フルHD
出力HDMI×1・DP×1
『BenQ ZOWIE XL2564』のスペック
  • eスポーツ世界大会でも使用されたモデル
  • ブレを抑えるDyAc+機能搭載
  • 設定、設置環境の細かい調節が可能

BenQ ZOWIE XL2546K」は、BenQがeスポーツ向けに提供している「ZOWIE」のゲーミングモニターです。

eスポーツの世界大会でも使用されていて、世界中の多くのゲーマーが使用しています。

リフレッシュレートは240Hzと高く、枚数が多いので滑らかな映像を映し出すことが可能です。

さらに、ブレを抑えるDyAc+が採用されており、残像がなくなりシャープな映像が表示されるので、FPSで敵を視認しやすくなります。

この高性能なモニター「BenQ ZOWIE XL2546K」が、ゲームの強さを高めてくれることは間違いないでしょう。

リフレッシュレート(Hz)とは
1秒間に映像が切り替わる回数で、数値が高いほど滑らかな映像が表示されます。

関連記事 VALORANT おすすめ ゲーミングモニター

yay(イェイ)の使用マウスパッド

Razer(レイザー)
¥1,980 (2022/08/13 23:56時点 | Amazon調べ)
ブランドRazer
サイズ450×400×3mm
素材クロス(布製)
滑りやすさ滑りにくい
『Razer Gigantus V2』のスペック
  • 4サイズが選択可能
  • 止めやすいコントロール寄り
  • 安価で性能が良くコスパも高い

Razer Gigantus V2」は、ゲーミングデバイスメーカーRazerが提供するマウスパッドです。

止めやすいコントロール系のマウスパッドなので、ミドルセンシの方におすすめです。

厚みのある高密度なラバーフォームで、安定した操作感と高い耐久性があります。

安価で高耐久、高性能なのでコストパフォーマンスが良く、プレイ時間が多く交換頻度が高い方でも安心です。

yay(イェイ)選手が使用しているのはLサイズですが、4種類のサイズラインナップから選択可能なので、動かし方や感度に合わせてサイズを選択することができます。

Razer(レイザー)
¥2,511 (2022/08/13 15:32時点 | Amazon調べ)
Razer(レイザー)
¥4,480 (2022/08/13 15:32時点 | Amazon調べ)

関連記事 VALORANT おすすめ マウスパッド

yay(イェイ)の使用ヘッドセット

Razer(レイザー)
¥10,980 (2022/08/13 15:32時点 | Amazon調べ)
メーカーRazer
接続方式USB Type-A
マイクあり
イヤーパッド布/レザー
重量約285g
RAZER Kraken V3 X』のスペック
  • 7.1サラウンド対応、クリアな高音質
  • 優れた耐久性で300g以下と軽量
  • 取り外し可能なカーディオイドマイク付き
  • RGB対応でライトアップが楽しい

Razer Kraken V3」は、ゲームブランドRazerの、高性能なゲーミングヘッドセットです。

チタン製ドライバによるクリアなオーディオは低音域がパワフルで、足音などの効果音が聞き取りやすいのが特徴です。

ハイブリッド素材の形状記憶イヤークッションは通気性にも優れ、300g以下と軽量なので非常に快適なつけ心地を実現しています。

マイクは取り外し可能なカーディオイドマイクが付属しており、味方とのコミュニケーションの質を高めます。

また、RGB対応で好きなカラーにイヤーサイドをライトアップさせることが可能で、他Razer製品とライトエフェクトを同期させることも可能です。

関連記事 VALORANT おすすめ ヘッドセット

yay(イェイ)のPCスペック

スクロールできます
CPUAMD 5950X
GPUGeForce RTX 3090
メモリ32GB(推定)
ストレージSSD 2TB以上(推定)
yay(イェイ)選手のPCスペック

yay(イェイ)選手はPCについて公開していませんが、Twitchで「!pc」とのコメントすると、Nightbotから「AMD 5950X, RTX 3090」と返ってきました。

さらに、Twitterで「ordered a new PC. no more under 200 fps」(200fpsを下回らない新しいPCを注文した)とツイートした後に、PCビルドショップの「Brparadox」へメンション付きでPCの写真を上げていました。

Twitterでもスペックを聞かれ「5950X, 3090」と返信しており、ライトアップされた非常にハイスペックなPCを使用していることがわかりました。

今回は、ハイエンドのCPU、GPUで構成されたyay(イェイ)選手のPCに近いスペックのPCを紹介していきます。

ガレリアで販売されているyay(イェイ)のPCスペックに近いモデル

ドスパラが展開しているゲーミングPCブランドのガレリアは、最短翌日~3日と、他BTOショップとくらべても納期が早く、「早く手元にゲーミングPCがきてほしい!」という方におすすめのブランドです。

ガレリア ZA9R-R39
ガレリア ZA9R-R39
CPU : Ryzen 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ガレリアで販売されているPCのラインナップでyay(イェイ)選手のスペックに近いのが「ZA9R-R39」です。

GPUにはRTX 3090、CPUには優秀なRyzen 9 5950Xが搭載されているので、240Hzの高性能なモニターの力を最大限発揮させることができます。

非常に高性能なパーツが組み込まれているので、良画質での配信や、重い動画編集もできる、ハイスペックなゲーミングPCです。

1TBのSSDストレージは普通に遊ぶ分には十分ですが、動画編集をしたり保存するデータが多い場合は、ハードディスクの増設がおすすめです。

G-Tuneで販売されているyay(イェイ)のPCスペックに近いモデル

G-Tune XP-A
G-Tune XP-Z-LC
CPU :AMD Ryzen™ 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 2TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターが展開しているゲーミングブランドのG-Tuneは、とにかくゲーマーのニーズに応えたラインナップが多く、サポートも充実しているためPC初心者におすすめのブランドです。

G-Tune XP-A」は、yay(イェイ)選手の使用するPCに近いスペックのモデルです。

最高クラスの性能を持つハイエンドなパーツが組み込まれたBTOパソコンなので、ゲーム内で高品質な設定にしても高いfpsを安定して出すことができます。

ストレージも2TBSSDと4TBのHDDが内蔵しているので、動画投稿を考えている方でも十分なストレージがあります。

非常に高いスペックと冷却性能なので、高い品質で長時間ゲームを配信したり、動画編集などの負荷がかかる作業も行える超高性能なPCです。

FPSで上を目指したいプレイヤーにはぜひ使っていただきたい、非常におすすめのゲーミングPCです。

yay(イェイ)の『VALORANT』の各種設定

yay(イェイ)選手の各種設定を掲載します。

情報源としてTwitch配信NightBot、グラフィック設定はTwitch配信のクリップを参考にしています。

マウス設定

yay(イェイ)選手のマウス感度設定などは以下の通りです。

振り向き30.24cmなので、yay(イェイ)選手は「ローセンシ」になります。

スクロールできます
ポーリングレート1000
DPI800
eDPI216
センシ(感度)0.27
スコープ感度1
yay(イェイ)選手のマウス設定

キーボード設定

yay(イェイ)選手のキーボード設定などは以下の通りです。

スクロールできます
アビリティー1マウスサイドボタン5
アビリティー2Z
アビリティー3V
アルティメットアビリティX
前進W
後退S
平行移動 左A
平行移動 右D
デフォルトの移動モード走る
歩く左Shift
歩き切り替えオフ
ジャンプ左Ctrl/マウスホイール下
しゃがむC
スパイク接地4
yay(イェイ)選手のキーボード設定

デフォルトではしゃがみに設定されている左Ctrlですが、ジャンプに設定されています。

クロスヘア

スクロールできます
輪郭オフ
輪郭の透明度1
インナーライン1/4/2/0
yay(イェイ)選手のクロスヘア設定

yay(イェイ)選手は、白十字のクロスヘアを使用しています。

選手クロスヘア
VCT公式Twitterより

また、以前は、赤色の1/3/2/2を使用していました。

グラフィック設定

yay(イェイ)選手のグラフィック設定は以下の通りです。

スクロールできます
解像度1920×1080 16:9
マテリアル
テクスチャー
ディテール
UI
アンチエイリアスMSAA 4x
異方性フィルタリング4x
明瞭度を上げるオン
シャープネスの動的補正オフ
ブルームオン
ディストーションオフ
キャストシャドウオフ
yay(イェイ)選手のグラフィック設定

yay(イェイ)選手の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミグ
キーボード
ゲーミングモニターマウスパッドヘッドセット
Viper V2 Pro
Viper V2 Pro
BlackWidow Chroma V2
Blackwidow V2
XL2546K
BenQ XL2546K

Gigantus V2
Gigantus V2
Kraken V3
Razer Kraken V3
  • NAリージョンではEl Diablo(悪魔)と恐れられている。
  • yay(イェイ)選手が使用しているデバイスはAmazonでも人気のモデルが多い
  • チームがRazerと提携しており、yay(イェイ)選手のデバイスもRazer製品が多い

yay(イェイ)選手の利用しているデバイスを使ってみたい思っている方は、ぜひAmazonで商品をチェックしてみてください。

当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次